シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日は、思い切ってOFF!

<<   作成日時 : 2010/11/03 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

今日は、絶好のウォーキング日和ですね。

こんな日に歩かない手はない…、とばかりに、午前中、しっかりウォーキングしてきました。

このところ、日曜も祭日もなしに活動してきました。

少し、疲れ気味です。

といっても、肉体的な疲れではありません。

正確には、精神的な疲れと、肉体的な疲れが入り混じった状態…だと思います。

少し、休養が必要なのかなとも、考えていました。

時間があれば、やらなければいけないこと、やっておきたいこと、際限なくあるのですが、そう考えること自体、ストレスを溜めている証拠ですね。

思い切って、今日は完全OFFにしようと思います。

コースは、お気に入りの、大堀川沿いです。

画像


12,473歩。
8.1q。
105分のウォーキングでした。

スタート時血糖値【162】と、運動開始には絶好の値です。

帰宅後【115】と、これまたナイスな数値です。

軽めの運動は、逆に、疲労の回復になります。

また、脳内ホルモンのドーパミンが活発に分泌され、気分も高揚し、疲れを忘れてしまう相乗効果もあります。

特に、精神的な疲れや、ストレスによる疲れには、時として安静による休養よりも、軽めの運動が効果を発揮するのです。

今日は、迷わずポジティブに、少し長めのウォーキングをチョイスしました。

距離が長くなり過ぎても、今度は、肉体的な疲労を蓄積してしまいます。

100分、7〜8qが、最適な運動量ですね。

大堀川沿いのリバーサイドパークでは、楽しそうに過ごす家族ずれで賑わっていました。

子どもがまだ小さかった頃は、それこそ、好天とボール一つあれば、近所の公園で家族と楽しく過ごし、幸せな気分になれたことを思い出します。

「あのころは…楽しかったなぁ」

無邪気にはしゃぐ(孫のような)子供の姿にもまた、癒しを頂きました(笑)。

これから、録画していた映画を見、徹底して「さぼり」ます(笑)。

女房殿は、本日は仕事…。

明日は、夕方から、女房は仕事、私は、加圧トレーニングですが、結婚記念日ですので、私は、思い切って明日もOFFにし、二人で「江戸東京博物館」に行く予定です。

「江戸東京博物館」の「隅田川展」のチケット、新聞販売店の抽選でゲットしました。

ウォーキングといい、明日の「江戸博」といい、実にエコノミーですね。

この二日間のリフレッシュで、早朝の血糖値が少しでも下がるといいなぁ…(笑)?!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさんこんにちわ(^-^)
うんうん!こんな陽気にはオフでリフレッシュですね゚+。(*′∇`)。+゚
私も、午前中は『広島平和マラソン』に参加してました(笑)
で、午後からドライブしながら本屋で立ち読みしてます(看護師の彼女は仕事中(汗)
今から、温泉施設にでも行って、1人まったりする予定(^-^)

疲労除去もひっくるめて立派なトレーニング(^-^)
オフ効果でshoさんの早朝が落ち着きますよう願いつつ!!
夕飯、どこのバイキングに行こうかな(笑)
では!では!(^_^)/~
蝶々
2010/11/03 15:42
蝶々さん、こんにちは。

女房(彼女)には悪いけど、お互いに、今日は「OFF TIME」ですね(笑)!

今、録画していた「] MEN」と、「アイランド」…見終えました。

こんな休日…あまりにも久しぶりで、前回がいつだったか覚えてません(爆)。

7時過ぎに、女房を柏駅まで迎えに行き、今夜は鍋です。

バレーボールのセルビア戦(これも楽しみ)を見ながら…、一杯、やります。

明日の加圧トレーニングから、また、ONモードに入れようと思います。

今日は、お互いに、ゆっくりしましょう!
sho
2010/11/03 17:11
今朝の奈良は、寒いです。
朝早く出勤しますので、ぶるぶる。
家から会社まで20分くらいで着き
ますので、何時も朝一番の出勤。
といっても7時30分ですけどね。
息子が大学生で5時30分には起きます
ので、私も自然と起きることに。
この頃、ますます宮本体操にはまって
おります。おかけで、体が軽くなって
きたような。特に足ですね。
筋トレしてウォーキングすると最高
ですね。血行にも良いらしいし。
足の鬱血もなくなりました。
牧田先生、新著を出されたのですね。
売れっ子ですね。しかし、あの本を
立ち読みしているとどこまで先生が
書かれたのか。編集者の書かれている
部分やデーターの部分など多く、先生
独自の記述はそんなに。とりあえず、
立ち読みで済ましました。
生駒山
2010/11/04 08:43
生駒山さん、こんばんは。

「かんたん体操」のスクワットとランジは、大腿筋、臀筋だけでなく、コアのインナーマッスルである、大腰筋、腸骨筋にもしっかりと負荷がかかります。

このあたりの効果も大きいと思います。

今日も感じたのですが、短い上りであっても、エスカレーターを使う若者、多いですね。

これでは、先が思いやられます…。

生駒山さんも、少林寺拳法という「運動貯金」があります。

私も、バレーボール、合気道という「運動貯金」があります。

しかし、「運動貯金」があってもなお、筋の衰えはあるんですよね。

もしも、その「運動貯金」が無い人であったなら…、想像したくもありません。

ちなみに、ドクターの著作の多くは、ライターが書いていると思います。

実際、書く時間ないと思いますよ。

実用書ですから…その点は、割り切りが必要なんでしょうね。

私は、執筆に苦労しましたが…(笑)。

いい勉強になりました。

著者と編集者の関係は、ある時はチームメイトであり、ある時は、対戦相手です(笑)。
sho
2010/11/04 22:07
スクワットとランジについては
朝晩やるようになってきました。
特にスクワットは1回3セットくらいする
ようにしております。
だんだんと楽しくなりますねえ。

ところで先生によって重点が違いますねえ。
牧田先生は、腎臓。
今日も立ち読みしてしまった。
なんか前著の同工異曲のような感じで買う気がしないのです。
岡本卓先生は心筋梗塞。
どっちも恐ろしいが、私の周りは心筋梗塞の
人が多く、また突然来るような。
腎臓は徐々に来るてな感じですねえ。
私の周りで透析まで行っている人がいます
が、網膜剥離も同時に出たそうで、そちらの
治療中に造影剤の影響もあって透析になった
と言っておられました。AICが13ほど
あったそうです。現在、51歳。
やっぱり血糖値の管理がまず一番なんですかね。
私のAICは5.2。それでも不安ですねえ。牧田先生の本を立ち読みして、ビタミン
B6を衝動買いをしてしまいました。
もう少しどっしりといかなくては。
生駒山
2010/11/04 22:35
生駒山さん、おはようございます。

牧田先生は、いわゆる「売れっ子」です。
出版社との関係は、ここで書くわけにはいきませんが、いろいろあるんですよね(笑)。

今回の企画は、出版社からの強いオファーだったのではないかと…「想像」しています。

さて、確かに、糖尿病の合併症で命に関わるものとしては、腎症が筆頭だと思いますが、大血管障害である、心筋梗塞のリスクもあります。

そればかりか、癌リスクも通常の3倍といわれています。

それに対しては、A1cコントロール、あるいは、予防という観点だけでなく、運動を生活に取り入れて「健康」を目指すことだと思います。

余談ですが、脳卒中、癌、心筋梗塞と、日本人の三大死因がありますが、私は、PPKでいける心筋梗塞がベストだと考えています(笑)。
sho
2010/11/05 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
今日は、思い切ってOFF! シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる