シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 特定保健食品って、一体…?

<<   作成日時 : 2009/05/18 16:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 22

我が家では、一週間分の食料品や日用品の買出しが月曜日になることが多いのです。

というのも、週末は、何かしらの行事や予定が入っていることが多いからです。

週末には、売り出しをかけているスーパーや、午前中の買い物にはポイントがつくスーパーも多いですから、平日のまとめ買いは、やや不経済ですね。

その代わり、お店は空いていますので、ゆったりと買い物ができます。

今日も、午前中、女房と買い物にでかけました…。

そこで目に付いたのが、これです。

画像


製品の説明書きよると…

「消化吸収されにくい、難消化性再結晶アミローズを含んでおり、食後の血糖値が気になる方に適しています」とあります。

いわゆる、「特定保健用食品」…、この手のもので、我々が期待できる製品は少ないのが現状です。

しかし、これは新製品ですから、少しの期待と関心があります…(笑)。

今日は、午後から時間もあります。

そこで、実際に試してみました。

本来は、この製品単体で血糖値を測定しなければならないのですが、仮にこの製品がOKだとしても、単体で食べることも無かろうと、普通に他のものも一緒に食べました。

ただし、この製品以外の糖質は極力抑えることにしました。

まず、この製品「モーニングバランス」1枚をトーストに…。
糖質は32.5gになります。

その他、キャベツの千切り(イタリアンドレッシング)、豆モヤシ、ワカメのみそ汁、ポークソーセージ3切れ、スライスチーズ1枚の昼食です。

食前は、【103】と、低目でしたから、絶好のコンデションですね。

味は、普通の食パンです。

1時間後の血糖値【181】!

やっぱりね…。

2時間後の血糖値【210】!!

普通の食パンと変わりません!!!
ほぼ、理論値どおりの上昇じゃないですか。

仕方がないので、その後、30分のジョキングを行いました。

ジョキング後、シャワーを浴び、血糖値測定、【97】!
ジョキングは、まさしく、インスリンです。
ここで、食後約3時間になりました。

運動が前提であれば、普通にサンドイッチなど食べることができますので、このように、いたずらに高価な「特定保健食品」を購入するメリットはありませんね。

それにしても、いつも思うのですが、「特保食品」の基準って、一体、なんなんでしょうね。
実験は、健常人で行われているのでしょう…。

必ず用いられるフレーズに、「血糖値が気になる方」とあります。

我々にとっては、「気になる」どころの騒ぎではありません(笑)。

勿論、糖尿病でなくても、家系的に糖尿病のリスクの高い方等、実際に「気になる方」がいないでもないだろうとは思います。

しかし、実際に糖尿病(境界型も含む)の方で、治療や自己管理を行っていない方が、このキャッチフレーズを真に受け、日常このような「特保食品」を高いコストを支払ってわざわざ食べているとしたら…、ある意味、恐ろしいことです。

しかも、この製品は糖質も多く、主食になりえるものだけに問題だと思います。

注意書きには、「多量摂取により、疾病が治癒したり、より健康が増進するわけではありません」とありますが、治癒どころか、この製品の場合の「糖質」は、我々糖尿人の血糖値を容赦なく上げてしまいますので、糖尿病を悪化させる可能性もあります。

お茶等は、血糖値を上げることはありませんので、お好みで飲むことは構わないのですが、この製品のように「糖質」を含む食品の場合は、我々が自主的に注意するしかないようです。

私は、食パンが食べたい時は、運動を前提に普通の食パンを食べることにします(笑)。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「血糖値を下げ、コントロールを良好にする運動&食事のセミナー」
http://rise-up.at.webry.info/200905/article_7.html
まだ、空席があります…。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
食べるグルコバイといったところですね。その分糖質を控えた方がいいとカステーラさんもいっていましたものね。

「名医にQ」でも病状が良くならないという、痩せ型の方からのお便りに対しても、「糖質を控えろ」はなく、インスリンを勧めていました。困ったものです。
みうパパ
2009/05/18 16:51
こんにちは!

これ、僕も気になってました♪
新製品なので、ついつい期待してしまいました(笑)
食後の血糖値の気になる方へ・・・こういうキャッチコピー、自由にかけるものなんですね〜。
最近は薬事法がこういう事書かせないように規制を厳しくしていっていると聞きましたが、食後高血糖を招くものが、このコピーで販売できるということも怖いですね〜。
チョイマルオヤジ
2009/05/18 16:55
人体実験、お疲れさまです。
「モーニングバランス」
他のところで話題にあがっていたので
買い物がてら探してはみたのですが
見つかりませんでした。
サイトの案内を見る限り普通の製品より
15%ほど血糖値が上がらないとの実験結果
がありました。DMにとって15%じゃ焼け石に水だしな〜。
しかしこの製品は詐欺もいいところですね。
どうゆう了見なんでしょうか、ヤマザキパンさんは。
なんにせよ実際にSMBGしてみるに限りますね。
MAMORU
2009/05/18 16:56
みうパパさん、こんにちは。

この製品が、食パンであることが問題ですよね。

同じように、糖質の吸収を遅らせるといわれているお茶を、いくら飲んでも特に問題はないとおもいますが、「このパンなら大丈夫だろう」と無闇に食べれば、我々糖尿人の場合、かえって病状を悪化させてしまいかねません。

私にとっては、運動がインスリンです(笑)。
sho
2009/05/18 17:20
チョイマルオヤジさん、こんにちは。

微妙な表現ですが、現状、「特保」ならば許されるのでしょう…。

β細胞の疲弊レベルの低い方であれば、糖質35g位の耐糖能はあるかも知れませんが、その場合は、なにも「特保」である必要はないわけです。

このような微妙な表現に、だまされないようにしなければなりませんね…。
sho
2009/05/18 17:26
MAMORUさん、こんにちは。

やはり、SMBGですよね!
これに限ります。

いまだに、食品交換表と格闘し、カロリー制限で苦しんでいる方も多いです。

どうしても、主食を摂らなければいられない人もいますから、本当に血糖値を上げない食パン…開発して欲しいものです。

今は、SMBGの裏づけを得て、自分で自分を守るしかなさそうです…。
sho
2009/05/18 17:33
カロリー制限では意味がないですよと
善意でコメントしても
わかってくれない人がいます。
今現在はネットという媒体があり
他の先人達の苦労・体験を共有できるのに。
他のブログ等は見ないのかな?
もし自分が発症したとき触れる機会があったなら現在の病態まで悪化しなくてすんだのにと
思うとちょっとやりきれません。

MAMORU
2009/05/18 18:56
MAMORUさん…その通り!

それでも、こうしてブログを書いたり、PFTの活動を行うことが必要なのだと自分に言い聞かせています…。

お互いに、諦めずに…活動していきましょう!
sho
2009/05/18 19:08
すごく期待して読み進めたのですが・・
残念ですっ><
健康な人で実験しても意味が無いのに・・
糖質制限やカーボカウントを知らない糖尿病の方が買ったりするのではないでしょうか・・
おそらく普通のパンよりは価格も高めでは?

こちらを後から見てしまったので。
まだ定員になってなかったんですね^^
友達にメールで知らせておきます^^
naonao
2009/05/18 19:14
naonaoさん、こんばんは。

価格は、1枚あたり約50円でした。
超割高ですよね!

いつも買う「超熟6枚切り」は、158円でしたから、1枚当たり26円です。

今回のセミナーでも、あらためて糖質と血糖値、さらに運動の関係にも触れたいと思います。

まだ、空席がありますので、お時間の許す方は、是非、このセミナーに参加していただきたいと思います。
sho
2009/05/18 19:34
先日、特保の食品について
専門家の方とお話してきました。
長くなるのでかいつまんでお話すると、
「気になる方」とはあくまで気になる方を
対象らしいですよ。糖尿病に置き換えれば
境界型に位置するような方にはすでに
意味がないらしいです。
だったら、、、、ですよね
さゆり
2009/05/18 23:01
「血糖値が気になる」というのはあくまで、正常人が「気になる」ことであって、糖尿人は関係ないってことですか…そう書いてくれればいいのにww

血糖値がこれぐらい上がると書けば一目瞭然ですよ。
みうパパ
2009/05/19 09:21
さゆりさん、みうパパさん、おはようございます。

健常人は、血糖値なんて気にならないですよね…!

特保食品は、血糖値だけでなく、コレステロールや血圧が「気になる」人向けのものもありますが、五十歩百歩なんでしょうね。

やはり、我々自身が、選別眼に磨きをかけるしかなさそうです…。

そうでないと、無用に高価な買い物をした上、場合によっては逆効果ということもありえます。

特保食品は、効能があいまいで、あやふやなだけけに、要注意です。
sho
2009/05/19 10:04
日本語ってむずかしいですね(笑)

友達に蕃爽麗茶を勧められたけど
味がまずくてダメ!
無理して飲んだらストレスで逆に上がりそうですね(笑)

特保製品って検査や実験の結果は公表してないのか?って調べてたら
蕃爽麗茶のページを発見!
http://bansoreicha.jp/thesis/01_syogen.html
マウスとヒト、肥満型で空腹時血糖が高目の正常人でも実験してました。
糖尿人も実験して欲しかったな〜
miwa
2009/05/19 12:40
miwaさん、こんにちは。

蕃爽麗茶のサイトでは、下記のように考察しています。

≪今回われわれはHbA1c%の低下作用、糖尿病の病態進行の抑制作用を動物実験で調べ、グアバ茶のヒト飲用試験で食後血糖値上昇抑制効果をお茶として熱水抽出物で認めた≫

19人の被験者の結果と、マウスの実験です…。

19人の被験者は、≪BMI22以上の中年で肥満気味な19名≫だそうです…。

社内から集めたのかな?

これで、上記のような考察を結論づけて、果たしていいのでしょうか?

このグループを、少なくても数年間、追跡しなければ、「優位」とはいえないんじゃないかと思います。

また、是非、糖尿病患者でどうなのかも、実験して欲しかったですよね。

実際、我々には無意味な飲み物です。
グルコシダーゼ阻害剤だって、それ程効果はないのですから…。

先に結論がある実験って、これに限らず、意外に多いような気がします。


sho
2009/05/19 13:20
血糖値が気になる人の代表は、糖尿人ですよねぇ・・
でもその糖尿人が食べて高血糖になるのでは(汗)
一体誰をターゲットにしてるんでしょう??
1枚50円の食パン・・・
おそろしや・・・
健常人が食べたら普通のパンとどう違うんでしょうね・・
アミローズという成分はホントに難消化なの?と疑いたくなってしまいます^^;
誰のための商品なんでしょう??
2009/05/19 13:28
ニックネームを入れ間違えました><
↑naonaoですw
2009/05/19 13:29
naonaoさん、こんばんは。

メーカーの本音のところで言えば、ターゲットはやっぱり糖尿人じゃないかと思います。

別の商品…「・・・エキス」のテレビコーマシャルを見れば分かりますよね…。

「楽ですね」とか「安心です」とか、あいまいなコメントを紹介(勿論、CMですから、やらせですが)していますが、それが糖尿人であると連想させます。

治療していない方や、治療を中断してしまう方もかなりの数に上りますから、そのような方がターゲットなんじゃないでしょうか。

「特保」そのものが、メーカーが国に差別化のお墨付きを貰うためのだけのもののように思います。

意味が無いですよね。

我々は、しっかりと真実を見て行きましょう。
sho
2009/05/19 17:51
http://diet-kigu.net/
こんにちは、ようこです
モーニングバランスって
よさそうに思えたけど食べてみたら
普通のパンと変わらなかったんですね
特定保健食品って効果は期待できないんだなと思いました
また来ます
よう子(ダイエットに挑戦しています)
2009/06/13 14:29
よう子さん、おはようございます。

特定保健食品って、糖尿人にはほとんど意味が無いんですよね。

ダイエット、頑張って下さい!

ダイエットは、食事だけでなく是非、運動も取り入れてくださいね!
sho
2009/06/14 07:57
ありえない信じて買ってましたヌ
おばちゃん
2011/07/20 15:27
おばちゃんさん、こんばんは。

特定保健食品の信頼性は、ほとんどゼロですから(笑)。
sho
2011/07/20 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
特定保健食品って、一体…? シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる