テーマ:医療

歯医者のセカンドオピニオン

ここ数日、まるで、シックデーのような早朝の血糖値が続いています…。 12/15【171】 12/16【182】 12/17【183】 12/19【137】! 12/20【187】 12/21【187】 今日は、午前中、時間がありましたので、朝食後、30分ジョキングしてきました。 サラダ、おでん、シナモン入りコーヒーの朝…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

コレステロールと薬の関係

そもそも、コレステロールって何なんでしょうか? その役割は? 分かっているようで、分かっていませんよね。 コレステロールは、脂質の一種、遊離脂肪酸です。 分かっているのは、LDLという悪玉のコレステロールがあり、これが高いと、動脈硬化と心疾患のリスクが高まるということです。 製薬メーカーは、テレビでも、あの、何…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

「ビクトーザ」にご注意を!

今朝の読売新聞に、気になる記事がありました。 「糖尿病治療薬 誤使用2人死亡」というものです。 これは、6月に販売が決まった「ビクトーザ」を、インスリンの代わりに投与した患者が、「糖尿病性ケトアシドーシス」に至り、2人が死亡したということです。 「ビクトーザ」とは、GLP1製剤なんですね。 http://medica…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

歯の健康管理

ここ数日、親不知のところの歯茎が腫れて、思うように口が開けなくなっています(笑)。 右上の奥なのですが、ここは、歯ブラシも届きにくいため雑菌が繁殖しやすく、注意はしているのですが、私の疲労度のバロメーターになっているんです。 疲れが免疫を落とし、ウィークポイントであるこの部分にしわ寄せが来るんですね。 このため、朝の血…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

42条施設の実態

先の記事、「近いからという理由で病院を選ばないこと…」で、自来也さんとやりとりしながら、思うことがありました。 我々が本当に必要としている医療サービスが無いということです。 言い換えれば、病院は沢山あっても、世の中に価値を提供しきれていないということです。 もったいないことだと思いませんか? 医大を卒業するには、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

近いからとう理由で、病院を選ばないこと…

最近の市立病院は、信頼できないと思っていましたが…、それは確信になってしまいました。 昨日、久しぶりに帰ってきていた息子(24歳)が、「胸が痛い」といいます。 高校生のころ、同じ症状を訴えていたことがありました。 当時、「心膜炎」という診断を得ました。 心臓の外膜に水が溜まる病気です。 原因はさまざまですが、炎…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

インクレチン効果の低下が、糖尿病の主因?!

先日も紹介しましたが、下記の著作、インクレチン製剤を服用している方は、是非、一読をお勧めします。 なるほどと納得できるところや、大変に勉強にもなります。 しかし、それでもなお、違和感…があり、それは違うだろうと思うことがらもあるのです。 先の記事では、それを「病気」と「体質」という切り口で考えてみましたが、もう少し、掘…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

糖尿病「体質」論

糖尿病が、病気ではなく「体質」なんだとすると、どうなんでしょう…。 特に、インスリン分泌不足や分泌遅延の場合です。 「病気」だというメガネをかけてみれば「病気」ですが、「体質」だとういうメガネにかけかえて見たとき、何が変わるのでしょうか…。 そう考えた時、全く違う景色が見えてきたのです。 以下、「体質」だと考えた場合…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

他人事では済まされない思い…

「なぜ糖尿病になったのか…原因を調べてから、対処しましょう…」 これが、A1c10.5%、病歴7年の人に言う、医師の言葉でしょうか? 本人も分からない、なんとかの検査をして、「12,000円も取られた」と、仰っています。 何の検査だったのでしょう。 MRIかCTだったようなのですが…。 癌検査ですか? と…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

対照的な考え方

クライアントのAさん、3ヶ月の改善努力の成果が、見えてきました。 【6.8%】と、ついに7%を切ったのです。 この2ヶ月は、0.6%ずつ改善を果たしています。 Aさんの、A1c推移は、次のようになります。 【7.8%】(取り組み前)⇒【7.9%】⇒【7.3%】⇒【6.8%】 最初の1ヶ月目は、逆に0.1%上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

若い歯科医

ここ1ヶ月続けてきた、「歯周病」の治療が頓挫しています。 通院を中断したわけではなく、虫歯の治療に手間取っているからです。 もともと、銀歯が外れての通院でした。 その、外れた原因が、やはり虫歯だという事でその治療を行い、銀歯を作り直し、入れ直しました。 そこから、「歯周病」の治療に入ったのです。 ところが、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

またやってくれた…ためしてガッテン

昨日の、「ためしてガッテン」…「最新情報!隠れ糖尿病一発解消法」見ましたか? あるいは、現在の間違った糖尿病指導の軌道を修正するための「前振り」か…と思いましたが、今回も見事に期待を裏切ってくれました(笑)。 もう、笑うしかありませんね…。 番組については、下記をどうぞ。 http://cgi2.nhk.or.jp/…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

8月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、8月の定期通院でした。 いつもは、第一金曜日なのですが、今日、これから、法事のため、みちのく二人旅(母と…)です。 そのため、繰り上げて昨日行ってきました。 ちなみに、女房は、猫がいるため居残り、留守番です(笑)。 A1cは6.4%! わたし的には、GOOD!です。 中性脂肪が150だった以外は、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ポジティブに自己管理しよう!

本日の読売新聞に、「糖尿病を防ぐ」医療ルネサンス さいたまフォーラム…という特集記事がありました。 医師ら3人の講師が、患者急造の背景や合併症の怖さなどを説明、食事・運動療法の大切さを訴えたということです。 内容をよく読みましたが、相変わらず、概論的です。 例えば、運動については、ある医師が「運動は連続しなくても一日3…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

佐野市民病院の挑戦

昼食を食べながらテレビを見ていると、大変興味深い番組をやっていました。 それは、佐野市民病院の取り組みについてです。 http://www.sanoshimin-hp.net/ 全医師60名のうち、60歳以上のベテラン医師が15名もいるのです。 最高齢の医師は、83歳! このようなベテランの起用が、医師不足を解…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カーボローディング、ご存知ですか?

昨日は、ある病院の入院食改善のプロジェクトに参加することになり、その打合せに行ってきました。 私の役割は、主に農業や野菜・果実に関するコンサルとアドバイスなのですが、そのプロジェクトリーダーは管理栄養士の方でした。 これが、実に楽しいミーティングでした。 勿論、仕事の話が優先であったのですが、運動生理学と栄養学の話で大いに…
トラックバック:4
コメント:10

続きを読むread more

1月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、1月の定期通院の日でした。 雪が心配でしたが、雨…。 冷たい雨でした。 ヘモグロビンA1c 【6.5%】(先月と同点) 中性脂肪 【88】(改善) LDLコレステロール 【130】(改善) 測定時血糖 【153】(少し高め、昼食後3時間) 血圧も正常でした。 まずまずです。 今回は、尿検査も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コンパクトプラスとフリースタイル

年末に、待望の「アキュチェック・コンパクトプラス」が届きました。 「ニプロ・フリースタイル」の計測精度の不満を持っていたことから、測定器を変えることにしたのです。 「フリースタイル」は、チップコードごとに本体の補正を行うのですが、その補正機能が、それこそ機能していないように感じます。 ニプロに尋ねましたが、要領を得…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

ただ今、風邪気味…

水曜の夜から、喉が痛くなり、それから鼻水、くしゃみ、咳…とステップアップしてしまいました。 病院も、年内はそろそろ終了ですので、それ程ひどくはないのですが、病院に行ってきました。 市販の風邪薬は、気休めにしかなりません。 風邪かな?と思ったたら、やっぱり病院に行った方がいいと思います。 さて、どこの病院にしようかな?…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

炭水化物ダイエットと、糖尿病患者にとっての糖質制限

しっかりと主食(炭水化物)を摂って、カロリーを制限すべきなのか、あるいは、血糖値を上げる原因となる炭水化物(糖質)を制限すべきなのか…。 (以下、炭水化物=糖質として書いています) 我々糖質制限派(糖質に注意を払う、あるいは管理するという意味で、カーボカウントも含みます)は、血糖管理の必要性から、糖質に関する管理が欠かせない…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

よりによって、総理大臣の暴言!

昨日は、久しぶりにバレーボールの練習に行ってきました。 先々週、大きな大会(目標としていた)が終わり、また、新たなシーズンの始まりです。 歳の初め、新学期等々…節目節目の始まりは、いつでも期待と緊張感があり、いいものですね。 何かを変えようと思うならば、この節目の始まりが最適です。 昨日は、練習の冒頭から変更しました…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

元・主治医のはなし…

今日、母が無事退院してきました。 木曜日に入院し、当日、内視鏡による胃のポリープの切除手術でした。 悪性のものではなく、特に心配はないそうです。 ところで、母が入院、手術した病院は、私が以前通っていた病院です。 当時の主治医は、現在、副医院長で内科部長を務めているのです。 そのK医師が、昨日の夕方、突然、「今回は、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more