シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS バレーボール試合のパフォーマンスと糖質補給

<<   作成日時 : 2009/05/05 09:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3日の日曜日は、バレーの試合でした。

早朝血糖値【124】と、低目です。
朝食にブルベーリー入りプレーンヨーグルト、ニラ玉、バナナ、プロテインを摂って出掛けました。

さて、試合で大変なのは昼食です。
いつもは幕の内なのでおかずとごはんを少々ということで、それ程問題はないのですが、3日の試合は例年、おにぎり弁当なのです。

そこで、コンビニに寄り、「ぐーぴた」と「玄米ブラン」、「アーモンド」等を準備していきました。

結局、おにぎり弁当のから揚げを1個、持参した「ぐーぴた」、ゼロチョコでしのぎました(笑)。
おにぎりは、半分だけ食べました。

今回の試合では、試合前日、当日の朝食、試合中の補給等は、細かく指示していました。

特に、後半スタミナ切れの目立つ選手には、糖質をこまめに補給するアドバイスをしました。
1日2〜4試合で糖質補給に失敗すれば、間違いなく筋グリコーゲンと肝グリコーゲンは枯渇し、エネルギー切れになります。

試合中のドリンクは、オレンジ(又はみかん)ジュース100%を水で倍に薄めたものに、塩を一つまみ入れたもの。
これは、水分とミネラルを補給するとともに、オレンジジュースに含まれるクエン酸が、糖質の補給を助けてくれます。

また、脱水を防ぐためにも1セットに最低500mlを摂るように…。

また、昼食後の試合のパフォーマンスの低下を食い止めるために、昼食を摂らずに、その代わりこまめに糖質を摂るよう指示しました。

普通サイズの半分の大きさの塩おにぎりを、1試合終了の度に食べてもらいました。

1試合、2セットの場合、約40分〜1時間です。
試合間が空く場合には、1時間ごとに1個のおむすび(糖質20〜25g)を食べる。

こうすれば、昼食時の空腹感はないと思います。

また、少しずつ糖質とミネラル(塩分)を補給することもできます。

やはり、昼食時に大量の炭水化物を摂ってしまうと、健常人の場合、インスリンの大量分泌で、1時間〜2時間後の血糖値は二桁になってしまう可能性があります。

健常人の場合は、どんなに大量の炭水化物を摂っても最大【140】を超えることはありませんし、最低値が【80】を下回ることもありません。

しかし、二桁の血糖値は、やはり運動には適しません。

血糖値が低くなれば、肝臓からのグリコーゲン放出で血糖値を維持するのですが、それでは間に合わないのです…。

バレーボールというスポーツは、脂肪燃焼の酸化機構だけではまかなえません。

アタックやブロックのジャンプ、レシーブの瞬発力など、解糖システムやクレアチニン酸系もフルに動員されます。

やはり、理想は【120】〜【140】で試合をスタートさせたいですね。

それが我々のような糖尿人であれば、スタートは【180】〜【160】くらいが良いと思います。

健常人とは逆に、低血糖に対する注意が必要ですが、スポーツのパフォーマンスでいえば、健常人に比べて、血糖値を高めに維持することは容易です。

その分、運動時の筋への糖質補給が可能です。

我々の場合には、糖質の補給には一定の制限がありますが、逆に管理し易いとも思います。

今回の糖質補給を試したある選手は、「いつものように足がつりそうになることは無かった」といっていました。

一方、2試合行い、試合後ですが両足がつった選手もいます。

その選手は、自己流、いつものような補給だったようです。
水分補給は、スポーツドリンクで行っていたようです。

スポーツドリンクにも、さまざまな用途のものがありますので、注意が必要ですね。

筋肉のつりは、「脱水症状」の一つです。

つり易い…という体質もありますが、一般的には、つる前に、こまめに水分と塩分を補給する必要があります。

実際、血糖値を測り、実験したかったですね(笑)。

血糖値とスポーツパフォーマンスの関係は、最近注目されつつある分野です。

また、筋グリコーゲン貯蔵、補給も、スポーツの永遠のテーマです。

今回のように、栄養を含めたコンディショニングを考え、実行したのは初めてですが、このような指導は、これからも研究しつつ、精度を上げていきたいですね。

ちなみに、試合は全敗でした(笑)。

主力を5名欠いていましたので、試合の結果については不満はありません。

試合後は、いつもの飲み会。

最初の1杯は生ビールですが、2杯目からは黙っていても焼酎が出てきます。
また、私の前に並ぶおつまみも、低糖質のものばかり…。

帰宅後の血糖値は【124】と、完璧です。

翌日早朝は、【118】と、久しぶりに100台でした。












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バレーボール試合のパフォーマンスと糖質補給 シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる