シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 糖質の多い、日本酒を飲み始めた?!

<<   作成日時 : 2011/04/18 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

日本酒を飲み始めました…。

といっても、晩酌の最初のワンショットです(笑)。

勿論、酒蔵メーカーは、東北!

今日は、宮城県塩釜市のメーカーの「浦霞」です。

「今日も一日、無事に過ごせました」と、感謝の念と、東北への応援の気持ちを込めて、味わっています。

東北には、沢山の酒蔵メーカーがあります。

日本酒は糖質が豊富ですので、最初のワンショットだけしか飲めませんが、少しずつでも継続していくことで、私なりに支援の気持ちを表したいと思います。

さらに、お酒だけでなく、出来るだけ、東北の産物を食べていこうと考えています。

一時金を寄付することも大切ですが、継続的にどのように支援の気持ちをカタチにするかということも大切ですよね。

ワンショットの後は、いつも通り、宝焼酎25度の炭酸割です(笑)。

風評被害といわれますが、多くの場合、それは消費者の行動ではなく、事業者の行動です。

飲食店のチェーンで、「福島産は、クレームの恐れがあるから納品しないでくれ」。

あるいは、スーパーなどの流通業が、「売れないので仕入れない」ということです。

私は、以前、産直野菜の流通の仕事をしていましたので、嫌というほど、このような経験してきました。

消費者は、それほど考えが狭くありません。

多くの場合、万が一の時の責任を取りたくないという、企業の「無責任」な対応なんですよね。

飲食店であれ、スーパーであれ、自信をもって産地をきちんと表示し、POPを掲げてもらいたいと思います。

多くの消費者は、東北を応援するために、東北の産品を買い、味わう気持ちを持っているはずです。

「売れれば」…「無責任」な担当者は、こぞって仕入れます(笑)。

千葉県庁の食堂では、出荷停止になっていない、旭市の野菜をつかったメニューにしているそうです。

本当は、こんなことが無くたって、当たり前なんですけどね。

「地産地消」は、今や、常識です。

原発の状況は、全く、予断を許しませんが、それでも、「復興」に向けて歩き始めなければなりません。

まずは、東北の産物を買いましょう!

勿論、千葉産も!

茨城の野菜や海産物も美味しいですよ(笑)。

それでも、楽観論は禁物です。

毎日、海藻類を摂取(甲状腺異常のない方)しましょう。

特に、子どもたちに。

さらに、ヨードのデトックスとして、毎日、納豆を。

そして、タウリンを多く含む、牡蠣、イカ、タコを食べましょう。

タウリンは、放射性物質を体外に排出する作用があります。

日本人は、ヨードは足りているという説もありますが、ご自身の食生活を振り返って、そのような一般論が当てはまるのかどうか、検証してください。

多くの場合、炭水化物に偏っている筈です。

供給の面では、ワカメを始め、海藻類の一大産地である三陸の被災は大きいですね。

まだまだ、危機の真っただ中ですが…今、日本人全体が、「気合い」を入れていく必要があります。

私たち一人一人が、今できることに取り組もうではありませんか!















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
食生活の異端者生駒山です。日本の食生活は炭水化物偏重です。偏重から変調になったのが糖尿病です。もともと日本人は膵臓のインスリン分泌能力が低いわけです。と言うことは、炭水化物を過剰に摂取すると変調する民族なわけです。バランスの取れた食事と言いますが、日本人にとって炭水化物の摂取量はそこそこのはずではなかったのかと思います。炭水化物の摂取を控えるとバランスの取れた食事が出来るようになります。特に野菜を多く摂取するようになってきます。また、歳だからとタンパク質をろくに摂らない人がいます。私の父は88歳ですが、肉好きです。やはりタンパク質も摂らなくてはなりません。炭水化物制限を始めて10ヶ月。今までの食事はお米に依存し、極端な場合は、お米だけの食生活になっていたように思います。
生駒山
2011/04/19 09:27
生駒山さん、こんばんは。

私も、異端児ですね(笑)!?

私の知る限り、健康長寿の方は健啖家です。

決して、粗食ではありません。

私の母(80歳)も、私よりよく食べます(笑)。

食の細い方に限って、炭水化物に偏重し、活動量も少ないと感じています。

本当の栄養バランスについて、栄養士さんにも考えて頂きたいと思います。

我々トレーナーも同様なのですが、「机上の空論」に終わらせてはいけないですよね。

今、国難に遭遇していますが、なにより、「現場」の大切さを時間しています。

sho
2011/04/20 20:48
避難所の方の食生活は炭水化物偏重そのものですね。諸事情でやむ得ないのは分かりますが、せめてビタミン剤やミネラル剤のサプリメントを配布できればと思います。食生活が生活の基本なわけで、なんとか改善できればと思います。しかし、震災の影響は奈良にも及んでおりまして、旅館なんかが軒並みキャンセルなんです。京都も同じですけどね。あんまり縮んでいてもしかたがないと思いますけどね。
生駒山
2011/04/21 08:44
生駒山さん、こんばんは。

その通りですね。

水の手配が可能ならば、プロテインも良いと思います。

タンパク質はじめ、ビタミン、ミネラル、適度な糖質を含んでいます。

このような非常時こそ、補給という観点から、サプリを見直すべきですね。

それにしても、影響は西日本にも及んでいるんですね…。

まずは、外国人観光客の激減、次いで、東北や関東地方の方に余裕が無いという事情が反映しているのいではないでしょうか。

必ずしも、「自粛」のムードだけでなく、もっと、実質的に切羽詰った状況なのではないかと思います。

今後は、経済の落ち込みが、さらなる問題になるんでしょうね…。
sho
2011/04/21 19:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
糖質の多い、日本酒を飲み始めた?! シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる