乳酸も、エネルギー源!

筋肉痛…体験したこと、ありますか? 階段、降りられない!…よくあることです。 これは、筋に乳酸が溜まっているからだと、以前はよく言われました。 運動をあまりやらない方でも、聞いたことがあるのではありませんか? 実は、これは、間違いなのです。 筋肉痛は、別の原因で起こっています。 今回のテーマは、筋肉痛…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

糖尿人こそ、持久力と瞬発力の両立が必要!

もしも、あなたが市民アスリートならば、競技の内容によって、異なったトレーニングを行わなければなりません。 例えば、ラグビーもトライアスロンも、過酷な競技という点では、一致しますよね。 しかし、運動に必要なエネルギーのシステムは、まるっきり違うのです。 仮に、あなたが市民アスリートでないにしても、糖尿病の持病があるのなら…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

コレステロールと薬の関係

そもそも、コレステロールって何なんでしょうか? その役割は? 分かっているようで、分かっていませんよね。 コレステロールは、脂質の一種、遊離脂肪酸です。 分かっているのは、LDLという悪玉のコレステロールがあり、これが高いと、動脈硬化と心疾患のリスクが高まるということです。 製薬メーカーは、テレビでも、あの、何…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

「ビクトーザ」にご注意を!

今朝の読売新聞に、気になる記事がありました。 「糖尿病治療薬 誤使用2人死亡」というものです。 これは、6月に販売が決まった「ビクトーザ」を、インスリンの代わりに投与した患者が、「糖尿病性ケトアシドーシス」に至り、2人が死亡したということです。 「ビクトーザ」とは、GLP1製剤なんですね。 http://medica…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「数値」に振り回されるな!

検査数値に流される…。 確かに、「あるなぁ」と思います。 最近のコレステロール数値をめぐる論議が典型じゃないでしょうか。 LDLが140を超えると、ただちに薬の処方…、これはどうなのでしょうか? 「数値」を目的化してしまっているように感じます。 「数値」は、本来、管理目標です。 その目的は、健康管理で…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

10月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、定期通院の日でした。 毎回、少し早めに銀座に着き、有楽町の三省堂に寄るのが、お決まりのパターンです。 そこで、1冊、本を購入し、コージーコーナーでコーヒーを飲みながら、その本を読んだりして、まったりと過ごします。 昨日は、「まったり」する時間はなかったのですが、三省堂には寄ってきました…。 ある目的があっ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

大腰筋…これが大事!

2007年11月14日(世界糖尿病デー)に始まったこのブログも、まる3年になります。 この間、500以上の記事を書いてきました。 私自身、どこにどの記事があるか、分からなくなってきています(笑)。 そこで、便利な機能を紹介いたします。 テーマ別に集約することもできますが、右下にある、「サイト内検索」が便利です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

禁煙しましょう!

タバコが値上げされましたね…。 この値上げをきっかけに、禁煙を決心した方も多いのではないでしょうか。 先日、禁煙外来の模様をテレビで見ましたが、ニコチン、タール以外にも、有害な化学成分があるんだそうです。 これほど危険なものが、堂々と販売されているのも、おかしなことだと思います。 かくいう私も、30歳までは、一日…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

努力の方向は、正しいですか?

あるテレビ番組で、ペギー葉山さんが、ご主人の根上淳さんの闘病を話していました。 根上淳さんは、糖尿病だったそうです。 長い間、奥さんである、ペギー葉山さんに、糖尿病だということことを隠していたようです。 あるとき、脳梗塞で倒れ、その際に糖尿病が原因であるという医師の指摘で、公になったということでした。 そして、そ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

取り戻そう!!

失われて初めて気付くもの…誰でも実感できることだろうといだと思います。 それは、普段は当たり前と見過ごしてしまうような些細なことです。 些細なことに、どれほどの意味があるのかと気付くんですね。 実は、大それたことなど、どうでもいいのです。 些細ではあるけれど、それが無ければ成り立たないような、基本的なことこそ、大…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

歯の健康管理

ここ数日、親不知のところの歯茎が腫れて、思うように口が開けなくなっています(笑)。 右上の奥なのですが、ここは、歯ブラシも届きにくいため雑菌が繁殖しやすく、注意はしているのですが、私の疲労度のバロメーターになっているんです。 疲れが免疫を落とし、ウィークポイントであるこの部分にしわ寄せが来るんですね。 このため、朝の血…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

SMBGと炭水化物

昨日、家族で銀座に行ってきました。 目的は、娘の検査のため、私のかかりつけクリニックに行くことだったのですが、完全におのぼりさん状態です(笑)。 私や女房は、銀座という街に落ち着きを感じるのですが、娘は、渋谷や原宿の方があっているようです(笑)。 店のウインドウを覗いても、ほとんど関心を引くような商品はないようで…。 …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

最高のおしゃれ!

先日、あるクライアントが、私のことを「コーチ」と呼んでくれました。 嬉しかったです(笑)。 ほとんどのクライアントが、私のことを「先生」と呼びます…。 しかし、私は、先生ではありません…。 「先生」…、確かに、ジムのスタッフは、パーソナルトレーナーである我々を「先生」と呼びます。 いきおい、クライアントも「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糖尿病と、密接な関係にある筋

先日、ぶぶさんから筋収縮の話を、もう少し詳しく教えてと、コメントを頂きました。 記事は、こちらです。 「筋収縮のメカニズム」 http://rise-up.at.webry.info/200904/article_11.html その後、セミナー等で使う図を、下記のように変更しましたので、紹介します。 筋収縮の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

健常人の血糖値、本当に140を超えないのか?!

このところ、機を見て娘の血糖値を測っています。 昨日も、帰宅後、仕事中、手が震えたということでしたので、測定してみました。 【90】と、正常な数値でした。 自覚症状がある時点で測定すれば、あるいは、低血糖だったのかも知れません。 このように、バランスが崩れている時には、食後の血糖値も上がってしまうのではないかと考…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

9月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、定期通院でした。 いつもは、第一金曜日なのですが、時間を効率的に使うため、水曜日にあらためました。 クリニックから、南砂町に直行して、バレーの練習に向かいます(笑)。 南砂町までは、銀座から20分ほどです。 検査結果は、危惧していた通り…【6.6%】と、やや上昇です(汗)。 今回は、採尿もしましたので、…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

すい臓と肝臓の働きバランス

5月6月と、順調だった早朝血糖値ですが、7月中旬から高めに推移するようになり、8月後半から、再び乱高下の傾向です。 明日は、9月の通院です。 A1c上昇は、間違いないですね(笑)。 基礎分泌が気になりますので、今回は、インスリン精密測定をしてもらいます。 6.2%がボトムなのですが、ここから、必ず、揺り戻しがある…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

筋トレ翌日は、血糖値が低め!

8月の早朝空腹時血糖値の平均は、【145】と、やや高めでした。 早朝の値と、A1cの関係は、必ずしも相関しているとは言えませんが、それが自分のすい臓の実力だとすると、やはり、この値にはこだわりたくなってしまいますよね(笑)。 早朝以外の血糖値は、食事と運動で、おおよそコントロールすることが可能です。 しかし、この、早朝…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「現場に役立つスポーツ医科学研究会」 第一回 バレーボール編

先週、29日(日)に、表題のセミナーに参加してきました。 やはり、「勉強」は必要ですね(笑)。 このセミナーから、沢山の気付きを頂きました。 バレー関連のことは、後程、バレーブログの方に書きたいと思いますが、ここでは、セルフ・コントロールを中心に、気付いたことを書き留めておきたいと思います。 すべての演者の講演が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あらためて思う…生きざま

先日、親戚に不幸があり、葬儀に出席するため、仙台に行ってきました。 亡くなったのは、従兄です。 享年66歳(実年齢は64歳)でした。 体がだるい。 冷房病なのか…寒い。 自覚症状は、せいぜいこれ位だったそうです。 それでも、家族に勧められ、検査入院。 14日に入院して…20日に亡くなったのです…! …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大いに汗をかきましょう!

これほど熱中症が猛威をふるった年があったでしょうか…。 昔は、30度を超えたら「猛暑」だと感じたものですが、30度どころか、35度を超える日さえあるんですからね。 30度から先の1度の重みを噛みしめる毎日です(笑)。 暑さ寒さも彼岸まで…と言われる通り、当分、この猛暑が続きそうです。 汗を大量にかけば、水分ととも…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

42条施設の実態

先の記事、「近いからという理由で病院を選ばないこと…」で、自来也さんとやりとりしながら、思うことがありました。 我々が本当に必要としている医療サービスが無いということです。 言い換えれば、病院は沢山あっても、世の中に価値を提供しきれていないということです。 もったいないことだと思いませんか? 医大を卒業するには、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

格差の時代

格差…それは避けがたいもの…でしょうか? 格差の無い世の中はないでしょう。 現在、経済格差が拡大しています。 しかし、拡大しているのは、経済的な格差ばかりではありません。 人口の高齢化に伴い、体力レベルの格差も、拡大しているのです。 このような格差についての思いは、とかく、統計的な数値として捉えてしまい、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近いからとう理由で、病院を選ばないこと…

最近の市立病院は、信頼できないと思っていましたが…、それは確信になってしまいました。 昨日、久しぶりに帰ってきていた息子(24歳)が、「胸が痛い」といいます。 高校生のころ、同じ症状を訴えていたことがありました。 当時、「心膜炎」という診断を得ました。 心臓の外膜に水が溜まる病気です。 原因はさまざまですが、炎…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

1:1の生き方

先日、ある本を紹介しました。 久しぶりに感動すら覚えました。 是非、一読をお勧めします。 人と癌の関係だけでなく、糖尿病についても触れています。 糖質制限には、肯定的な本でもあります。 下記です。 同著では、人の活動をエネルギー代謝の面から、解糖系とミトコンドリア系の二つに分け、両者のバランスを強…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

一昨日は、8月の定期通院でした。 早朝の値は、右肩上がりでしたので、どうだろうと思っていました。 0.1%…下げるのは大変ですが上がるのは実に容易ですね(笑)。 結果は、≪6.4%≫。 6月の数値だった≪6.2%≫はボトムの数値です。 大概、ここから上げ、また下がるというパターンとなります。 このとこ…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ジャンプ…したことありますか?

昨日は、久しぶりにバレーの練習でした。 蒸し暑い体育館の中で、大汗をかいてきました。 汗をかくことは苦になりませんが、久しぶりということで、かなり息が上がりました(笑)。 運動中と、帰宅途中に、1L以上の水分を補給しましたが、食事後の入浴時で体重は約1kg減っていました。 このところ、何せ運動不足です。 早…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

非効率なところを利用する…

糖質を抑えた食事をしていると、体重が減ってくる方が多いと思います。 これは、体脂肪になってしまうような、ブドウ糖の余剰がでにくいということが大きいのだと思うのですが、体重がなかなか減らない方もいらっしゃいます。 体重は、一筋縄ではいかないものですね。 この場合、出口側に工夫をしてみてはどうかと思います。 通常、入…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

昨日は、写真撮影!

このところ、朝の血糖値が高めになっています。 理由は二つ。 運動不足! ストレス! 夏休みに入り、バレーの練習も人が集まらずお休み続き…。 運動は、週に1回の加圧トレーニングのみ。 運動量の減少とともに、ジワジワと血糖値が高くなっています。 さらに、出版のための執筆作業が佳境に入っています。 執筆…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

砂糖が悪い?

今朝の読売新聞に、「砂糖」の全面広告がありました。 ジャーナリストの大宅さんと、スポーツジャーナリストの三屋さんの対談です。 「砂糖」は、悪くない…という内容ですが…。 分かってます!って(笑)。 「砂糖」の消費量は、少なくなっているにも関わらず、糖尿病と肥満は増えている…。 そんなデータも示していましたが、いうま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more