椅子からの立ち上がり運動

土曜日は、自分自身のメンテナンスデイ。

今日も、加圧ベルトを巻いて「かんたん体操」…

ルーティンなメニューなのですが、毎回、一杯一杯です(笑)。

ところで、「健康」9月号(8月発売)の監修をしました。

画像


比較的、年配の読者が多いので、一つだけエクササイズを紹介してほしいというオファーでしたので、「椅子からの立ち上がりスクワット」を紹介しました。

命名…「どっこいしょ体操」です(笑)。

画像


単純な運動ですが、ゆっくりと行うことで下肢筋に万遍なく負荷を加えることができます。

「健康」では、立ち上がりに4秒、座るときに4秒としていますが、試しに、座るときに8秒で行ってみてください。

特に、椅子に座る直前の2~3秒は、殿筋やハムストに負荷がかかることを実感できると思います。

ドスンと座ってしまう方は、殿筋やハムストが、弱っているということです。

たかが「椅子からの立ち上がり」と思われますが…されど「椅子からの立ち上がり」です!

お試しあれ(笑)

こちらも、9/8に店頭販売開始となりました。



宜しくお願いします!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

ナターシャ
2014年09月13日 15:25
shoさんこんにちは
電車などで隣に座る人がどすんと腰を落とすとちょっとびっくりします。
あれはやはりわざとではなく筋力の衰えによるものなんですね。
立ち居振る舞いが悪いと思われがちですしそうならないよう鍛える必要ありますね。
また、本の表紙にしびれほぐしとありますが脊柱管狭窄症に良いエクササイズはありますか?
もしあったら教えてください。

余談ですが柏の方で旅行中にヨガに来てくれた方がいました。
またハンズメッセでは千葉からパワーストーンを売りに来ていてブレスレッドを購入しましたよ!
何かと縁があるようです(笑
sho
2014年09月13日 17:57
ナターシャさん、こんにちは。
しびれに効くエクササイズは承知していませんが、脊柱管狭窄症の方も、背中側や体幹の筋を鍛えることで、腰のサポート機能を改善できると思います。

もっと糖尿病に効く「かんたん体操」の、「ベース」が最適です。

参考にしてください。

鎌ヶ谷にお出での際には、お声が掛けくださいね!

この記事へのトラックバック