テーマ:メンタル

最近の体調…

血糖値を測り続けていくと、自分の血糖値の流れのようなものが見えてきます。 私の場合には、パターンといえるほどに確信はないのですが、下がりやすいと感じる時と、下がりにくいと感じる時があります。 数字だけを眺めていると、決してそのような傾向は読み取れないのですが、多分にメンタルな要素があるのかも知れませんね。 このところ、…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

成長する…

昨日は、私が監督をするママさんバレーの試合がありました。 このような時は、昼食は、チームが幕の内弁当を用意してくれます。 完食するときもあれば、ごはんを半分残すときもあるのですが、昨日は「腹へった~」と、完食しました(笑)。 血糖値を測る余裕はありませんので、思い切りよく食べました。 朝は【125】と、まあまあでした…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

血糖値は乱高下…

このところ、早朝の血糖値が乱高下しています。 3/6に【152】を記録して以来、3/9【140】、本日が【152】でした。 それでも、先週の平均は【122】だったのですが、今週はおそらく、【130台】だと思います。 また、食後の血糖値も下がりにくいと感じます。 血糖値は、代謝バランスの総合結果ですので、これが微妙に崩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なるほど!メンタル筋力かぁ…

ついつい、書き出しに釣られて買ってしまいました。 タイトルではなく、書き出しです。 ≪私たちの身に起きたことの中から、どのように考え、決断し、行動すれば、どんな境遇にあっても不運すら幸運に変え、運を実力にできるのか。それをメンタル筋力と定義し、読者の皆さんが再現性高く身につけることができるのかを書きおろしました。いわ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

三日坊主でもいい…

今日の読売新聞、ある健康食品の広告に、三浦雄一郎さんが出ていました。 テレビのコマーシャルでもやってますよね。 とても、印象に残る、キャッチコピーでした…。 三日坊主でもいい。 歩みは遅くてもいい。 署名がありますので、三浦さん自身の言葉なのでしょう…。 商品よりも、三浦雄一郎さんの生き方に、感動を覚えま…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

勝負脳で、糖尿病と対峙しよう!

糖尿病と診断されたならば、速やかに「自己管理型療法」を実行して頂きたいと思います。 私が発病した当時、そのことに気付いていれば、病状はもっと軽度で済んだと思います。 きっと、今頃、普通に近い食生活をおくれたのではないかと思います。 現在の食生活にストレスを感じている訳ではありませんが、たまに、不便を感じる事や、ラーメンや牛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

心理カウンセリングの手法を、自己管理に応用する…

≪自分を励ます最良の方法は、誰かを励ますことだ≫ 先日、テレビの音声が耳に残りました。 何の番組か分かりませんが(画面を見ず、耳だけ聞いていました)、マークトウェインの言葉だといっていました。 良い言葉ですね。 ブログに励ましのコメントを頂き、よっし!頑張ろうと思う。 そして、同じように毎日セルフコントロールに励ん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

体力と精神力…

体力の限界が、精神力の限界である! 私は、そう考えています。 昔のスポーツ根性物語は、精神力オンリーだったのですが、実は、精神力が体力を上回ることはできないのです。 体力の限界近くまで頑張る力、これを精神力といいます。 勿論、ここまで頑張るのは容易ではありませんが…。 体力があった方が精神的な限界値が高くな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

みんなアスリート!

昨日は、私が監督をする、ママさんバレーボールチームの練習がありました。 出かける前、夕方4:50の値が【134】だったのですが、「エビカツバーガー」を食べていきました。 上のバーンズを外して……。 炭水化物量が、39gほどでしたので、ほぼ半分の20gの摂取と考えました。 バレーの前は、何でも食べられますので、これもまた楽…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近の「運動」のこと…

このところ、昼食後のジョキングを怠っています…。 週に、最低2回はやろうと思っているのですが、今週(第四週)は一度も走っていません。 私の週単位は、曜日にかかわらず、1~7日が第一週、8~14日が第二週というように決めています。 何曜日に走ろうというよりも、7日間の間に2~3回ジョキングするというのが目標なのです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今日で一年!

本日は、「世界糖尿病デー」! このブログを書き始めたのが、昨年の11月14日の「世界糖尿病デー」でした。 ということで、本日、当ブログの誕生日です! この一年で、211の記事を書きました。 振り返ってみると、丁度一年前、A1cが6.9%と、6%台に入ったのです。 私にとっての6%台は、糖尿病の診断を受けて以来の好数値で…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

潮目から血糖値を読む

昨日は、私が監督をしているママさんバレーの試合でした。 試合の時には、チームで弁当を用意してくれるのですが、私は監督ですからほとんど運動はしませんので、幕の内弁当のおかずだけを食べるようにしています。 昨日は、ごはんは3口ほど(50g位かな…)食べました。 もったいない話ですが…あとは残しました。 試合は1回戦・1試…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

からだとこころのトレーニング

昨日は、加圧トレーニングの日でした。 加圧トレーニングの後は、血糖値は低めで安定しています。 昨日、運動前【130】、加圧トレーニング後、15分エアロバイク、帰宅後【111】。 夕食は、豚肉とチンゲン菜と人参の炒め物、ギョーザ3個、ワカメと玉ねぎのみそ汁、胡瓜のぬか漬け、カットチーズ3切れ、スタイルフリー350ml、糖…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

潮の満ち干と血糖値の関係

私は、以前から、血糖値にも潮目のようなものがあるのではないかと感じていました。 いつもと同じ生活習慣であっても、思いの他下がる時と、頑固に下がらないことがあるように感じるのです。 実際、出産は大潮と関連があるといわれています。 そこで、実際の潮の満ち干を、私自身の早朝空腹時血糖にあてはめてみました。 メンタル的なもの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チップコードによる測定値差異

昨日の夕食、娘の誕生祝いを兼ねて外食でした。 ららぽーと柏の葉内のステーキ「くに」です。 この店の本店は、墨田区にあり、私が以前住んでいたところの近所でした。 よく、家族で食べにいった店です…。 ステーキの店ですが、娘は大好物のハンバーグがお目当て。 女房も、私の母も、お付き合いしてハンバーグ。 女性軍は、ハンバ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

早朝空腹時血糖、【140】の境界線

血糖値には、なにか潮流のようなものがあるような気がしてなりません。 上げ潮の時は、何を食べても上がるし、運動しても、思ったとおりに落とせないと感じてしまいます。 一方、引き潮の時、思いの他、血糖値が安定していると感じるのです。 多分に、メンタルな面、印象が大きいと思います。 後から、数値だけを見れば、そのような有…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最初の1歩とモチベーション

物体には「力が加わらないかぎり、そのままの状態を続ける」という性質がある。 これを慣性の法則という。 つまり、止まっているものを動かすには「力」を加えなければならないという事です。 しばらくジョキングしていませんでした。 今日、4日ぶりにジョキングしました。 4日やらないと、最初の1歩に、大きなエネルギーを必要とします…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

スポーツとフィットネス&エクササイズ(トレーニング)

現在、糖尿病や、その疑いのある人は1,870万人といわれています。 確かに、自分の周囲を見渡してみると、糖尿人は実に多いと感じます。 今日も、朝食を摂りながら、糖尿について家族といろいろと話しました。 私の母親が近所の人との四方山話しで、甥っ子が糖尿だという人に、自分が通っている温水流水プールを紹介したというのです(このプ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

何かが違う、糖尿病治療…

先日、みうパパさんから、こんな本をお借りしました。 アントニオ猪木さんと、ある医師との共著です。 その医師は、東京で眼科クリニックを営んでいます。 舘さんといいます。 眼科医でありながら、舘さんは、糖尿病治療の改善実績を持っています。 猪木さんの糖尿病も、舘さんと出合ったことで、劇的に改善されました。 舘…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

糖尿病と飲酒

先週土曜日は、sakeoni1616さん、みうパパさんと、上野でオフミでした。 みうパパさんとは、はじめてお会いしました。 病歴も長く、私と同じような経緯で、主治医を替えるに至ったということです。 現在、改善の途にありますが、良好な方向に向かっているようです。 また、みうパパさんは、私と同じ大学、同じ学部の卒業で、後輩で…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

自己管理できる人・できない人

今日は、少しメンタルな面を考えてみたいと思います。 私自身、自身が糖尿病である事は、もしも自然な状態で話す機会があるならば、どなたにでも特に隠さず、お話しする事にしています。 そうすると、お話しの相手が糖尿病でなくても、いろいろな話が聞けることもあるのです。 特に誰の話と特定するものではありませんが、「自己管理できてい…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

日中の耐糖能改善か…?

このところ、耐糖能に変化の兆しがあります。 勿論、いい方向にです。 早朝空腹時血糖のアベレージも、下降傾向なのですが、日中の耐糖能が変わってきたかなと思っています。 いままでは、推定摂取カーボが10~15gであっても、2時間後には200超のこともあったのです。 また、食後にウォーキングしても、せいぜい180台まで落とすの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「QOL」の向上

このところ、「QOL」があがったと感じています。 そう感じるには、三つの理由があります。 一つには、夕食後のウォーキングを省略しても問題がなさそうだからです。 運動は勿論嫌いじゃないのですが、夕食後の運動には辟易していました。 何しろ、一杯入っています…。 特に、寒かった頃がとてもしんどかったのです。 昨年1…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

集中力を高めれば、感覚も研ぎ澄まされる…

本日の早朝空腹時血糖、【116】と、計測以来の低い値でした。 それでは、昨日の夜がどうだったかといえば、昨日は、「加圧トレーニング」だったのですが、トレーニング終了時(夕食前)【146】と、平凡な値でした。 夕食は、冷奴・かき揚げ(玉ねぎ・小エビ等)・黒はんぺんと茄子の煮物、コンニャクとインゲンの味噌和え・インゲンのみそ汁・…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

自己管理と考え方のパターン

昨日、昼の情報番組「ピンポン!」で、「加圧トレーニング」を取り上げていました。 あれだけ良いことずくめの報道だと、またスタジオが混むのかなぁと、少し心配になります…。 ところで、最近、「自己管理」(セルフ・コントロール)には、メンタルな部分の動きが重要だと、つくづく感じています。 肉体と精神は、切っても切れない関係です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more