2回目の酸素カプセル体験

昨日は、今年最後の加圧トレーニングの日でしたが、トレーニング前に、2回目の酸素カプセルを体験してきました。

前回は、トレーニング後、疲労の回復がどうだったかを試すものでした。

今回は、トレーニングのパフォーマンスがどうか、というところを試してみたのです。

カプセルに入っている時間は、50分。
長いようで、短い時間です。

なぜ短いか?といえば、いうまでもなく、寝てしまうからです(笑)。

カプセル内の眠りは、浅いものだと思います。
自分のいびきで、2回~3回と、目が覚めました…(笑)。

蓋が閉められ、気圧が高まるにつれ耳抜きが必要になるのですが、昨日は、右の耳抜きが上手くいかず、慣れるまで少し痛かったです。

程なく、慣れました。

手足の先が温かくなって、とてもリラックスできます。

血糖の推移は下記です。

カプセルに入る前【190】!
これで、昼食後3時間経っています。

カプセル後【167】。

カプセルアウト後、着替えてトレーニングを開始しました。
血圧は正常。
脈が「67」と、いつもより低目です。

実は、カプセルアウト後、すごく「寝起き感」が強く、寝ぼけてトレーニングを開始。
最初の種目である、ベンチプレスも、調子が出ませんでした。

しかし、回数はいつも通りこなしました。

その後、トレーニングの順番違い(珍しくトレーナーのミス!)があり、本来、ローイング(後背筋に刺激)のはずが、アームカール(上腕二頭筋に刺激)。

結局、デイップス(上腕三頭筋に刺激)の後、10kgのバーベルで、アームカール20回を1セットやり直しました…。

ダメ押しのこれが、キツカッタデス!!

結局、いつもよりきつめの内容となりましたが、前回同様、この酸素カプセル、特に有効性を感じることはありませんでした。

やはり、酸素カプセルはリラクゼーション向きかなと思います。

有効といえば、トレーニングにはアミノ酸が顕著です。

アミノ酸も、前回同様、トレーニング前後に摂りました。

このアミノ酸、BCAAからなる「ニー」は、トレーニング直後、エアロバイクに乗る前に摂るのですが、口に運ぶスプーンが震えます。

あぶなく、アミノ酸の粉末を撒き散らすところでした…。

トレーニング直後は、それ程ギリギリの状態です。

しかし、筋肉痛はほとんどなく、それが加圧トレーニングの良さです。

帰宅後、血糖測定、【132】と、順調に下がっています。

夕食前、まずプロテインを…。

これで、アフターケアは万全です。

夕食は、マグロ刺身、イカのリング揚げ、チーズ、とん汁、殻つき落花生、赤ワイン②、焼酎ロック③。
食後2時間【126】でした。

測定後に、りんごを1/4食べました。

加圧トレーニングを始めて1年9ヶ月。

今年はこれで締めですが、来年もまた、継続していこうと思います。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 睡眠と酸素カプセル

    Excerpt: 三連休も終わり、皆様お正月気分[:凧:]は抜けましたでしょうか? 酸素カプセルサロンO2リフレ 目黒店【TEL 03-6806-0202】スタッフのまろまろはさっぱりでござます[:しょんぼり:] .. Weblog: 酸素カプセルサロンO2リフレ(東京・目黒店) racked: 2009-01-14 20:14
  • 酸素カプセル!

    Excerpt: ヨガをやった後、酸素カプセルを初体験してきました。 トップアスリートやハリウッド... Weblog: ダイエット&ビューティクラブblog racked: 2009-12-29 20:37