第5回 ウォーキング/浅草寺~隅田川七福神~スカイツリー

昨日は、町会の方と、下町初詣ウォーキングを行いました。 浅草寺から、言問橋を渡り、三囲神社、引福寺、長命寺、そこからスカイツリー(業平)までの、下町散策です。 さすがに、「コース」の魅力でしょうか(笑)、今回は22名の参加を頂きました。 雷門で一旦解散し、各自で昼食を摂っていただきました。 それにしても、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

黒猫「クロ」の運命…

最近、ペットの黒猫「クロ」の具合が悪くなり、動物病院に連れて行きました。 この件で、大いに考えさせられることがあったんです。 事の発端は、「クロ」が箪笥の奥に引きこもって、出てこないという状況から始まりました。 おしっこもしないし、ごはんも食べません。 水も飲まないのです。 明らかに、様子がおかしいのです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

有酸素運動の最適化≪後編≫

運動による血糖降下作用の決めて…、これは、筋収縮の時間だったのです。 ≪前編≫で、いくつかのヒントを書きました。 酸化機構と解糖、脂肪と糖を材料とするエネルギー生成システムは、常に、ハイブリッドに稼働しているということです。 例え、ウォーキング程度の軽い運動であっても、筋に蓄えられている糖と、体脂肪を分解して得られる脂…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

1月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、定期通院の日でした。 朝の血糖値は、相変わらず、高値です。 平均が150~160、時として、170~180台となっています。 この状態は、昨年5月から8月まで、一旦、落ち着きましたが、一昨年の12月から続いています。 2009年11月までは、終始、6.5前後で安定していましたが、2009年12月に6.7と…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

有酸素運動の最適化≪前篇≫

先日、gtoさんから、有酸素運動の際の心拍数に関する、貴重なデータを頂きました。 そこで、私自身の経験と、今回頂いたデータを重ね合わせて、血糖値と心拍数と運動に関する「三角関係の仮説」を検証し、これを、まとめておきたいと思います。 この「仮説」の前提は、スポーツの強化のためのものではなく、血糖と健康管理であることをおことわり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心拍数と運動

「たけしの家庭の医学」、見ましたか? 食べて改善するメタボ対策…。 心拍数を管理する、運動…ですかぁ…?! これさえやれば、どんなに食べても大丈夫? 心拍数100だとか、120だとか…、これは個人差のあることです。 皆さん、これを信じてはいけませんよ(笑)。 実は、昨日、上志津のジムで、この心拍数をテーマ…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

「箱根駅伝」と「チーム」

今年もまた、「箱根駅伝」から、感動をもらいました。 実は、今年の「箱根駅伝」…、少し変わった見方をしていたのです。 見方といっても、「視点」ではありません。 実際の、テレビ観戦の仕方です。 それは、「本」との同時進行! その「本」というのが、これです。 箱根駅伝の、学生選抜を描いたものです。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「セルフ・コントロール・ラリー2011」がスタート

あけまして、おめでとうございます。 千葉県柏は、穏やかなお正月ですが、皆さんの地域はいかがでしょうか。 さて、この年末年始、不覚にも最低の体調で迎えてしまいました(汗)。 27日の夜から寒気に襲われ、夕食も摂らずに睡眠。 翌日は、ある「忘年会」があったのですが、私が幹事だったため、出席。 しかし、一次会で早…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

総括!

年の瀬…、何故か、「総括」したくなってしまうのは、私だけでしょうか(笑)。 皆さんにとって、2010年は、どのような年だったでしょう? 年末は、「総括」番組も多いですよね。 今日も、テレビ(TBS報道特集)を見ながら、思うことがありました…。 最近の日本って、もはや、3流国なんですね…。 本当に、夢も希望も…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

歯医者のセカンドオピニオン

ここ数日、まるで、シックデーのような早朝の血糖値が続いています…。 12/15【171】 12/16【182】 12/17【183】 12/19【137】! 12/20【187】 12/21【187】 今日は、午前中、時間がありましたので、朝食後、30分ジョキングしてきました。 サラダ、おでん、シナモン入りコーヒーの朝…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「歩く」ということ

先日、もう一つのブログに、とても切ないコメントを頂きました。 記事は糖尿関連ですが、そのブログは、バレーボール関連のもので、記事も3年前のものです。 丁度、病院をAGEクリニックに変え、糖質管理を始めたばかりの頃の記事です。 こちらです。 「血糖値とウォーキングの関係」 http://softvolley.at.w…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

運動は、転ばぬ先の杖!

身近な話を聞くにつれ、糖尿病が国民病なんだと実感します。 昨日、床屋に行きました。 その床屋の、ご主人の先輩が、糖尿病なのだそうです。 年齢は、30代後半です。 網膜症でほとんど目が見えず、足の指も神経症から感覚麻痺し、その結果、やけどをして切断したそうです。 ご本人は、明るくゴルフなど、なさっているようで…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

真夜中のウォーキング!

一昨日は、私が監督を務める、ママさんバレーチームの試合がありました。 強豪チーム相手の第一試合をストレート、主力メンバーを一人欠いた第二試合をフルセットで勝利し、今年最後の試合で、コート優勝を果たしました。 今頃、選手は、間違いなく、筋肉痛です(笑)。 でも、きっと、心地良い筋肉痛だと思います。 試合後、当然、打…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今度は正解か?!「ためしてガッテン」

先日の「ためしてガッテン」…、またまた、糖尿病関連だったようです。 私は、見逃しましたが、番組を見た女房から報告をもらいました(笑)。 今回の内容は、どうやら、評価に値するものだと、いっていいように思います。 それは、いわゆる「インクレチン製剤」のことではありません。 番組で、画期的な新薬と紹介されていたようです…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

12月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、12月の定期通院でした。 例によって、西銀座のチャンスセンターには、年末ジャンボ購入の長蛇の列ができたいました(笑)。 私は、右端の「ロト6」売り場で、「いつもの」番号を購入。 こちらには、行列はありません。 「ロト6」は、今まで、最高1,000円(番号が3つ合致)です。 もしも、1等や2等が当たっ…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

必ず起こる危機(リスク)!

健保組合の80%が、赤字なんだそうです…。 これは、高齢者負担分が大きいのですが、そもそも、誰だって、歳をとります。 歳を重ねれば、不具合がでるのは当たり前のこと。 この事実を知らない人など、一人もいないでしょう。 だったら、何故、「予防」に力を入れないのでしょうか? このままでは、国民皆保険制度は、崩壊し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「疲労」って、何だろう?

スポーツにおける「疲労」と、日常生活での「疲労」は別ものですよね…。 今日は、日常的な「疲労」について、考えてみようと思います。 「あ~あ、疲れた・・・」と、背伸びをして、疲れを自覚はしていても、どこか、心地よさを感じることって、ありませんか? あるいは、それとは逆に、「ふぅ~、疲れた・・・」と、ため息をついて、気分だ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

伝えることの難しさ!

以前、ジムのセミナーに参加して頂いていた方のお話です。 ご夫婦ともに、糖尿病です。 一旦、A1cが改善し、毎月通院から3か月に一回の通院になったのです。 ところが、直近の検査で、ご夫婦ともにA1cが上がってしまったということです。 今日、そのようなお話を伺いました。 特に、奥様は、何と1%上昇して6.9%!…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

遺伝子(DNA)が主役!

先日、遺伝子(DNA)を組み替えた動物…という番組を、NHKでやっていました。 動物アレルギーを起こさない猫…!など。 遺伝子を組み替えた農作物は、今や、グローバルスタンダードになりつつあります。 日本人に必須の(私にとっても・笑)「大豆」、これも例外ではありません。 遺伝子非組み換えの大豆を使っているのは、日本…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お金では買えないものを手に入れる!

このところ、年長の方との酒席がたびたびあります(笑)。 皆さん、お元気なのですが、やっぱり、体が資本…、なによりも健康が第一と思うのです。 先輩方も、皆が皆、悠々自適の生活を送っている方ばかりではありません。 昨日も、ある集まりがあったのですが、それぞれの後半の人生について、考えさせられました…。 何かをやりたい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「肉もお酒も楽しんで 糖尿病が良くなる」

主治医の著作です。 今回の著作の特徴は、治療の戦略を「AGEマキタ式血糖低下法」と銘打ったことだと思います。 従来から、牧田先生は、患者への「権限の委譲」(エンパワーメント)を治療の柱としてきました。 医師は上から目線で指導するのではなく、患者が自己血糖を測定しながら、最も自分に適した管理法にたどり着くことが、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

第4回 グループセミナーのお知らせ

お待たせしました。 久しぶりに、グループセミナーを実施いたします。 今回は、2時間に集約し、より分かりやすいセミナーへと、バージョンアップしましたので、ご期待ください。 下記の要領です。 第4回 『血糖値を下げ、コントロールを良好にするための、運動療法完全ガイド』 *****一病息災、健康を目指して!*****…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

同じラーメンを食べたのに…運動量の違いで…

今日は、世界糖尿病デーですね。 新聞にも、糖尿病の全面広告が載っていましたが…、「専門医」の対談トークは、相変わらず、低炭水化物食に否定的です。 また、A1c6.1%で糖尿病確定とする基準が示されました。 ところで、「糖新生」ですが、こちらに詳しく書いていました。 http://rise-up.at.webry.in…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

11月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

昨日は、11月の定期通院でした。 その前に、すぐ向いのビルにある、「メディカルスキャン」で、腹部CT撮影を行ってきました。 数日で連絡がなければ、特に問題はないということで、次回の通院時に結果を聞くことになります。 2年前の撮影では、すい臓に嚢胞が見つかり、聖路加病院で再検査を受けました。 結果は、「問題なし」。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

スポーツを楽しもう!

朝の血糖値は、相変わらずです…。 加圧トレーニングの翌日は低いという定説は、崩れつつあります。 午前中は下がりにくく、午後は、比較的、順調なんです。 夕食後2時間が、140~160であっても、翌日の血糖値は、150~160という状態。 今週水曜日は、定期通院ですが、どうなることやら…。 また、2年ぶりに腹部…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我々は、何のために「食べる」のか…

先日、糖尿病腎症についての記事をかきましたが、今回は、その際の食事療法に関して、ひとこと。 江部先生のブログで、「糖尿病腎症が、糖質制限で改善」という記事がありました。 http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1422.html 投稿者は腎症初期の状態だったのだと思いますが、一つ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

今日は、思い切ってOFF!

今日は、絶好のウォーキング日和ですね。 こんな日に歩かない手はない…、とばかりに、午前中、しっかりウォーキングしてきました。 このところ、日曜も祭日もなしに活動してきました。 少し、疲れ気味です。 といっても、肉体的な疲れではありません。 正確には、精神的な疲れと、肉体的な疲れが入り混じった状態…だと思いま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

腎症に注意!

このところ、朝の血糖値の高原状態が続いていますが、今日は、なんと【190】!でした。 シックデーのような値ですね。 昨日の夕食前(といっても、11時!でしたが…)、【102】と低め。 夕食は、サンマ、大根おろし、白菜とカブのお新香、赤ウインナー5本、それに、クリームシチュー!殻つき落花生。 クリムシチューは、覚悟…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

除脂肪体重を目標に!

先日、このブログのリンク先を見てみると、≪加圧トレーニング 糖尿病≫というキーワードがありました。 どなたかが、このキーワードから、このブログを訪れていただいたんですね。 この、キーワードで、いくつかのサイトが検索されるのですが、そのうちの一つの、ある、加圧トレーナーのブログを見てみました。 そのブログでは、加圧トレー…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

久々のロングウォーク

先週水曜日は、町内会のウォーキングイベントを行いました。 これで、4回目になります。 12名の参加をいただき、最高齢は91歳!です。 19,000歩、約11kmの全行程でした。 母は、今回は膝痛で不参加でした。 コースは、我孫子の文壇史跡めぐり。 武者小路実篤、志賀直哉など、白樺派ゆかりの史跡…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more