「結果」の最大責任者は貴方…、そして、私!

先日、鷺ノ宮店で、「中高年から始めるダイエット」というテーマで、セミナーを行ってきました。

実は、中高年と若者では、ダイエットの意味やコンセプトが違うんですよね。

ちなみに、参加者の中には、糖尿病の方もいらっしゃいました。

このセミナーのポイントは、クロストレーニングと、糖質管理です。

これでやっていただければ、糖尿病管理もOKです。

つくずく思いました…。

ダイエットって、若い人だけものではないということです。

幾つになっても、ダイエットは永遠のテーマなんです。

では、若者と中高年の違いはどこなんでしょうか?

それは、基礎代謝です。

体は細くなるものの、お腹まわりだけが立派になっていく(笑)。

実は、加齢に伴う筋委縮が、様々な問題点の要因になっています。

基礎代謝の60%は、骨格筋だといわれています。

それ程、筋が重要なKEYを握っているということです。

筋萎縮(サルコペニア)が、加齢に伴う肥満や糖尿病発症にも、深く、関わっていたんですね。

今日のセミナーでも、声高に言わせっていただきました(笑)。

「まずは、最初の一歩を踏み出すことです。そして、頑張っている今の貴方こそが美しい!若い方は、結果がすべてかも知れません。しかし、我々にとって必要なことは、「継続」です。その意味では、プロセスには拘りたいですよね。今、この時に頑張っているあなたこそがすべてです。「ダイエットの継続」…それこそがアンチエイジングなのです。

加齢は避けられないけれど、それをできるだけ遅らせることはできます。

やればやっただけの結果を得ることは、できるんですよね。

だとすると、「結果」の最大責任者は、自分自身です。

頑張りましょう!

そんな、極めてパーソナルな、それでいて、「ジム」という、限られた空間での、「結果競争」です。

大きな責任を感じています。

そして、それは、クライアントが自分自身に負うもの以上のものを、私が背負うことになるということです。

それこそが、パーソナルコーチ(パーソナルトレーナー)なのです。

プレッシャーも、正直、無い訳ではありません。

今まさに、真価が問われているんでしょうね。

クライアントと共に、目標に向かって邁進していこうと思います!















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック