シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 始めるのは今!明日の自分に向って、努力する!

<<   作成日時 : 2010/03/30 12:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

あらためて、70歳以上のQOLについて、考えさせられています。

特に、男性です。

数日前、町内の民生委員をやっている方が、突然、なくなりました。
男性で、享年72歳でした。

とても元気で、頑健な方でした。

昨年春に、我が家の庭にある、結構な大木を、ハシゴを使って見事に小ざっぱりと切りそろえてくれました。
木の先端は、隣家の屋根よりも高くなっていました。

庭師に依頼しなければダメかなと思っていたのですが、「大丈夫、やってやるよ」の一言で、お願いしたのです。

ところが、昨年の秋から急に体調を崩し、短期の入退院を繰り返した後、11月ごろから、長期の入院になってしまったのです。

もはや、自力では歩行できず、車いす生活を余儀なくされました。

2月に、自宅のバリアフリーが完成し、やっと退院してきましたが、数日前、自宅で容態が急変し、亡くなったのです。

原因は分かりません。

病院の対応や説明に、少なくとも奥様の話を伺う限り、納得できない部分はあるのですが、この件に関しては、他人の私がいう事でもないでしょう。

問題は、やはり、70歳を過ぎると、ガクンと落ちることです。
特に、男性です。

何が落ちるかといえば、なんというか…、生命力そのものが落ちてしまうように感じるのです。

それは、60代まで、どれだけ元気かということに、関わらずです!

逆に、60代までの間、男性は特に、体力ばかりではなく、気力も含めた、生命力の蓄積が必要なのではないかと、考えています。

50代、勿論です。

50代であれば、十分にイメージは可能です。

一昨日、バレーの試合がありましたが、選手の一人に四人子どもに恵まれた人がいます。

この選手は、このチームであと10年、プレーが可能です。

子どもが卒業すれば、PTAチームですから、選手も卒業となります。

あと10年…。

私は、67歳になります。

その時に、今と同じような体力と気力をもって、さらにいえば、情熱を持ってバレーに取り組めるでしょうか…。

そのためにも、今が大事であると、身にしみて分かります。

30代、40代で、70歳過ぎのとこをイメージすることは難しいかも知れません。

でも、今から!やらなければならないのです。

何をやるのか…、それは、運動と食事のセルフ・コントロールと、気持ち(精神)の充実だと思います。

体は衰えますが、衰えの進行を穏やかにすることは可能です。

運動し、食事に気を使うことです。

そして、体力があれば、気力はついてきます。

今やらなければ、70代で著しくQOLを落とし、命さえ落としかねないのです。

勿論、天命、寿命はあります。

いつかは、誰でも、「帰って」行かなければならないのですが、それだけに、今を、しいては自分を大切にしていきたいと思います。

ジムの70代の女性クライアントと、一緒に運動するにつれて、強くそれを感じます。

皆さん、自分自身に強い関心を持ち、向上心が旺盛です。

トレーニングの目標は、病気の管理…という消極的なものではなく、ダイエットしたい、お洒落をするためにも、もっとスリムになりた、もっと、健康になりたいと、若い女性となんら変わらないのです。

素直にトレーナーの意見を取り入れ、目標に向って頑張っている姿には、本当に頭が下がります。

私自身、お客さまのように、70歳を過ぎてなお、明日の自分に向って努力していける自分でありたいと思います。

なにもしなけば、確実に衰えていきます。

そして、気がつた時(どれが70代です)には、取り返しがつかないことになってしまうかも知れません。

始めるのは、今です!















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
嬉しい報告と寂しい報告
昨日80歳くらいの生徒さんから去年より骨密度が上がったという報告をうけました。 ...続きを見る
ナターシャのサークル・イベント情報
2010/04/01 20:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
グッチ今のところ人間ドックの判定はALL「A」です。v(^v^)v
いつまで維持できるか。。。というより
維持しなきゃいけませんね
昨年の人間ドックで肝臓の数値が少し高かったので,ビールの量を減らしました。今年はその甲斐あってか,全てが正常値になっていました。(喜)

グッチの目標は,生涯現役で野球を続けることです。
今年で65歳になるグッチ父はバリバリの現役選手です。
年々投げる距離や打球の飛距離も落ちてはいます。いつしかキャッチボールでもグッチが手を抜くようにはなりましたが
グッチの目標選手は,「父」たったひとりです。
あと5年で70になりますが,70になっても80になっても,毎年キャッチボールをしていたいですね!
野球を教わってから,まだ1度も同じチームで試合をしたことがないんですよね
今は,同じチームで試合をしたいです。
そのためにも,いつまでも元気でいてもらわないとね!

なんか,shoさんの内容とだいぶ変わってしまいましたね。。。(^^;)
長々すみませんでした。。。
グッチ
2010/04/06 13:04
グッチさん、こんにちは。

身近にお手本、目標があるって…、いいですね!

野球は、シニアのリーグがあるんですよね…。

それも、励みになります。

生涯現役を目指して、グッチさん、父上ともに頑張って下さい。

いつか、同じチームで、試合というドラマを共有できるといいですね。

私も、頑張って「ピンピンコロリ」(笑)、目指します。
sho
2010/04/06 17:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
始めるのは今!明日の自分に向って、努力する! シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる