潮目から血糖値を読む

昨日は、私が監督をしているママさんバレーの試合でした。

試合の時には、チームで弁当を用意してくれるのですが、私は監督ですからほとんど運動はしませんので、幕の内弁当のおかずだけを食べるようにしています。

昨日は、ごはんは3口ほど(50g位かな…)食べました。
もったいない話ですが…あとは残しました。

試合は1回戦・1試合だけで、勝ちましたので続きは来週となります。
昨年の優勝チームの試合を観戦し、夕方からミーティングを兼ねて「和み屋」という居酒屋(ファミレス?)で、有志で飲み会でした。

昼ごはんはお弁当のおかずだけでしたので、つまみは助かります。

生ビールを一杯だけ飲み、後はホッピーに切り替えました。

早朝の血糖は【127】。
日中、それ程の上昇もなく抑えられたと思います。

その後、「白木屋」に移動し、コーチとOGさんと私の3人で、夜10時まで…。

全く、よく飲みますね…。
6時間半!

11時半過ぎに帰宅、測定してみましたが、【113】と、何事もなかったように無事でした。

このように長い時間飲んでいるときには、失敗もありますが(おそらくつまみです)、昨日は合格でした。

今朝の血糖値【131】とまずまずです。

ところで、今月5日から小潮に入ります。

これは仮説ですが、小潮の時は血糖値が高めにでるのではないかと考えています。
なんとなく潮流のようなものがあるような気がしています。

そこでまず、≪大潮、中潮、小潮、若潮、長潮≫という潮目をまとめてみたいと思います。

≪大潮≫…干満の差が大きな時期
≪中潮≫…干満の差が中程度の時期
≪小潮≫…干満の差が小さな時期
≪長潮≫…干満の間隔が長く、変化が穏やかな時期
≪若潮≫…干満の差が大きくなり始める時期

いずれも、月齢と密接な関係にあります。

今月は、1日~4日まで≪中潮≫が続き、5日~7日まで≪小潮≫となります。

8日が≪長潮≫で、9日が≪若潮≫。
10日、11日と≪中潮≫を経て、12日から4日間≪大潮≫が続きます。

この流れで、私の早朝血糖を読むと、今週末にかけてやや下がりにくくなり、早朝は【140】台が出る。

その状態が第3週にかけて徐々に改善され、【130】台から【120】台に、再度下がっていく…。
場合によっては【110】も…。

このように読んでみました…。

どうなるでしょうか…。
検証を継続してみたいと思います。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

モンチ
2008年11月03日 19:22
血糖値を測定するチップを1枚100円で病院で分けて貰っています。
皆さんどのぐらいで入手されているか教えて下さい。
sho
2008年11月03日 21:34
モンチさん、こんばんは。

私の場合は、「ニプロ・フリースタイル」のセンサーなのですが、薬局で購入して120円程度です。

現在使用中のものは、sakeoniさんに韓国での購入分を分けていただいたもので、1枚50円ほどです。
本来は、送料や利益が上乗せされるのが当然なのですが、ご好意に甘えていました。

個人輸入代行ルートもありますが、とりわけ韓国ルートは格安ですね。

ウォン安の今、チップ購入韓国ツアーも、あながち非現実的ではないと思っています。

安いツアーならば、2~3万でソウルや釜山に行くことができますからね。



この記事へのトラックバック