糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエット…、これからの主流ですね。

ただし、糖尿病でない一般の方に、糖質「制限」は、言葉としてどうなのかなと思います。

糖質「管理」ダイエットで、いかがでしょうか(笑)?!

柱は三つあります。

1.食品に含まれる「糖質」に関心を持ち、「糖質」をできる限り減らす食事を心がける。

2.筋トレの後、ゆっくりで長めの有酸素運動を、週に2~3回行う。

3.すべての食事と、運動を記録する。

一項目ずつ解説します。

1.の食事について。

主食を抜くことは勿論ですが、ダイエットとして取り組む場合、朝食と夕食を中心に主食を抜くことがお勧めです。

朝食は、たっぷりの生野菜サラダ。

ドレシングは、オリーブ油と市販のドレッシングを混ぜて使うといいと思います。

プラス、プレーンヨーグルトや無調整豆乳。

昼食は原則自由。

ただし、単品メニューはなるべく避け、ごはんとおかず、汁物などの定食もの。

夕食は、勿論、主食抜き、タンパク質中心に。

肉と魚は1:1で。

例えば、ブリの照り焼きと、豚生姜焼き。

1:1は、黄金比率で、健康長寿の源泉ですよ(笑)。

それに、お浸しや納豆、豆腐、味噌汁などがあれば、お腹一杯になりますよね。

お酒は、蒸留酒で。

2.の運動は、ダイエッターにとっては、必須のものです。

食事だけでも、体重は落ちますが、それだけでは、やがて、サルコペニアという、加齢に伴う筋委縮の悲劇がまっています。

そして、3.の記録。

食べてない、食べてないといいながら、間食を忘れてる?!こともあります。

すべて「記録」しましょう。

今は、良い商品が発売されてます。

どうしても、スウィーツが食べたいときには、こんなものがありますよ~。

画像


ローソンで、140円で販売しています。

糖質量は、5.9g!

一口チョコ程度です。

これなら、OK!

運動は、「毎日が発見」11月号にも、3ページ、掲載いただきました。

画像


画像


ここから、始めましょう!



"糖質制限ダイエット" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント