シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 停電に戦略が無い!

<<   作成日時 : 2011/03/16 11:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

現在、私の住む地域は、停電が実施されて…いるはずです。

昨日も、停電はありませんでした。

今も、こうしてパソコンを使っています。

「計画停電」とは、供給側に都合の良い呼び名で、実際は、「場当たり輪番停電」だと思います。

どこを停電させて、どこを活かすのか…はっきりと選択・集中して欲しいですね。

ビジョンが明確なら、皆、納得して我慢すると思います。

一つ考えられることは、すぐ近所に、柏市立病院があります。

また、歩いて30分ほどのところには、慈恵医大病院や透析ができるリハビリセンターがあります。

医療機関に配慮しているのかもしれませんね。

私は、昨日、今日とジムが営業を休止していますので、自宅待機の留守番部隊です。

女房と娘は、朝から仕事が入り、それぞれ、湯島、船橋に向かいました。

柏駅まで、7:45頃送っていきましたが、今日は、6号線はガラガラです。

常磐線快速は、少し遅れがでているものの、こちらもガラガラ。

交通機関は、まさに出たとこ勝負のようです。

人は、目標が明確であれば、かなりの我慢が可能です。

しかし、どこまでか、いつまでか分からない状況では、いとも簡単にこころが折れてしまうものです。

現在のような局面では、出来るだけ正確でこまめな情報の提供こそ必要なのだと思います。

今、スーパーやコンビニには、何もありません!

明らかに、人々の心が「折れて」いると思います。

買占めです。

一体、こんなにパンを買い占めて、いつ、誰が食べるのでしょうか?

昨日は、ほとんどの方が、3食、パンだったと思えるくらい、パンがありませんでした。

まさか、廃棄しているとは考えたくありません。

コメもありません。

我が家では、あと2回炊飯分の在庫になりましたので、購入しようと思いましたが、ありませんでした。

私は、コメは食べませんが、女房と娘は弁当持ち、母も、少しですが、主食は摂っています。

今朝になって、たまたま、近所の農家から分けていただきました。

実は、東京に住む友人から電話があり、コメが無くて困っているということです。

両親と夫婦、育ちざかりの子供3人の7人家族です。

今、在庫がなくなり、毎日の子どもたちの弁当も、「弁当屋」で購入しているそうです。

コメは幸い、近所の農家で分けていただきましたので、当面必要な分のみ購入し、東京の友人と分けました。

道路事情や生産量もあるとは思いますが、食料品にせよ、ガソリンにせよ、決して不足している訳ではなく、家庭内在庫が増えている結果でしょう。

即ち、買占めです。

今は、人々の欲求が、「生理的欲求」「安全の欲求」とう基本的なもので支配されている状況です。

これを、「集団帰属的欲求」や「認知的欲求」に高めていかなければいけない時です。

例えば、こんな状況の時に、ぜいたく品や買回品を買おうという気にはならないと思います。

食料品や日用品などの、最寄品が優先ですよね。

公的な交通機関や物流を優先させて、マイカーの交通規制をかけたり、食料品や日用品の生産工場の通電を優先させ、当面、必要性の低い産業の停電や、大幅な電力カットを実施する。

そのうえで、さらに必要であれば、輪番停電を実施するのならば、それが「場当たり的」であったとしても、納得がいきます。

対策本部を立てました、そこに○○大臣を派遣します…では、「施策」になっていません。

国民の皆さん、我慢してくださいだけでは、「施策」にならないのです。

具体的で強力な「施策」をトップが打ち出すことで、国民の心は安定します。

安定すれば、皆、「集団帰属的欲求」や「認知的欲求」へと、心が高まっていくに違いありません。

このまま、なんの「施策」もなく、対処療法を続けるならば…、間違いなく日本は沈みます…。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日も夜のウォーキングでイオンに行きました。こちらでもインスタント食品などは棚からなくなっているものがあります。東京の友人や知人などに送るためかもしれません。
私は、生鮮食品をいつも買いますがこちらは品薄ということはありません。また、電池などは品切れですねえ。こちらにも影響が出ています。また、ディスプレーに節電中の張り紙がしてあり、画面が真っ暗になっております。関西電力が節電しても東京あたりの計画停電に影響がないのですがねえ。そんなムードなんでしょうね。また、岐阜の同業者から電話があったのですが営業活動にも影響が出ているとか。こんなご時世になにをやっているとのお叱りなんですね。それはこちらでもあります。週末にイベントを予定しているのですが、地味にするしかないようです。内田樹という先生が集団疎開の提言をされていました。大学には宿泊施設もあるし、食堂もある。近畿の大学でも相当数受け入れが可能ではとおっしゃってます。
このまま劣悪な避難所にとどまるよりも新たな道を捜すのもと思いますがね。
生駒山
2011/03/17 13:23
ヨガ先生が物流の人と話す機会があって、物流は大丈夫なのかと質問したら、「物流は、普段通り充分にあるのに、みんなが普段の5倍くらい買っているので品物がなくなる」と言ってたそうです。
不安で買いに走るのもしかたがないけど、これも情報不足が原因ですよね。
 
今日は通院日です。クリニックは通常営業だそうですよ。(旧ビルはなくなってませんでした。まちがえました。スミマセンー)
 
地震の日は会社に泊まりましたが、会社にインスリンをストックしていたので困りませんでした♪
昼間は家より会社にいる時間が長いですので。用意していた自分に感謝!
カッパ
2011/03/17 15:14
こちらでも(神奈川)買占めが横行してます。
ガソリンスタンドも行列。
輪番停電の影響
やったりやらなかったりで困惑してます。
保全関係の仕事をしてるので振り回されてたまりません。
マスゴミによる過剰な煽りの報道が原因なのだと思ってます。
生活のために仕事をしてるのであって、会社のために仕事をしてるわけではないってことでは無いってことを
上司は理解してないのが残念なことであります。
MAMORU
2011/03/17 18:20
生駒山さん、こんばんは。

東日本に送る分と、やはり、ストックでしょうね。

今、日本全体が沈鬱なムードになっています。

にもかかわらず、明かりを煌々とつけて営業しているパチンコ屋って、何なんでしょうね…。

そこに、ニーズがあるからでしょう…。

このちぐはぐさも、日本らしいといえば、そういえなくもありません。

全く、先が見えません…。
sho
2011/03/18 00:00
カッパさん、こんばんは。

もう一つの問題が、「ガソリン(燃料)」の物流です。

配送さえスムーズにいけば、少しくらいの「買いだめ」にも耐えられます。

モノは、物流あってです。

倉庫に積んであっても、何の価値もありませんよね。

T型の方にとっては、インスリンは生命線です。

これも、自己防衛が必要ということですね。

来週は、学会でクリニックは休業になりますよね。

もう少し落ち着いたら、行こうと思います。
sho
2011/03/18 00:07
MAMORUさん、こんばんは。

首都圏は皆同じなんですね…。

どうやら、「振り回されている」状況の背景に、会社至上主義があるようですね。

いくら「至上主義」を唱えても、前回の記事で書いたように、リーダーはモチベーションの昇華を、どう図るかなんだと思います。

さて、私のクルマの燃料在庫も、マックス、約300q弱分となっています。

節約しながら、耐え抜くしかないですね。

最後は、体力勝負するつもりですが…。
sho
2011/03/18 00:16
お久しぶりです。
shoさんがお元気そうで安心しました。

アメブロの糖尿仲間が東北在住です。
東北でもガソリンを入れる行列が出来てるそうですが・・
とうとうその列の中で凍死される方が出てしまったそうです・・
一体日本はどうなっちゃったんだ・・
いつもいつも思うけど危機管理が出来てない国ですよね。
日本人はとても我慢強い民族だと思います。
そこに甘えてる??
直接の被災者じゃなくても被害が出始めてるのかな・・と思いました。
私はたまたまガソリンを満タンにする事が出来ました。でも乗る気はないです。極力徒歩で。
でもこれは自分にとってもいい事ですからね^^
灯油もいつ入れられるか分からないので暖房も我慢我慢です。
お互い体調管理頑張りたいですね〜

今日起きた大きな地震。一番震度が大きかった市にもブログの友達が居ます。電気・ガス・水道全部が止まっていました。地震から5日目にやっと電気だけ・・
佐川が協力してくれたので有志4人で物資を送りました。無事届きましたが・・
茨城と千葉は被災地として忘れられてるような気がしてなりません・・
福島の忘れられた被災地でも餓死者が出たというし、誰かがきちんとリーダーシップを発揮してこういう被害者を出さないようにしてくれないと><
naonao
2011/03/19 19:34
naonaoさん、こんばんは。

ガソリン待ちの行列で、そんなことがあったんですか…!

最悪ですね…。

今、二つの危機が同時進行してるんですよね。

地震は、進行形ではありますが、ある面、すでに起こってしまったことですが、おそらく、10年、20年の単位で、我々が背負っていかなければならないとてつもない試練です。

また、この地震と連携するような大地震があれば、さらに被害が拡大する可能性もあります。

さらに、原発は…、今、崖っぷちです。

ここから転げ落ちれば…、本当に、日本に「将来」はないと思います。

生き残った日本人すべてが、流民となるかも知れません。

まさしく、「日本沈没」です。

使用済み燃料のプールへの注水もさることながら、そもそも「原子炉」の冷却はどうなんでしょか?

今、テレビで、したり顔の学者が、「100度くらいまで落とせばいいんですよ」といっていました。

今、何度?

100度って、ポットのお湯の温度ですよ!

開いた口が塞がりませんね…。
sho
2011/03/19 23:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
停電に戦略が無い! シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる