シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 初めて、ジムに立ってみました…

<<   作成日時 : 2009/11/03 17:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日、打ち合わせのためジムに行きましたが、打ち合わせ終了後、3時間ほど、ジムに立ってみました。

手作りのチラシを持参して、主に、マシン周辺で沢山の方に声を掛けました。

これが、実に、楽しい時間でした(笑)。

やっぱり、好きなんですね…。
人と話すこと、一緒に運動すること…。

何人かの方は、ほとんど、パーソナルセッションでしたよ(笑)。

そのうちのお一人、このジムの常連さんと20分以上会話をしました。
「お前、新人か」と、お客様から声を掛けていただきました。

この方は、ジムのことなら何でも知っていると豪語していました。
トレーナーの顔色で、「昨日、お母ちゃんと喧嘩したことも分かるよ」と…。

実に楽しい方でした。

私の方が、いろいろと教えていただきました。

なんでも、パーソナル・トレーナーは、実際のトレーニング等は教えないのだそうです…。
それは、お金をいただいて…ということなのでしょうか。

私は、つい、出し惜しみせず、なんでもアドバイスしてしまいましたが。

フロアにトレーナーが誰もいないことも、気になりました。

今日は、祭日だからなのでしょうか。

最も、私は、誰もいないので、気兼ねなくできましたが。

マシンの使い方、フォームを見ていると、正しくない使い方をしている方が大多数でした。
聞きたくても、トレーナーがいません。
これはいけませんね。

そこで、声を掛け、フォームを修正していただいたのですが、皆さん、効果を実感していただけたようです。

一度使い方を教えて貰っただけで、あとは自己流の方がほとんどです。

例えば、ラットプルダウンという後背筋を鍛えるマシンの使い方を間違っている方が多く見受けられました。

腕で引いてしまったり、後ろに引いてしまうのです。

このマシンで、後背筋を正しく鍛えるには、バーは胸の前までで十分なのです。
お腹をへこませて(ドローインという基本姿勢です)、胸を張り、バーをグット引きます。

腕で引くのではなく、意識はあくまでも背中です。

フォームを修正したところ、皆さん、背中に効いた感じがすると仰っていました。

先の常連のお客さまからは、アメニティーとしてのフィットネスジムに、何が必要なのかを教えていただきましたが、残念ながら、私は経営者ではありませんので、できることにには限界があります。

ハードウェアの管理や、ジムの運営に関わることはできません。

せめて、私がジムにいるときには、皆さんがより効果的に、快適に運動できるようサポートしていきたいと思います。

なにも出し惜しみなどしなくても、マンツーマンのパーソナル・トレーニングのよさを実感していただければ、そのうち何人かの方は、パーソナル・トレーニングを希望していただけると思います。

と…希望的な観測です(笑)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
気まぐれのコメント人グッチです(笑)

いよいよ始まりましたね!
PTデビューおめでとうございます!!!(^v^)/

楽しいスポーツライフの1ページですね!
これから2ページ3ページと増えていきそうで楽しみですね!

がんばってください
グッチ
2009/11/06 13:05
グッチさん、おはようございます。

応援コメント、ありがとうございます!

ライフワーク…これを探してきましたが、PTを主軸とした活動は、十分に私の意欲に応えてくれそうです。

ジムでの活動だけでなく、フリーの活動、さらに、より多くの方との接点を作り出すべく、活動を展開していこうと思います。

2ページ、3ページ…と、進化していきたいですね(笑)。
sho
2009/11/07 08:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
初めて、ジムに立ってみました… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる