先輩たちの自己管理

昨日は、町内会の先輩たちと、飲み会でした。

私が最年少で、皆さん、60代、70代の方です。
何故か、可愛がって頂いています。

会社経営者Tさん、元上場企業にお勤めで関連会社の社長経験者の町会長とNさん、元金融機関の支店長、現在、ファイナンシャルプランナーのⅠさん、私を含めて5名でした。

最近できた地元の居酒屋ですが、チェーン店にはない良さを持っています。

珍しく、仕事の話や日本経済の話になりましたが、なんといっても、話題は運動や食事の話。
さすが皆さん、それなりの立場にあった方です、皆さん、キッチリ自己管理をなさっていました。

会社社長のTさんは、60代ですが、ほとんど毎日走っています。
「sho君は、最近ウォーキングしているのかい?」と聞かれ、「いいえ、最近はウォーキングよりもジョキングです」と答えると、「よ~し!今度一緒に走ろう!」と、大いに煽られました(笑)。

その方は、何度もフルマラソンを完走しているアスリートです。

私の走力ではついていけないと思いますが、自分だけ先にいってしまうような方ではありませんので、今度、教えを請おうと思っています。

町会長は、70代で、運動はゴルフだけですが、お酒の飲み方も穏やかで、マイペースを守っていらっしゃいます。
決して、私のような無茶な飲み方はなさいません(笑)。

もう一方の社長経験者、Ⅰさんは70代、週に3回、スポーツジムで汗を流しています。

60代のファイナンシャルプランナーのⅠさんは、町内の公園で、毎朝、ウォーキングと独自のトレーニングをなさっています。
Ⅰさんは、生涯仕事派で、今でもお仕事に大変な情熱を持って取り組んでいらっしゃいます。

皆さん、お見事です!

見習うことばかりです。

5時半からはじまった酒席ですが、8時半、3時間後にはお開き。
その後、みんなでぶらぶら歩いて帰宅しました。

私など、ついつい飲み過ぎてしまいますが、ここでも一本取られました。

自己管理できる人が成功するとはいえないかも知れませんが、成功している人は、すべからく自己管理ができるということは間違いなさそうです。

帰宅後血糖【129】と、いい状態です。

私は、締めの稲庭うどんと焼きおにぎりを食べませんでした。
変わりに、冷奴を出してもらいました。

今日の起床時血糖【103】と、好調です。

血糖変化を、手帳のグラフに手書きで記入していますが、最高値が160、最低値が100になっています。
目標ラインが、140なのですが、今月は、グラフの線がはるかに下にあります。
来月から、最高150、最低を90に変更しようと思います(もしかして150台があるかも…と、やや弱気です)。
目標値も、130ですかね…。

いつ、2001年の6月25日以来の二桁(95でした)が出るか…、楽しみです。

ちなみに、その時のA1cが【7.8】。
体重は66㎏と、現在よりも7㎏以上多かったですね。

今日、夜はバレーの練習があります。

身体は、チョッときついのですが…頑張ってきます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック