シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 【RESEAM】/自己管理のマネージメントサイクル

<<   作成日時 : 2007/12/06 10:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

最近、自己管理に関する気付きがありました。
目からウロコとは、このことだと思います。

きっかけは、「自己血糖測定」を始めてからです。

数値が見える。
このことの意味に、気付いたとも言えます。

そこで辿りつた、「自己管理のマネージメント・サイクル」が、【RESEAM】なのです。

【RESEAM】は、私の造語です。

下図をご覧下さい。

画像


記録する(Record)【RE】⇒確認する(See)【SE】⇒改善する(Action)【A】⇒計測する(Measure)【M】
この4つを回していくことが、「自己管理」です。

何故、「自己管理」が難しいのか、続かないのか、それは、改善する(Action)から考えてしまうことが原因なのではないかと、思います。

事実、私がそうでした。
今までの「習慣」を変えることは、簡単ではないと、考えてしまうのも当然だと思います。

しかし、どうしても変える必要がある。
それならば、どうする…と考えた末、たどり着いたのが、【RESEAM】の循環だったのです。

まずは、「生活習慣」を変えることではなく、記録する(Record)事から始める。

次に、その「記録」を見つめる(See)。
そこから見えてくるものが、必ず!あります。
何をどうすれば良いのか…必ず見えてきます。

その中から、さらに、できそうな事から始める(Action)。

そして、測定(Measure)。

その結果を、記録する(Record)。

すると、そこから、また何かが見えてきます。

この繰り返しこそ、「自己管理」に違いありません。

最近は、測定が「楽しく」さえあります。
測定は、自己血糖だけでなく、体重・体脂肪・体組成、ウォーキング等の運動記録、さらに、朝・昼・晩の食事の記録にまで及んでいます。

これを、効率的に「記録」し、検証するためには、それなりの「ツール」が必要です。

それも、現在、試作中です。
近々に、皆さんにも提供できると思います。

これは、良いですよ!
ご期待下さい。

******************************************
1月24日現在
出来上がりました!
http://www.e-gfn.com/selcon/katsu-tecyou-1.html
*******************************************

「自己管理」は、一人一人が取り組むべきことに違いありませんが、「仲間」がいれば、これほど心強いものはありません。

例えば、「断酒」だって、会を作って、みんなで取り組んでますよね。
糖尿病も、仲間がいたほうが良いと思います。

糖尿人による、糖尿人のための「NPO」。
今、立ち上げを企図しています。

糖尿人の皆さん、「立ち上がりませんか!」 【RISE UP!】








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。akiです。

生活習慣変えることは大切ですね。
僕も、禁煙してもうすぐ1年。

変わりにお酒の量が増えたので、
困ってます。

自己管理のマネージメントサイクル
真似してみます・・・


ヘルニア闘病記(http://heruniatoubyou.livedoor.biz)
ヘルニア戦士 aki
2007/12/07 11:37
akiさん、いつもコメントありがとうございます。
禁煙…、良いことですね!私は、20年以上前に禁煙しました。タバコは、百害あって一利なしです。
お酒は適量なら、百薬の長といいます。
自己管理…、まずは、生活の記録をつけることから始めてみてください。

PS:akiさんのブログ、リンクさせて頂きました。akiさんは「糖尿人」ではありませんが、私も同じ椎間板ヘルニア人?!同士です。
お互いに、楽しみながらも、病気をコントロールしていきましょう!
sho
2007/12/07 14:01
コメントありがとうございました。
僕のブログにも、shoさんのリンク貼らせてもらいました。トップページからリンク貼ってます。
ヘルニア戦士 aki
2007/12/07 21:50
>何故、「自己管理」が難しいのか、続かないのか、それは、改善する(Action)から考えてしまうことが原因なのではないかと、思います。
>まずは、「生活習慣」を変えることではなく、記録する(Record)事から始める。

どちらも未見ですが、話題の岡田斗司夫のレコーディング・ダイエットやNHKの「ためしてガッテン」で紹介された「血糖値計るだけ法」なども同じ考えですよね。

最初のウチは記録することすらも面倒に思えるのですが、記録を習慣にすることにできれば、自然とそれを見返すようになり、結果行動に跳ね返ってくるようになっていくのは事実だと思います。

私も食事の内容と体重、服薬時間を記録していますが、初めのうちは面倒に思っていたものが、いまでは習慣化して(さほど)気にならないようになりました。これを見返すことで、今のところいい結果が出ているようです。

>これを、効率的に「記録」し、検証するためには、それなりの「ツール」が必要です。
>それも、現在、試作中です。

おお、それは楽しみです。公開を心待ちにしてますね。
B.O.C.
2007/12/10 07:57
B.O.C.さん、私も、「記録」する事が習慣化したのは、最近の事です。それすら面倒だったのですが、確かに、これが習慣化してから、何かが変わり始めました。
人生には、その分岐点で、何がしかの「気付き」があるものですね…。
この数ヶ月が、私の糖尿人生の分岐点だったような気がします。
あのままだったら、きっと、自分の望まない結果を招いていたと思います。
勿論、先の事は分かりませんが、少なくとも、今は、こと糖尿に関しては、納得できる人生を歩んでいます。
一生付き合っていく、糖尿です。モチベーションを維持していくためにも、色々と考えています。管理ツールもその一つです。
乞うご期待!
sho
2007/12/10 11:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
【RESEAM】/自己管理のマネージメントサイクル シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる