シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS フィトネスレベルの格差解消は…少なくとも60代から!

<<   作成日時 : 2010/03/18 15:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ジムの活動、地元でのウォーキングイベントの開催、そして、体育指導委員の活動を通して、沢山の中高年の方を見てきました。

そこで、感じる事があります。

それは、70歳を超えた時点での「フィトネス(体力)レベル」の差です。

差というには、あまりも大きな格差が生じていると思います。

本当に差がでるのは、70歳を過ぎたところからなんですね。

ジムに通ったり、ウォーキングイベントに参加したり、体育指導委員の企画する、グラウドゴルフやショートテニス等に参加しようという方です、当然、健康への関心も高く、前向きな方に違いありません。

それでも、厳然たる格差があるんです。

勿論、全く運動ができない…、寝たきりになってしまった方とは、さらに大きな格差と、QOLの格差が生じています。

その「差」は、一体、どこから来て、何に起因しているのでしょうか…?

勿論、若い頃の運動経験の蓄積も、あるでしょう。
でもそれだけではありません。

ズバリ、60歳代から、運動にどう取り組んだか、だと思います。

40代、50代からやり始めれば、当然、貯金も利きます。

早い方がいいには違いないのですが、勝負は60代だと思っています。

60代のトレーニング次第で、70代のフィトネスレベルが決まる…といって、過言は無いでしょう。

たとえ70代からトレーニングを開始しても、筋肥大は起こりますし、運動機能も向上します。

しかし、全く運動していない方が、70代からトレーニングを開始するには、関節や心肺機能のハンデが大き過ぎるのです。

さらに、トレーニングは、適切で効果的なものでなければありません。

そうでないと、いたずらに時間だけを消費し、その割りには効果の低いものになってしまうからです。

私のクライアントの場合ですが、70歳代の女性で、ご自分の体重に匹敵する重量のレッグプレスを軽くこなせる方もいます。

男性でも、ご自分の体重が上がらない方もいるんですよ。

また、休み休み、10qに満たないウォーキングを完走できない方もいます。
10qといっても、3時間かけて歩くのです。

私の母は、一日一万歩以上のウォーキングを続け、とても元気ですが、新品のジャムの壜の蓋を開けることができません(笑)。

ジムには、驚くべき高齢者(失礼!)が、沢山、いらっしゃいますが、反して、驚くほど筋力が弱く、筋量が減ってしまっている方もいるのです。

60歳代ならば、どなたでも、十分に筋のキャパが残存しています。
この時期に、適切にトレーニングを開始することで、その後のフィトネスレベルと、QOLを高めることができるのです。

私の60歳代の男性クライアントは、「最近、風呂に入って鏡を見ると、自分の胸板が厚くなったと感じる」と、仰っています。

この方は、週3回、メニューに添って、忠実にトレーニングしていただいています。

前出の70歳代の女性も、体重こそ変わりませんが、トレーニング開始から1ヶ月、周りの方から「最近、顔も体も締まってきたわね!」といわれ、実際、体脂肪率が3%ほど下がりました。

ダイエットの王道です。

一方、70歳代の男性クライアントの場合、メニュー開始して10日あまり、すでに自己流のプログラムに変えてしまった方もいます。

残念ながら、この方のフィトネスレベルの向上は、期待できないと思います。

この方の場合には、現状で、体幹の筋が随分と衰えてしまっています。

フィトネスレベルの高い、同年代の女性に、はるかに及びません。

まずは、体幹の維持から…ということで、焦りは禁物なのですが…。

さて、40代、50代の方…、始める時期が早ければ早いほど、継続期間が長ければ長いほど、あなたの70歳代以降のフィトネスレベルは、スーパーなものになります(笑)。

今から、「クロス・トレーニング」を!

*トレーニングには、その方にあった適切なメニュー構成と、トレーニングメニューの漸進が必要となります。
クロス・トレーニングに関心のある方は、お気軽に、下記までご連絡ください。

sho@scro.jp



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィトネスレベルの格差解消は…少なくとも60代から! シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる