シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 第一回ワークショップの報告

<<   作成日時 : 2009/09/08 10:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

一昨日は、第一回のワークショップでした。

6名の方に集まっていただきました。

今回のワークショップでは、レジスタンス・チューブを使ったトレーニング、自体重を利用したトレーニング等、自宅で簡単にできるトレーニング方法と、そのフォーム、強度などを学んでいただくことが主眼のワークショップでした。

2時間が、あっという間に流れてしまいました…。

反省の第一は、やはり6名はきつかったかな…という点です。

ロッカーが4つ、水など私物を入れる籠が4つ…ということで、4名が適正だったと思います。

皆さんの熱気で、エアコンが効きませんでした(笑)。

運動メニューは、まず上半身、下半身、最後に腹筋の順で進めていきました。

最初に、ドローインという腹式呼吸法を行っていただきましたが、これはトレーニング中にお腹を引っ込めるように意識していただくことがコツとなります。

大きい筋から、大胸筋、後背筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋と、上半身のトレーニングをすすめていきました。

メニューは、各々の体力・筋力に合わせて、いくつかの強度の運動を紹介し、皆さんに選択していただくようにしました。

大胸筋は腕立て伏せ、後背筋以降は、レジスタンス・チューブを活用する運動です。

下半身の運動は、まず大腿筋、続いてふくらはぎの筋の運動を行いました。

大腿筋では、スクワットとランジ、ふくらはぎはカーフレーズ(爪先立ち)です。

これは、器具を必要としませんので、ご家庭で手軽にできます。

腹筋では、起き上がるシットアップは、腰への負担がありますので、お腹を見るだけで運動になるクランチを行いました。

また、足を持ち上げ90度を維持して、左足を引きながら右手で足首を触り、右足を引いて左手で足首を触る運動で腹横筋を鍛えました。

各々に、運動メニューと回数を書いていただきましたが、この記録はお持ち帰りいただいた方が良かったようです。

二つ目の反省点です。

私が記録を保管するよりも、皆さんに各々管理していただくほうが、有効に活用できますよね。

今回、ワークショップ終了後にアンケートを書いていただきました。

以下は、皆さんの感想です。

4.今回のワークショップで学んだことは何ですか?という問いかけに…。

* いままでは、レジスタンス・チューブのやり方をあまり知らなかったのですが、いろいろ教えていただきました。
* レジスタンス・チューブの使い方
* 姿勢について
* 運動不足ということが、よく分かりました
* 各メニューの正しい姿勢
* 意識するべき筋肉の箇所
* 適度な強度
* 自宅でできる運動が分かるようになりました
* 筋トレは、思ったより楽しい
* 皆で運動するのは楽しい
* 上半身の鍛え方
* チューブの活用法

…という感想をいただきました。

運動実技を中心としたワークショップでしたが、その目的は概ね達成できたと思います。

しかし、今後のワークショップに向けては、各々の運動メニューを確定して、更に運動の精度を上げていきたいと思います。

運動は、たえず漸進させることが必要です。
1回よりも2回目、3回目と、参加者の皆さんだけでなく、私自身も進化していかなければなりません。

次回も、是非、宜しくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
ワークショップ、お疲れ様でした。
自宅で筋トレをしていても、正しく効率的に出来ているか疑問だったのですが、
実際に見ていただいて疑問を解消することができました(^^)
そしてなにより、楽しかったっ!
ひとりで黙々とストイックにトレーニング・・・というのも好きなのですが(笑)、
皆で運動するのは楽しいですね!

そして、翌日はバッチリ筋肉痛。
朝から腕の肘から上全体と、大胸筋が疲労を訴えていました(笑)
(毎週月・水・金を筋トレ日としていますが、
さすがに昨日はお休みしました)
今日は昨日より痛みが和らいでいるので、
上半身のトレーニングは適度な強度だっのかなぁ、と感じています。

我流で効果的なトレーニングをするのは難しい(>_<)
このような場を提供してくださっているshoさんに感謝です!
またお世話になると思いますので、
よろしくお願いします。
ありがとうございました!
2009/09/08 11:21
ニックネームにコメントの1行目がっ!
失礼しましたm(__)m
かぁこ
2009/09/08 11:22
かぁこさん、私もやったやったw
仲間ーw

shoさん、詳細な内容のアップありがとうございます^^
酸欠にまではならなかったけど、最後の頃はヘトヘトで朦朧としてたのでw

読んでたら思い出しましたよー
あー そうそう!カーフレーズだーとか^^
ランジは膝をぐっと落とすやつでしたっけ?
三角の枕?に乗ってやったやつかな?

生活の中に取り入れてやってみようと思います^^

どこの筋肉を意識するのがいいのかをその都度教えて貰えたのでイメージしやすかったです。
これは教えて貰わないと分からない事ですし。記憶力が悪いので何度も通って体が覚えるまで宜しくお願いしたいと思ってます^^

で、筋肉痛ですが・・・
筋肉の存在感は感じるのですが、まだ痛みは無いですねぇ。
これは、やっぱり老化現象ですねw
普段鍛えてないのだから、筋肉痛は必ずくるはずなのでw
22日、どうなんでしょ><
後ほど父母会長に日程の確認してみます!
連絡しますね^^
naonao
2009/09/08 12:40
かぁこさん、お疲れさまでした!

上半身の運動強度は、丁度良かったようですね。
意識すべき筋と、その筋の疲労度が実感できるとは…素晴らしいですね!

拝見した感じでは、かなり筋力はあると思います。

また、バランスも良いようです。

下半身に関しては、通常のスクワットなどでは、物足りないかも知れませんね。

きっと、バトミントンで早い動きに対応できているからでしょう。

この場合、ウェイトを担ぐと更に負荷を増やせますが、腰の負担も増えますから、今後は別メニューを考えましょう…。

動きを伴ったものの方が良いと思います。

基礎的な体力や筋力をつけながら、DM管理に活かしていけるように、これからも頑張りましょう。
sho
2009/09/08 13:39
naonaoさん、お疲れさまでした。

次回に、今回の記録表をお返ししますね。
その方が、分かりやすかったですね。

グループトレーニングを行うワークショップでは、やはり、皆さんが自立してトレーニングを行えるようになっていだきたいと思います。

それであれば、やはり、記録もご自身で管理していただいた方が良いですよね。

種目については、暫時、ブログで写真付で紹介していきます。

トレーニングでは、鍛えるべき筋を意識することが大切です。

naonaoさんの筋は、思った以上に強いかも知れませんよ…。

もしかしたら、筋肉痛は起こらないかも…?!

sho
2009/09/08 13:48
shoさん こんばんは。
ご挨拶が遅れまして失礼しました。
ワークショップに参加出来る方が羨ましい。

食事と運動両方って頭にはあっても
今まだ食事で精一杯でしたから
極力身体を動かそうって意識はしてますが
運動は一歩も踏み出せてないです。
ラジオ体操したらしんどいって
ありえませんよね?(恥)
これから勉強させて頂きます^^
よろしくお願いしますです。
花茶
2009/09/08 19:08
花茶さん、こんばんは。

コメントありがとうございます。

ラジオ体操、マジでやると、これはこれでしんどいですよ(笑)。

ワークショップの前に、是非、セミナーに参加してください。

疑問の霧が晴れると思いますよ…。

後ほど、花茶さんのブログをリンクさせて頂きますね。

もしも、問題があれば仰ってください。

こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。
sho
2009/09/08 19:28
こんばんは。
shoさんの記事読んで、また思い出しながらやってみます。
今日は鉄アレイ買ってきちゃいましたよ^^
承和三頭筋鍛えて、振袖をなくしたいんです〜。

あ、リンクの件はOKです^^
せっちゃん
2009/09/08 22:48
せっちゃんさん、おはようございます。

ダンベル買って来ましたかぁ…。
恐れ入ります。

上腕三頭筋は、普段あまり使わない筋ですからね。

腕を垂直に持ち上げて、肘から先だけ上下してください。
その際、肘が動いてしまうようであれば、片方の手で肘を支えてもいいですし、お腹に手をあててドローインの集中を作ってもいいですよ。

チューブを使って、アームカールも行いましょう。
上腕二頭筋も、忘れずに鍛えてください。

腕の筋がつけば、締まった腕になると思います。

無理せずに、やれる範囲で行ってくださいね。

リンクの件、ありがとうございます。

後ほど、記事につけさせていただきます。
sho
2009/09/09 10:20
こんにちは^^

リンクして下さって有難うございました。
私の方からもさせて頂きましたです。

疑問の霧が晴れるセミナー♪
近ければすっとんで参加させて頂くんですけど。
関西からなので、諸々余裕が出来たらば
是非、参加させて下さいませです。

運動はラジオ体操から身体ならししてみます。
花茶
2009/09/10 15:25
花茶さこんばんは。

関西でしたか…。

機会があれば、是非、関西でもセミナーを開催したいと思います。

ラジオ体操…OKです!

お互いに頑張りましょう!
sho
2009/09/10 19:39
結局・・
筋肉痛は起きませんでした〜
月曜日にちょっと疲労を感じた程度で痛みは全く。
で、思ったんですけど・・
そう言えばセミナーでチューブを知って購入してからチューブについてた説明書を見たり自己流だったりですがチューブで筋トレしてたんです。
同じ筋肉を使ったのかもしれませんねー

スキーに行ったら翌日動けなくなるくらい痛くなってこんなとこにも筋肉があるのか・・って痛感するんですけどね。
それを思うと、普段使ってる筋肉だったかなーなんて思ってみました^^

ヨガ、楽しみにしてまーす♪
naonao
2009/09/11 13:04
naonaoさん、こんにちは。

筋肉痛、起こりませんでしたか…。

運動強度的には、少し、物足りなかったようですね。

やはり、筋力、かなりありますね。

特に、上半身の運動に関してはチューブでは物足りないようです。
腕立てが効くと思いますが、腰の負担を考えればチューブの方が安心です。
もう1本購入して、2本で行ってもいいですよ。

また、ダンベルもいいです。

椅子に座って行う運動なら、腰への負担も少なくて済みます。

ヨガのセミナーまでに、メニューも考えておきましょう…。
sho
2009/09/11 14:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
第一回ワークショップの報告 シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる