シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS もう、笑うしかない朝の値…

<<   作成日時 : 2008/06/30 10:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は、体育指導委員のイベントがあり、昼食は配給の幕の内弁当でした。
早朝から、動き回っていましたので、大いに「腹が減り」、弁当を完食しました。

計測する暇もありませんでしたが、当然、2時間後は200オーバー!だったでしょう。

夕食前で【180】でした。

夕食は、ホイコーロー(クックドゥ)・胡瓜のスティック(マヨネーズ)・モヤシのみそ汁・6Pチーズ@・厚揚げ半分(生姜醤油)・キャベツのぬか漬け・スタイルフリー@、焼酎ロックA。

運動無しで、2時間後【135】。

夜は、下がります。

ところが、朝は相変わらずです。

本日、早朝空腹時【151】。

ブルーベリー入りプレーンヨーグルト・コールスロー(KFCのもの)・モヤシのみそ汁・シナモンコーヒーを摂り、運動無しで2時間後【226】!

なんで75も上がるんでしょう???

その後、39分・5102歩・3.57qウォーキングして、3時間後値【177】。

ウォーキング効果は、【−49】ですから、まあまあですか…。

【151】⇒【177】ならば納得できるのですが、【226】じゃ、問題外です。

朝は、運動がなければ、たとえ糖質制限食であろうと、200超のリスクが常時あります。

やれやれです…。

昼食も、朝食同様に落ちにくい傾向はあるのですが、@ジョキングができるA主食を摂らない、この二つの条件があれば、160以下のコントロールが可能です。

揚げ物の衣や、野菜の糖質などは、あまり気にしなくても大丈夫のようです。

この1ヶ月、早朝空腹時血糖のアベレージは、下がってきています。

6月1週【150】
6月2週【143】
6月3週【141】
6月4周【139】

基礎分泌は、少しは改善されてきたのでしょうか…。

今週の金曜日は、定期通院。

今の状態は、きっと、食事と運動だけのコントロールのボーダーラインなのだと思います。

7月から、仕事の時間帯も変わりますので、生活様式も変更しなければなりません。

人生に変動要因はつきものです。

A1cの結果を見極めて、また、新たな「セルフ・コントロール・ラリー」のステージに挑む事になると思います。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
私も近々オフィスの引越しがあります。
食後の階段運動をどうしようか思案中です。
sakeoni1616
2008/06/30 21:58
sakeoni1616さん、こんばんは。

階段昇降、丁度良い運動だったのに…。

今度のオフィス、トレーニングジムなんか併設してないんですか(笑)?
欧米の会社では、結構あり得ることのようですが…。

そのうち、日本の企業でも、特定検診の関係で、メタボ回避に必死になるでしょうから、社員食堂のメニューだけでなく、運動施設も考えるようになるかも知れませんね。

sho
2008/06/30 22:23
引越しは何とか終わりました。
同じ敷地内(というか隣)なので、そんなに環境は変わりません。
ジムはとある建物の地下にあるという話ですが、私は利用したことはありません。
車通勤ならともかく、会社に着替えやらタオルやら持ってくるのは面倒ですからね。
sakeoni1616
2008/07/05 08:24
sakeoni1616さん、こんにちは。

そうそう…これからは汗だくになりますからね!
たとえ着替えを持っていったとしても、それが面倒だと思います。

昼休みが、1時間ではなく、2時間くらいあればいいのですが…。そうもいきませんよね。
sho
2008/07/05 13:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
もう、笑うしかない朝の値… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる