シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 血糖の高原状態続く…

<<   作成日時 : 2009/11/06 12:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところ、どうしても疲れが取れません。

昨日は、加圧トレーニングの日だったのですが、初めて「休もうかな?」という考えが頭をよぎりました。

加圧トレでは、まず、体調のカウンセリングがありますが、正直に現状をお話ししました。

前回の加圧トレから、特に下半身の運動強度を大幅に上げました。

このため、オーバーワークだった可能性があると、トレーナーから指摘がありました。

調子を崩したのは、11/1(日)の夕方からです。

トレーニング後3日ですから、可能性はゼロではないと思います。
11/1(日)は、少し腰に痛みがあり、改善まで3日かかりました。
前回も加圧トレでは、6sのウェイトベストを着用して、ランジ、スクワットを行いましたので、腰には相応の負担があったと思います。

しかし、高血糖の状態は6日間続き、いまだ好転の兆しはありません。
まるでシックデーのようです。

腰を痛めてしまった訳ではありませんので、オーバートレーニングでこれほど高血糖の状態が続くのも、何か不自然な気がします。

今週の早朝の値です。
11/1【165】 11/2【170】 11/3【170】 11/4【182】 11/5【176】 11/6【178】
まるで、薬漬けだった数年前のようです。

こうして見ると、体調の悪化を実感したのは、11/1の夕方からですが、11/1の朝の値も、普通ではなかったんですね。

11/1は、バレーの試合(私は、選手ではなく監督ですから、運動はしません)だったのですが、そういえば、ベンチに座っていて、少し、腰に痛みがありました。

朝の値が高いだけでなく、下がりも悪くなっています。

昨日は、トレーニング前【162】(これで、食後3時間です。通常ならば、130台…)。
150〜160は、加圧前のベストな血糖値です。

加圧トレ後、【155】と、あまり下がっていません。

エアロバイクをいつも通り17分漕ぎ、帰宅後が【142】。

これも、いつもより30ほど高く感じます。

…そうです、常にいつもより30ほど高い感じですね。

また、今は何を食べても血糖値が急上昇します。

糖質とは、関係ない感じです。

2時間値は、軽く200オーバーです。

最も、食前が高いこともありますが、糖質10g程度の朝食でも、100mg/dl近く上がります。
これには、お手上げですね(笑)。

疲労の蓄積、ストレス(決してネガティブなものではありませんが…)、この積み重ねなのでしょうか。

あるいは、測定器の不調?

測定器を変えた途端です。

先日、試しに女房の血糖値を測ってみました。
食後2時間(しっかり糖質をとっています)で、【102】。
普通といえば普通ですが、二桁であっても良かったかも知れません。

今日は、銀座に定期通院です。
測定器を持参して、病院の数値と比較してみることににます。

早朝作業は、12月一杯続けますが、帰宅すると、しばらく何もできないくらい疲れています。
帰宅後の血糖値ま、いつもより高めの140台。

しかし、今日は、美味しいシュガーコッペパンを食べてきましたよ。
よく見ると、糖質60gでした(笑)。

あまりに美味しく、完食です。
ただし、1時間かけて…ですが。

土曜日は休みになりましたので、早朝作業は明日から3連休です。

といっても、PT活動の課題が山積しています。

ゆっくり…という訳にもいきませんが、ボチボチいきたいと思います。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
血糖の高原状態続く… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる