シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移

<<   作成日時 : 2011/04/21 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

昨日は、2か月ぶりの通院でした。

先月は、震災の4日後。

交通機関の混乱もあり、キャンセルしました。

血糖値の方は、1月の終わり頃から、低めに推移するようになりました。

早朝の血糖値は、概ね、140未満。

120〜130台となっています。

3月23日には、10何年ぶりかで、90!を記録しました。

早朝の二桁なんて…奇跡です(笑)。

2月の定期通院時が、7.1%でしたが、それより下がっているという確信はありました。

結果は、【6.9%】!

また、6%台に復帰です(笑)。

上がるのはたちまちだけれども、下がるのはそう簡単ではありませんね。

LDLコレステロール値(2か月前のデータ)は、やや高めの【144】でしたが、薬の処方になる由もありません…。

ここで、「薬」というようなドクターではありませんからね(笑)。

先日、私が監督をしているバレーチームの選手、Aさんを、AGEに紹介しました。

初回の診察で、10年以上飲み続けている、花粉症の薬が、ステロイド系であることの問題点を、M先生は指摘したのです。

さすがだと思いました。

基本的には、ドクターなら誰でも知っていることだと思いますが、注意力とイマジネーションの差なんでしょうね。

見過ごしてしまうドクターも、少なくないと思いますよ。

Aさんには、ご主人を交えて、私の「セミナー」を受けていただきました。

夫婦、力を合わせて、改善していくということです。

「セミナー」から、1か月後(無投薬)のAGE受診で、1%の改善を果たしています。

ちなみに、体重も-3s…、すごいでしょう(笑)。

本人は、3s…不満のようですが、十分ですよ!

Aさんは、「健康かあさん」を目指しています。

良いですね!

ところで、私の当日の診察時間は、3分(笑)。

何しに銀座までいったんだろう(笑)。

「頑張りましたね!6%台に下がりましたよ」

コレステロールの話しが少しあって、「次回は、いつにしますか?」

それでお終い。

まぁ、特に質問もありませんし、最近の私と主治医の関係(会話)は…、そんなもんです。

銀座には、早めに到着し、3時間を一人でゆったりと過ごしただけでも、価値のあるものでした。

本当に、久しぶりに、ゆったりとした時間を過ごしました。

今や、定期通院は、A1cの確認だけで、、むしろ、銀座という街を楽しむ、癒しの時間という意味合いが強いですね。

…ということで、来月の更なる改善に向けて、セルフ・コントロール・ラリーの、新たなステージに向かいます。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさんこんばんわ!6%台復活おめでとうございます!!
ここからもまた『始まり!』ですね゚+。(*′∇`)。+゚
私もさらに頑張らねば!!
PS:仕事の量が最近増えてきましたが、時間を取りつつで、なんとかスクワットも100Kgに到達しました(笑
shoさんもハイブリッドな仕事内容ですが、お互い頑張りましょう♪
蝶々
2011/04/21 21:10
蝶々さん、こんばんは。

何とか、6%台を確保しました(笑)。

蝶々さんは、充実したトレーニングライフを送っているようですね!

いつも、ブログを拝見していますよ。

私は、明らかに運動不足…。

5月の、体育館の使用状況如何では、あらたな運動戦略の構築が必要です。

介護関係の仕事…、これも、悩みが尽きません…。

ブログにも書いていきますので、アドバイス宜しく!

お互いに、頑張りましょう!!
sho
2011/04/21 21:55
A1Cの改善おめでとうございます。主治医の会話が短くなるのは私も同じです。前回の検査日は10分ぐらいでした。ほとんど雑談ですね。それよりも高雄病院が京都にありますので、京都見学が楽しみなんです。近くに西本願寺があったり、美味しい珈琲の店があったりしてね。生駒と京都はそんなに電車で行くと遠くはないのですが、なにか用事でもないとなかなか行きません。検査はそう言う意味でもチャンスとなります。また、美術館もありますしね。
次回は、青木繁の絵を見るつもりです。
生駒山
2011/04/22 10:42
『介護』と『医療』。『ケア』と『キュア』。でも、目指すところは一重に『健康』。
結局は、『各々のライフスタイルやNEEDに沿った運動の構築』、そして必要となれば『ライフスタイルの再構築』。
それらを運動、トレーニングという側面からアプローチしていく(最近は管理栄養師さんに、活動代謝と栄養摂取の観点で意見しまくってますが(笑))仕事ですからね〜!
『やりがい』があり、熱もこもります!
微力ですが、shoさんのお力になれるよう日々励みます゚+。(*′∇`)。+゚
蝶々
2011/04/22 13:21
生駒山さん、こんばんは。

生駒山さんは京都…私は銀座ですね(笑)。

たまに、「交換」できたらいいなぁ!

AGEに来ている方の多くは、「銀座」を堪能していると思います。


検査はそう言う意味でもチャンスとなります。

その通りですね!
sho
2011/04/22 21:14
蝶々さん、こんばんは。

今、私がやっていることは、PT、OT、PFTの総合力です。

加えて、「生活相談員」も…。

さらに、「介護」なんですよね。

模索は続いているけれど、それが、確信に近づきつつあります。

今後とも、宜しく!
sho
2011/04/22 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月の定期通院/ヘモグロビンA1c推移 シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる