フィールド

画像


毎日毎日、このフィールドで高齢者の生活動作改善と、健康作りに取り組んでいます。

奥のフロアを片づけましたので、介護予防教室の時も、余裕を持って取り組むことができるようになりました。

デイサービスの利用者さんも増えましたが、介護予防教室の参加者も定員になり、フロアは手狭になってきています。

先日も、デイ、予防ともに定員をを超え、フロアは「壮観」でした(笑)。

おまけに、介護予防教室では、その日は体力測定。

8名の参加者の方がいらっしゃいましたが、2名のアシスタントと共に、無事、測定を終えることができました。

体力測定は、下記の6種目で行っています。

①5m最大歩行
②Timed Up&Go
③握力
④ファンクショナルリーチ
⑤長坐位体前屈
⑥開眼片足立ち

マシン奥のスペースを使うと、①5m最大歩行も行うことができます。

以前は、通路を使ってもデイサービスのスペースに食い込んでしまいましたが、現在は、独立したスペースで落ち着いて行うことができるようになりました。

リカンベントバイクや、乗馬マシンのロデオボーイも活躍しています。

メインは、なんといっても、PSRTとなります。

PSRTによって、介護度の高い方であっても、リハビリに誘導することが可能となりました。

昨日も、10日間ほどの臨時のお泊りの方(80歳後半の女性)がお帰りになりましたが、ご家族が驚いていらっしゃいました。

「こんなに動けるようになっちゃたんですか・・・?!」

脳出血後遺症の片麻痺があり、立位保持は半介助でできるものの、日中の活性が低く、車椅子に座りながらも、テーブルに枕を置いて、ほとんど、寝ています。

そこで、たまに起きているときに、PSRTに誘導しました。

「気持ちが良い」と、ニコニコとご機嫌で受けて頂けます。

徒手抵抗によるレジスタンストレーニングは省略して、ダイナミック⇒スタティックストレッチのみですが、このケースでも効果を確認することができました。

日々、このフィールドで、「できることをやりきる」をモットーに頑張っています。

勿論、それは、利用者さんの生活動作だけでなく、我々の仕事にも言えることです。

先日、青森在住の父の戦友から、あるいただきものをしました。

「形見だと思って受け取ってくれ」ということです。

こちらです。

画像


彫刻です。

この方は、彫金界では名のある方です。

良い言葉ですね。

仏壇の脇に置いて、毎日、この言葉を噛みしめています…。

納得できる日は少ないのですが、このフィールドで「積み重ねて」いこと思います。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

生駒山
2012年02月20日 13:24
この詩は、相田みつをさんのものですね。最初は坂村真民さんかと思いました。だって、禅の知識がないとこんな詩は書けませんから。調べると、相田さんは、曹洞宗のお寺で修行をされていたのですね。ですからこんな詩が出て来たのでしょうね。日日是好日はそうありたいものです。1日1日を精一杯がんばりたいものです。
sho
2012年02月20日 21:35
生駒山さん、こんばんは。

相田みつをさんの言葉だったんですね…!

父のお墓も、曹洞宗のお寺です。

本当に、良い言葉ですね!
eitoman0531
2012年02月23日 23:47
こんばんは。

私のブログにも書かせていただきましたが、ソフバの試合もさせていただきました。
まだまだ「おそまつなプレー」ばかりですが、「完全復帰」いたしました。(嬉)

「バランスディスクに乗ってのスクワット」など、教えていただいたトレーニング方法が大きな成果を生み出しています。
次回は3セットを目指します。(笑) 本当にありがとうございます。
sho
2012年02月24日 21:17
eitomanさん本当に良かったですね!

努力の賜物です!

3セットといわず、3試合を目指してください(笑)。

セルフコントロールラリーは、一生、続きますからね。

お互いに、頑張りましょう!

この記事へのトラックバック