発想の転換

今日の夜8時からのNHK、足こぎ式の車椅子の特集でした。

実は、利用者さんから、「すごい車椅子があるよ!足で漕ぐんだって」ということ、少し前に伺っていました。

しかし、足で漕ぐ車椅子って、想像できませんでした(汗)。

利用者さんが、何を言っているのか…分からなかったのです。

車椅子って、足が不自由だから使うのであって、前に進むとすれば、手で漕ぐか片足で推進するか、どちらかだろうと考えていたのです。

「今日の8時から、NHKでやるから、見てね!」と…いわれ、見ました!

サプライズです(笑)。

すぐに、「これは良い!」と確信しましたよ!

対象は、脳卒中の後遺症の片麻痺の方です。

まさしく、自転車漕ぎ方式の車椅子です。

そして、そのリハビリ効果がスゴイ。

まさしく、発想の転換ですね。

発想の転換といえば、番組中のドクターが、罹患から1年、2年経てば、回復は儘ならないということを仰っていました。

これもまた、固定観念です。

それはそうだと思います。

だって、ドクターは、発病から何年も経っている方の生活期リハビリとは無縁ですからね。

実際には、罹病から何年であっても、一定の改善は期待できます。

人間の脳と体の働きは、本当に凄いんです。

今日も、脳卒中の後遺症に悩む方のリハビリ、行いました。

少しでも、前進したいと、「チーム」で頑張りました。

「発想」なんて、所詮、僅かばかりの知識と体験に裏付けられた砂上の楼閣に他なりません。

トレーニングには、「唯一無二なものはない」が、私の身上ですが、発想も、本当に「自由」なんですね!

発想を転換することから、何かが変わるような気がして…、なにやら、一人で元気付いています(笑)。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック