3冊目の出版…9/8発売です!

糖尿病に効く「かんたん体操」(洋泉社新書y)、第二弾…9/8店頭発売となります。

画像


タイトルは、【自分で血糖値を下げる!もっと糖尿病に効く「かんたん体操」】

ズバリですね(笑)

前作と合わせて、糖尿病と運動、さらに、食事について、書き尽くしました!

画像


今作は、特に、アンチエイジングの視点から書いています。

「かんたん体操」も、進化しています。

糖尿病の運動と食事によるセルフコントロールは、実は、アンチエイジングの健康管理だったんです。

それだけに、中高年の方に読んでいただきたいと思っています。

さらに、「糖質制限食」にも触れています。

前作を出版した時点では、「糖質制限食」が今ほどポピュラーではありませんでしたので、やや、遠慮がちに書きました。

ただし、「糖質制限食」のノウハウについて書いたわけではありません。

糖質を摂らなければ、血糖値は上がりません。

そのため、A1cは改善されますが、それだけでは、「健康」管理にはならないという警鐘をならしました。

「糖質制限食」だけで、すべてがうまくいくわけではありません。

何故かといえば、人は誰でも、必ず、衰えるからです。

体の衰えは、食事だけではカバーできません。

食事と運動の両輪を回していくことが、「一病息災」の鉄則です。

渾身の一冊になりました(笑)

前作同様、多くの方のお役にたてればと思います。

こちらから、予約できます。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

はつ代
2015年07月29日 05:27
このご本にあるエクササイズを食後45分以内にするようにしていますが、一日のなかで、どの食事の後に行うのが一番良いのかが述べられていません。糖質が多い食事は、私の場合は
朝食なので、朝食の後にエクササイズを行っています。どの食事にもっとも糖質が多いかによって、エクササイズのタイミングを考えればよいでしょうか。ご指導お願いいたします。
sho
2015年07月29日 08:02
はつ代さん、おはようございます。
拙著を活用していただき、ありがとうございます。

おっしゃる通り、糖質の摂取量によって食後の血糖値が変わってきますので、比較的糖質の多い食事後の「かんたん体操」を行うことが有効です。

ただし、その方の生活に添った形で、継続できることも大切です。

「かんたん体操」は中長期的な運動療法となりますので、ご自分の都合の良い時間帯に行っていただいて構いません。

食後の血糖値を下げるには、ウォーキングやジョキングなどの有酸素運動も有効です。

「かんたん体操」と有酸素運動を上手に組み合わせて、セルフコントロールしていきましょう。

「かんたん体操」は、糖尿病対策ということだけでなく、アンチエイジングという側面も兼ね備えています。

是非、この運動を習慣化してください。

また、何かあれば、お気軽にご連絡ください。

sho:scro.jp
(:は@です)
直メールでもOKです。

宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック