シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 「疲労」って、何だろう?

<<   作成日時 : 2010/12/04 12:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

スポーツにおける「疲労」と、日常生活での「疲労」は別ものですよね…。

今日は、日常的な「疲労」について、考えてみようと思います。

「あ〜あ、疲れた・・・」と、背伸びをして、疲れを自覚はしていても、どこか、心地よさを感じることって、ありませんか?

あるいは、それとは逆に、「ふぅ〜、疲れた・・・」と、ため息をついて、気分だけでなく、体まで沈み込んでしまうような感覚を覚える経験も、あるのではありませんか?

「疲労」と一口に言いますが、結構、複雑系です(笑)。

肉体労働の「疲労」は、労働の程度にもよりますが、スポーツの「疲労」に近いものがあると思います。

体を酷使することによる、クレアチンリン酸の低下と、リン酸の上昇が原因です。

こうなると、栄養の補給と休養しかありません。

よく、「疲労」は乳酸の蓄積といわれますが、これは、正確ではありません。

乳酸は、運動強度が急激な場合や、ある程度の強度の運動を継続した場合に生成されますが、運動強度が下がれば、酸化機構により、遅筋のエネルギー源、材料として使われます。

乳酸が「疲労」物質であるとは、言えないんですね。

日常生活での疲労は、実は、肉体疲労というよりも、血液循環が滞ったり、メンタルな部分(気分)が大きいのです。

スポーツ系の「疲労」には、休養が必要ですが、日常的な「疲労」を回復するには、逆療法に思えるかも知れませんが、実は、運動が有効です。

体を動かした方が、「疲労」を軽減できるということです。

血液循環は、運動することで、活発になります。

運動によって、適度に「疲労」することで、冒頭で述べた「心地よさを感じる疲労」が得られます。

一方、体が沈み込んでしまうような精神的な疲労の場合も、運動することによって、それを、「心地よい疲労」へと変換することができるでしょう。

気晴らし…という考え方もありますが、精神的な「疲労」を解消するのは、そう簡単ではないと思います。

むしろ、無心になって体を動かした方が、スッキリするのではないでしょうか。

これは、運動すると、活発になるセロトニンというホルモンに関係していると、言われています。

セロトニンは、気分を高揚させる作用があります。

さらに、両者に共通し、「疲労回復」の特効薬といえば、良い睡眠です。

良い睡眠も、「適度の疲労」がもたらします。

「適度な疲労」は、やっぱり、運動です。

今日は、運動日和…。

近所の公園で、少し、体を動かして見ませんか!

きっと、夜のお酒が美味しいと思いますよ(笑)。

****************************************

セミナー参加者、引き続き、募集中です。

こちらをどうぞ!



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
パラダイムシフト!
『メンタル的疲労感』を運動により『肉体的疲労感』に置き換える。
いつも的を得た記事で参考になります(^-^)

好きなスポーツを行ったときは、筋の疲労はあれど、気持ちは高揚して気持ち良くなれますね゚+。(*′∇`)。+゚

私も仕事の様々な蓄積を日々のトレーニングやバスケで発散してます(笑)
疲労は貯まれど、『気持ち良い疲労感』になれます(^-^)
蝶々
2010/12/06 13:58
ほんとうにそうだと思います!
なんか疲れてダル〜イとき、そのまま帰って家でゴロゴロしているより、ちょっと気力を出してヨガに行ってみると、これからもっかい出勤してもいいよ!ってぐらい元気になって帰宅します。
そして心地よいのでニコニコしながらぐっすり眠れます。

ほどよい運動は体力もついて、shoさんが以前おっしゃっていたように、体力がつくとメンタルも強くなるんですよね?
実感していますー。
カッパ
2010/12/06 14:11
蝶々さん、こんにちは。

不思議ですよね…、とことん「疲労」しているのに、心地よいなんて…。

でも、運動をやっている方なら、必ず経験していると思います。

我々は、筋肉痛さえ、心地良いと感じてしまう(笑)。

まぁ、現役時代は、それを通り越してましたが、今は、楽しむスポーツに転向してますからね。

今週も、加圧トレ、バレーボールと、定番スケジュールをこなしていきます(笑)。
sho
2010/12/06 16:12
カッパさん、こんにちは。

さらに、ヨガには、リラクゼーションもありそうですね。

とても良いエクササイズだと思います。

体力と気力は、相関関係にあります。

体力が尽きて、なお発する気力を、「根性」といいます(笑)が、それは、究極の状態です。

まずは、「健康」です。

「健康」であれば、気力も付いてきます。

我々にとっては、「一病息災」こそが「健康」への道ですよね。

そのためにも、運動を生活に取り入れることが大切と、考えています。

sho
2010/12/06 16:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
「疲労」って、何だろう? シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる