ゴーヤと血糖値

先日、江部氏のブログに、ゴーヤと血糖値に関する記述がありました。

http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-352.html

それでは試してみようと、昨晩はゴーヤチャンプル。

試してみると言うからには、運動なしで効果を見極めなければならないと思ったのですが、夕食前の測定では、なんと261!

これでは、運動せざるを得ません。

昼食が外食だったのですが、食後高血糖をずっと引きずってしまったようです。

外食といっても、「自然食レストラン」で、黒米、鶏つくねと野菜焼き、とろろ芋の定食(カロリーは600kcalでした)で、一般的にはヘルシーなもの。

黒米は150g位だったと思います。

たとえ黒米でも、150gは私にとってはカーボオーバーです。

糖質を制限し、食後2時間値が、せいぜい180以下である場合は、夕食前には120~140程度まで血糖値は下がります。

また、ウォーキングをしっかり行った場合には、2時間後が200以上であっても、夕食前には120~140位に落ち着くようです。

やはり、250超で運動なしの場合には、なかなか落ちないようです。

ゴーヤチャンプル
冷奴
小松菜と大根のおひたし
6Pチーズ1個
玉ねぎとワカメのみそ汁
スタイルフリー350ml×1本
焼酎水割り1杯

その後、40分間。
キッチリウォーキングしてきました。

帰宅し、愛用のナイキフリーを脱ぎながら…、血糖値が二桁になってきた事を実感!
100をきると、自分で分かります。

その後、入浴し、食後2時間と15分ほどで計測。
【97】!

261から97へと、急降下です。

昨日は、さらに下がりそうな気配がしましたので、りんごを1/4食べ、ゼロコーラを200ml、ゼロチョコを2個食べました。

不思議なことに、ゼロチョコが甘く感じない!
これは、以前にも経験があります。

バレーボールから帰るクルマの中で、ゼロチョコを食べてくる事があるのですが、不思議なくらい、甘味を感じない時があります。

そんな時は、血糖値が低めなのかなと思います。

甘味のないゼロチョコは……なんといいましょうか……。

その後、もう1時間して計測、123でした。

血糖急降下に、ゴーヤがどれ程関わっているのか、検証ができませんでしたが、何故は夜は、よく下がります。

今日の朝食、残ったゴーヤチャンプルを食べました。
その他、プレーンヨーグルト(ブルーベリー数粒入り)、ブロッコリースプラウト・キャベツ・みず菜のサラダ、玉ねぎとワカメのみそ汁、シナモンコーヒーです。

朝食前(早朝空腹時)血糖、156。
運動なしで、2時間後、162。

ほとんど、上がりませんでした。

通常、朝食後運動なしの場合、30位の上昇がありますので、ゴーヤは効果ありなのかな…とも思います。

いずれにしても、ゴーヤはこれから豊富に出回ってきます。
常時取り入れて、効果を測定していきたいと考えています。

この記事へのコメント

中性脂肪おやじ
2008年03月28日 14:43
甘味のないゼロチョコ
食べてみたい!甘い物に、興味の無い私は、チョコレートと言えば、カカオ70%以上ですので・・・かといって苦いのも嫌です、一度ゴーヤを食べた事あるのですが、おぉ~思い出しただけで、寒気がする。身体には、良いのでしょうけどね~~
sho
2008年03月28日 15:55
中性脂肪おやじさん、食べてみたいですか…甘味のない(感じない)ゼロチョコ…。
それこそ、カカオの風味も苦味もない、ただのブロック、なんちゃってチョコです…。
カカオ70%のような、リッチな風味じゃないですよ。
ゴーヤは、塩もみして苦味をとれば、とても美味しいと思います。
来週から、定番のおかずに加えて様子を見ようと考えています。
中性脂肪おやじ
2008年03月28日 16:39
度々失礼します。
風味も無いのですか・・・?
それはチョット(~_~)、遠慮しておきます。

また、ゴーヤの結果報告楽しみにしています、良かったらマネしましょ。(調子のいい奴(^^ゞでも、良い結果が出た事に対して、「それやってみよう」と思えない人が居るのは、少し残念です
色々な食事療法がある中、駄目だったら
ドンドン次にいけば良いのに。。。
sho
2008年03月28日 17:14
中性脂肪おやじさん、元々ゼロチョコは、チョコ通が食べたら「なんじゃこりゃ」なんだろうと思います。
チョコ特有の、口溶け…あの感覚は無く、ガリっとかじって食べます。
私は、単に甘味が欲しいときに食べています。
それ程通ではありませんので、必要にして十分なのです。

ゴーヤには、期待したいですね。
ゴーヤのもつ植物性インスリンというのが、気になります。

食事は、トライ&エラーの連続ですが、追求していきたいですね。
新しいメニューや食材って、チョッとワクワクしませんか?

そう!ダメなら次にいけば良い!
まや
2008年03月29日 18:34
 植物インスリンは、膵臓をケアしませんが、血糖値は下げるみたいです。そのコロソリン酸濃縮のサプリはどうしても試してみたいのですが、カナダとアメリカ系で2種みつけましたが、まだ検討中です。日本でも1種(グルコソール)が出てますが、日本の他のサプリ同様、よその3倍以上の定価って感じです。
 コロソリン酸が見つからなかったので、私は別の糖代謝を助けるサプリ(これは気休めですが)とクロムのサプリ(これはアメリカ製ですが3か月分2000円くらい)を今日から1ヶ月試しに飲むことにしました。
 運動と食事で、定点計測の高血糖はないように管理できてるのにA1Cが落ちないので、これで様子を見るつもりです。
sho
2008年03月29日 19:25
まやさん、こんばんは。

まやさんのA1cについては、全く謎ですよね…。

今、sakeoniさんと、「抵抗性」について、さらに追求していこうと考えているところです。
肝臓の糖新生の絡みで、sakeoniさんの考えがあるようですよ。
この件は、後程。

ところで、私は「植物性インスリン」に、いたく興味があります…。

サプリの方が、対効果がのぞめるのかも知れませんが、ズバリ、ゴーヤで摂取できればいう事
ありませんよね。

しばらく、探ってみますね。
まや
2008年03月29日 21:46
http://www12.plala.or.jp/chaleo/diabetes_new/DM_08.html

上の記事、サプリの参考になります。
私の摂り始めたサプリには植物インスリンは1%です。
 シナモンは一日に小さじ4分の1以上でOKで、それ以上だとかえって体によくないとか書いてあるんで要注意かなと思います。
sho
2008年03月31日 10:36
まやさん、おはようございます。

ご紹介のサイト読んでみました。
いろいろなサプリがあるんですね。

シナモンは、コーヒーに入れているのですが、15g入りの壜で2週間以上もちます。
大した日量ではないと思います。

シナモンは、気休めですかね…。
sakeoni1616
2008年03月31日 21:19
コロソリン酸(バナバ)のサプリは時々摂ってます。そんなに高くなかったですよ。
効果をデータとしては取ってないですが、少しはあると思います。
でも、私の場合は胃が荒れるようで、空腹時に胃が痛くなります。なので、一度に沢山は飲めません。

そうそう、私もギャバンのシナモンを手に入れましたよ。
sho
2008年04月01日 07:30
sakeoni1616さん、おはようございます。

サプリ、やってますね…、いろいろと…。

シナモンコーヒーは、美味しいですよね。
コーヒーカップに先にシナモンを入れてからコーヒーを注いだ方が、溶けやすいですよ。
また、飲みながら何回かかき回さないと、カップの底に残ってしまいます…。

この記事へのトラックバック