シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS NHKスペシャル 病の起源「糖尿病」…

<<   作成日時 : 2008/11/17 08:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12

昨日のNHKスペシャル、病の起源「糖尿病」を見ました。

放送するのであれば、もっと正確な情報を伝えてもらいたかったですね…。

番組では、いくつかの矛盾があります。

当初、肥満がインスリン抵抗性を招くといっておきながら、日本人の糖尿病患者の平均BMIは「23」程度だという…。

糖尿病は、肥満、痩せにかかわらず、発症します。

このような表現では、一体どっちなのかと…混乱してしまうのではないかと思います。

また、番組当初、糖質や炭水化物が血糖値を上げるといいながら、後半、大判ステーキを食べる映像を流しながら、ステーキを食べると、沢山のインスリンを必要とするといっています。

タンパク質や脂質を摂取しても、沢山のインスリンを必要としないことは、SMBGを行っている者は、誰でも知っていることです。

むしろ、ステーキの後の映像…山盛りのスウィーツ(デザート)が犯人ですよね。

また、この番組では2型糖尿病を説明している訳ですが、1型2型への言及がありませんでした。

分かっている人が見れば、この話が2型のことであると理解できますが、一般向けの放送として、正確性を欠くと思います。

標準的体型でありながら発症した、庭師の方が、週3回、自転車での運動に取り組んでいるというのは、中長期的にはいいことだと思いますが、食後血糖のコントロールを目的とした運動も必要だと思います。

また、この方は、肉や酒を我慢しているといいながら…大盛りごはんを食べていました…。

結局、何が言いたかったのか…さっぱり分からない番組でした。
多くの方にとって、「起源」を知ったからといって、何になるでしょう…。

未だに、正確な糖尿病関連の番組が皆無であること…。
これは、どうなんでしょう。

少数派だとしても、その中で多くの人が結果を出している糖質制限やカーボカウント、SMBGを取り上げることこそ、ジャーナリズムじゃないですか?

多数派がいつでも正しいとは限りません。

特に、NHKは、製薬会社のスポンサードを必要としていないのですから、「結果をだしている現実」に着目した番組を作ることも可能だと思います。

NKHに、そのような骨のあるプロデューサー…いませんかね!!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK病の起源・糖尿病放送
見ました。 あまりパッとしないというか・・・結局だから何?といった感想 ようは脂肪=肥満=糖尿病で日本人は痩せててもなりやすい体質だっ&... ...続きを見る
ゆるいローカーボ(・ω・)ノ(糖尿と体調...
2008/11/18 23:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ホント何を言っているのかわからなかったですよね。

製薬会社勤務のメタボ社員が胃を小さくするする手術を受けていましたけど、これも会社持ちなのかなと思いました。

糖尿病学会が監修したものだから、仕方ないといえば仕方ないんですが...
みうパパ
2008/11/17 08:30
みうパパさん、おはようございます。

製薬会社の営業マン…というところが意味深でしたよね…。
あの方ならば、十分に運動と食事だけで減量できると思うのですが…。

やっぱり、監修は糖尿病学会なんでしょうか…。

NHKも、責任を権威に転化したいといところもあるんでしょうね。

でも、それって、ジャーナリスティックじゃないなぁ…。

テレビにジャーナリズムを求めても、無理なんでしょうか。
sho
2008/11/17 09:19
はじめまして。いつも拝見させていただいてます。
私も昨日の番組を見てて「?」な点がありました。ほとんどshoさんが書かれていますが、私の?は「ヨーロッパでは肉食なのでインスリン分泌型の体質に、アジア・日本では木の実等を主食にしてたので、インスリンの分泌が少ない体質になった」という意味合いのところです。
木の実等の糖質主体の食事なら、その代謝ためにインスリン分泌型の体質になった-というのなら分かるのですが・・・
逆なのでいくら考えても??のままでした。
とらちゃん
2008/11/17 20:27
とらちゃんさん、コメントありがとうございます。

その通りですね。
逆です!
それだけ、論理的に混乱しているということだと思います。

現在、炭水化物中心の食事傾向になっているという事は、グローバルスタンダードだと思います…。

食の欧米化?
そんなもんじゃありません。

食は、益々全世界画一化(炭水化物一辺倒に)しています。

一方、日本では、遺伝子組み換え大豆を嫌い、それを受け入れない限り、醤油や味噌、納豆や豆腐も食べられなくなります。

そろそろ、日本では牛乳すら自給できなくなるでしょう…。

食の氷河期ですね…。

私たちは、一体、何を食べていけばいいのでしょうか…。

木の実といえば、今は盛りのイチョウの木。
銀杏でも拾って食べますか…。
おっと、これって、結構糖質ありでしたね…。
sho
2008/11/17 21:03
あ、見逃してしまった。。。
明日深夜に再放送やるみたいなので
ちゃんと見ることにします。
NHKのいいところは
すぐに再放送やってくれるとこ「だけ」
ですかねw
miwa
2008/11/17 22:55
miwaさん、おはようございます。

再放送…期待せずに?!見てください…(笑)。
sho
2008/11/18 10:29
テレビってほんとにあてにならないですね(笑)
でも「NHKのテレビでこう言ってた!」と妄信してしまう方も多いんでしょうに・・・番組制作に携わる方には是非そういう力をもった現場にいてることを肝に銘じた上で番組製作してほしいものですね…ってお医者さんもですが!
あ、先日、糖尿発覚と同時に入会した糖尿病協会の会報を見ていたら…会員更新はしない予定ですが(笑)…次号はカーボカウントについて特集があるみたいです!NHKと同じことにならなければいいのですが・・・。いろんな意味で楽しみです。
チョイマルオヤジ
2008/11/19 02:48
チョイマルオヤジさん、おはようございます。

テレビは、あてにならない割りに、影響が大きすぎますよね…。

楽しみですね…その会報…。

是非、内容を教えてください!

ところで、ブルースリー化計画は着々とすすんでますか?

最近の私は、体脂肪率、13〜14%にアップしてしまいました…(泣)。

冬篭りの準備だと、自分に言い聞かせてますが…、確かにこのところ、運動量も少し減っています。

お互い、頑張りましょうね!
sho
2008/11/19 10:20
見ましたよ〜

渡辺えりさんが
糖尿病家系だってことを言っていて
そこは触れないの?
だって遺伝的要素が大きいって事は
ダメ医者だってわかってるでしょうが。
だれか早く教えてあげて〜!
ってそればっかり思ってました。

>チョイマルさん
あたしもその会報に興味津々です!


miwa
2008/11/19 23:10
miwaさん、おはようございます。

見ましたかぁ〜。
お疲れさまです…。
やっぱり…でしょ…。

渡辺えりさん、大丈夫なんですかね?
sho
2008/11/20 10:28
この内容、よかったと思うよ。
絶対的なカロリー制限だけの問題でないことがわかって。お医者さんでもはじめて聞く人多かったと思うし。
そうかね
2008/12/09 13:23
そうかねさん、コメントありがとうございます。

この番組を評価する向きもあるようですね。

お医者さんも、現場が忙しいのに、新しい医療情報を取り入れなければならないですから、大変だと思います…。

しかし、命を預かる仕事ですから、頑張って欲しいと思います。
sho
2008/12/09 15:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
NHKスペシャル 病の起源「糖尿病」… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる