シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 歩くということ

<<   作成日時 : 2015/04/25 12:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

16日から、こちらの施設でデイサービスの「再起動」に取り組んでいます。

画像


地域密着の認知症対応型のデイサービスです。

顧客(利用者)層が限定されるため、集客は容易ではないと思われますが、持てる力のすべてを総動員して、困難なミッションに取り組んでいこうと思います。

ただ認知症の方をおあずかりするのではなく、「運動療法」にこだわっていきます。

とりわけ、「歩く」ことは、最大の認知症予防であり、脳を活性化するための方法です。

また、自分の力で歩けることで、どれだけ生活や人生の質が高められていたかは、歩行能力が低下してはじめて気づくことだと思います。

そこで、「歩く」ということをデイサービスのメインにして、歩行の改善や安定を目指していくことにしました。

以前は、「白井の家 壱番館」 認知症対応型デイサービスという名称でしたが、「白井の家 壱番館 デイサービス「歩」(あゆみ)」と改めます。

想定する顧客層は、脳卒中の後遺症があり、歩行リハビリを行いたい方。

大腿骨の骨折や、腰椎の圧迫骨折の後の歩行リハビリを希望する方。

最近、転倒が多く、歩行を安定させたい方。

長期入院で、廃用症候群がすすみ、歩行が困難になってしまった方、などです。

いずれも、認知症に関する医師の意見書が必要になりますが、定員も12名と少ないので、丁寧にやっていきたいと考えています。

「歩く」といえば、実は、サプライズな出来事がありました(笑)。

著者の八木牧夫さんは、大学の合気道部の先輩なんです!

私が1年の時の3年生でした…。



手書きの地図がベースになっていて、東海道東と西、中山道東と西と、4冊も発刊されています。

テレビでは、街道歩きの達人と紹介されていました。

この本を片手に、街道「歩き」をしてみたくなりました(笑)。

「歩く」には、とても快適な気候です。

皆さんも、レッツ・ウォーク!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりですね?新天地での活躍、期待して
いまっす! 私も、殆ど歩きませんね(+o+)〜
本当に、私の実感なのですが、身体を
動かさないと駄目ですね、結構、物忘れします。
痛風おやじ
2015/05/21 18:04
痛風おやじさん、コメントありがとうございます!

脳と体は…繋がってますよ〜(笑)

新緑の街を、まずは…お散歩…いかがですかぁ(笑)
sho
2015/05/21 20:37
そうなんです、繋がっているんです!!それとですね〜〜〜なぜか?一口サイズのアイスが大量にあるのです(泣)引き取ってもらえます???
痛風おやじ
2015/05/22 19:09
痛風おやじさん…
一口サイズであれば、糖質は10gも無いと思います。
それにしても…私は食べませんが(笑)
我が家には、糖質大好き人間…がいますよ〜
sho
2015/05/22 21:01
因みに、私も食べませんよ〜〜興味ないですので、では、発泡スチロールに詰まってますので、そのままお渡しします。でも、2ケースですが(笑)都合の良い日に・・・
痛風おやじ
2015/05/23 08:04
痛風おやじさん…
では、喜んで(笑)
sho
2015/05/24 07:47
カトレア時代にお世話になりました森本です。

お久しぶりです。

再起動は順調でしょうか?

応援しております。
森本
2015/06/22 20:38
森本さん、お久しぶり!
元気でやってますか…。

「再起動」は、想定通り困難を極めてます(笑)。

2ヶ月経ちましたが、今週は見学1名、一日体験1名の予定があります。

ご利用に繋がるかはわかりませんが、これで上々だと考えています。

後は、経営者と「世界観」が一致するかどうかでしょうか(笑)。

お互いに、頑張りましょう!
sho
2015/06/23 08:48
久しぶりに、Shoさんのブログ拝見。
認知症デイに移動されたようですね!
私も、居宅から施設へ転職し機能訓練やレクも行っています。が…心身の低下著しく、殆ど臥床傾向の方が多いです。
通所系は、認知があっても身体を動かす事への意欲は高い方が多く、又効果も顕著であろうかと思います。とてもやりがいのある仕事ですね〜
仕事をしながら、自らも健康や気力の維持・向上ができる。。。すばらしいですねぇ
私にも、励みになります。
認知症の方とのお付き合いは、大変なご苦労もあろうかと思いますが、頑張って下さい。
もも
2015/12/11 20:32
ももちゃんさん、お久しぶり!

実は、ここのデイ、7月に退社しました。
7月までで、ご利用者様、1名しか獲得できず、責任をとるかたちで退職しました。

しかし、ここで学んだことは大きかったと考えています。

その後、9月立ち上げの小規模デイに管理者として転職し、4ヶ月目の現在、稼働率は70%になりました…。

小規模は楽しい(笑)

デイのコンセプトは、勿論、コンディショニングとフィットネスマネージメントです。

お陰様で、ケアマネさんから、高い評価を頂いています。

落ち着きましたら、報告しますね!

通所と施設、コンセプトは違うと思いますが、「思い」は一緒です。

お互いに、まずは自らの「体」を労わりつつ、頑張りましょうね!
sho
2015/12/11 20:42
頑張っていらっしゃるのですね

意欲の低下は、高齢者の方達のみならず、スタッフ私達の方でして…
形だけの計画書は作成していますが、諸問題山積で、事故がなく一日終われば、よしとする感じ。
だけど、「思い」は一緒です。

本当は、私も機能訓練やレクが大好き!
Shoさんの簡単体操の本も大好き!
デイ利用者とは、IADLも異なりますが、施設での
オムツから、Pトイレ排泄への変換でも、すごい進歩ですのもね。

まずは、自己の心身の健康あってこそですね!
ストレスで、A1cは何処までのぼる事やら

久しぶりの、Shoさんのブログで、ふんどし締めなおします。です。
もも
2015/12/11 22:12
ももちゃんさん、おはようございます。

こちらこそ、ももちゃんさんのコメントに励まされます!

お互いに、頑張りましょう!

また、立ち寄ってくださいね(笑い)

sho
2015/12/13 08:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
歩くということ シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる