久しぶりにセミナーやります!

活動の拠点をジムから介護施設に移して5年と3ヶ月経ちました。

その間、シニアフィットネスの実践と研究を重ね、そのメソッドの総体を「コントレーション」と名付けました。

現在、商標登録を申請中です。

3月に中志津の事業所を退職しましたが、その後、沢山の方々からご支援を頂き、ようやく、頭の中に漠然とあったものを、「形」にすることができました。

コントレーションの普及を、ライフワークにしたいと思います。

7月16日に、下記のセミナーを予定しています。

画像


まずは、介護関係者を中心に想定していますが、親の介護をしなければならない方、あるいは、ご自身の老いとどう向き合うか、お悩みの方にも参考になると確信しています。

いろいろなものに「リテラシー」があります。

ところが、介護についてのリテラシーほど、普及していないものはありません。

まずは、介護リテラシーを得る。

これがある方と無い方の差は、結果に出ます。

これをきっかけに、いろいろなセミナーを各地で開催していこうと思います。

感心のある方は、ご一報ください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

痛風おやじ
2016年06月08日 09:48
お~~~再起動ですね!!
おめでとうございます。
朗報お待ちしておりますヽ(´▽`)/
sho
2016年06月08日 09:58
痛風おやじさん、ありがとうございます。

頑張ります!
エイトマン0531
2016年07月04日 20:43
こんばんは、大変ご無沙汰しております。

私のブログにも綴っておりますが、脳梗塞を発症して丸7年が経ちました。「車イス生活」を宣告された身体、「万が一にも治らない」と言われた「複視の傷害」を抱えた眼・・・お陰様で全て完治しました。まさに奇跡が起こりました!
肉体労働、スポーツ、なんら問題ありません。機会があればバレーボールも楽しんでいます。

この7年の間には様々なことがあり、精神的にもキツイことが多々ありました。
身体にも負担がかかり、4年前には血糖値が700を超え、ヘモグロビンA1cが9.5になってしまい緊急入院もしました。幸いなことに入院は2週間ほどで済み、数値は下がりました。4年経った今は5.8~6.2で安定しています。もちろん薬の服用はしています。

とにかく元気に暮らしております。shoさんには「感謝」しかありません。本当にありがとうございます。
sho
2016年07月05日 09:04
エイトマンさん、お久しぶりです。

本当に素晴らしい!改善と成果ですね!

まさしく、セルフコントロールラリーの実践です。

この7年、「もとに戻る」のでははく、「新たな自分との出会い」の旅だったに違いありません。

エイトマンさんから、さらなる元気を戴きました。

こちらこそ、ありがとうございます。

できれば…甲府で一度お会いしましょうね!

この記事へのトラックバック