シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 運動機会も減りました…

<<   作成日時 : 2011/04/03 09:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日、一年ぶりにソフトバレーの仲間と会いました。

一年という年月…短いようで、様々な変化があるんですね。

このうち2名は、一緒に、体育指導委員をやってきたメンバーです。

この方たちから、同じ体育指導委員のメンバーのある方(女性)が、最近亡くなったと聞きました…。

乳がんだったそうです。

確か、60歳代前半だと思います。

右腕が上がらず、片腕でクルマのハンドルを回していたようで、それを、右腕の骨折の後遺症だと考えていたようです。

そのため、発見が遅れたのでしょう。

発見さえ早ければ…、何とかなったかもしれないのに…残念なことです。

旅行、テニスと、活発な方でした。

ある意味、ずっと現役で過ごした、「PPK」の人生でしたが…。

ご冥福をお祈りします。

私を含めて、5人集まりましたが、皆、ほぼ同年代です。

それぞれ、バレーボールに関わっていますが、今は、体育館が使えず、皆、ほとんど練習(運動)していません。

私も、週1回の加圧トレと、週2回のバレーの練習を中心に、自分自身の運動を組み立ててきましたが、4月いっぱい、あるいは、それ以降も、体育館使用の目途が立っていません。

場合によっては、運動戦略を見直していかなければなりませんね。

輪番停電(計画停電とは…呼びたくないですね)が続いていけば、夜間の使用はできないでしょう。

せめて、土曜の午後(15:00〜17:00)の練習ができればと思います。

これからの季節は、照明をつけなくても、練習は可能です。

運動すること…、これも、憲法で保障される基本的な人権となります。

運動は、義務ではなく権利なんですよね。

被災地でも、何か、軽い運動ができるような「案内」があると良いですね。

おそらく、地域の体育指導委員が考えているだろうと思います。

学校には、いろいろと運動に資する道具があります。

気分転換にもなるし、何より、少し体を動かして欲しいと思います。

運動には、「決まり」はありません。

想像力を働かせ、新しい運動を考えるのも一つです。

皆で、頑張りましょう!











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
運動の習慣化が必要だと思います。かんたん体操を毎日続ければ、これはこれで習慣化します。避難所にお住まいの方については、誰か指導者がついて習慣化すればと思います。
とりあえず、朝の体操はされている避難所もあるようですが。意識的に日常化しないとやらないものです。私は、朝のかんたん体操と夜のウォーキングを習慣化しましたので、日常の生活パターンとなりました。
生駒山
2011/04/06 11:04
生駒山さん、こんばんは。

「習慣化」…大事ですよね!

実は、男性陣が問題です。

新たな習慣を作るということは、ある意味、自分を変えるということです。

しかし、それができる男性は20%だと思います。

一方、女性は、80%の人が可能です。

そのことが、平均寿命の違いにも表れているのかも知れませんね。
sho
2011/04/06 21:09
新たな習慣を作る=自分を変える
なるほどそうかもしれませんね。食習慣も変わったし、私は新生生駒山になったわけですねえ。飲食店を見る目も変わりましたしねえ。炭水化物ばっかりですから。日本は、炭水化物文化だったわけです。稲文化とは炭水化物文化なのです。それに背を向ける私や宮本さんは日本の中で異端児なのかもしれません。
生駒山
2011/04/07 11:21
生駒山さん、おはようございます。

確かに…我々は異端です(笑)。

食生活もそうですが、自分を変え、運動などの新たな生活習慣を作るという点でも、男性の中では異端だと思います。

これが、苦手な男性を、多く見てきました。

今は、日本人全体が変わる必要がありますね。

新生日本を考えなければいけない事態です…。

それに比べたら…、自分を変えることなどいかほどのことでもありません。

国を変えるよりも、はるかに簡単なことです。
sho
2011/04/08 06:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
運動機会も減りました… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる