シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 第2回 グループセミナーのお知らせ

<<   作成日時 : 2009/06/22 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

前回、好評だったグループセミナーの、第2回の日程が決まりました。

第2回 『血糖値を下げ、コントロールを良好にするための、運動&食事セミナー』
*****一病息災を目指して!*****

日時:2009年7月19日 pm1:15受付開始 pm1:30セミナー開始 pm5:30終了予定

場所:柏コミュニテイカレッジ(KCC)
http://www.kcc.kashiwa.chiba.jp/

*2階1号室(KCC-1) 2階ロビーに案内板があります。
前回よりも広い部屋になります。

*常磐線柏駅下車 中央口を出て右、東口より徒歩6分

定員:15名
(前回よりも定員を減らしました。ゆったりと受講していただきたい思います)

今回は、加圧トレーニングを体験していただきます!
「健康プラザ・ラクーン」さんの協力により、加圧トレーニングについての基礎知識のレクチャー、そして、実際に加圧ベルトも装着していただきます。

参加費:3,000円
価格は税込となります。

講師:NESTA認定PFT 宮本正一

画像


*講師プロフィールは下記
http://profile.biglobe.ne.jp/id/rise-up/index.do

*参加者全員に、運動や食事、体重や体組成、血糖値などを毎日記録できるオリジナル手帳メモ「My Stile Note」を進呈します。

画像


*当日は、運動実技を交えたワークショップ形式になりますので、楽な服装、運動に適する服装でお越し下さい。

*飲み物や補食等は各自ご持参下さい。
(500mlのお茶は、こちらでご準備いたします)

*駐車場は近隣のコインパーキングの利用(各自のご負担)となりますが、健康のため電車でのご来場をお勧めいたします。

お申し込みは、住所、氏名、電話、年齢、簡単な現状をお書きになり、下記まで(会場の都合により、定員になり次第締め切りとなります)。
先着順となります。

sho@e-gfn.com

前回のセミナーの様子(カステーラさん、撮影)

画像


画像


前回参加していただいた皆様に向けては、筋トレ・ワークショップを予定しています。

これは、月に1回程度、皆さんレジスタンス・チューブを持参していただき(お持ちでない方の為に、こちらでもご準備していきます)、2時間ほど、少し専門的なお話し(毎月、テーマを決めて…)を交えて、トレーニングの実践を行いたいと思います。

今回は、こちらでも加圧トレーニングを取り上げ、実際に体験していただきます。

こちらは、10名程度の定員で、ゆったりと運動していただこうと思います。
フルセミナーよりもはるかに運動量は多くなる予定です(笑)。

さらに、サロン的な雰囲気で和気あいあいとした中、ジムでは聞けないような、少し深い話も聞いていただければ…と考えています。

詳細は後程。

第1回のセミナーの様子、参加者の方がレポートしてくださいました。

≪naonaoさんのブログ≫
http://ameblo.jp/naonao20/day3-20090608.html#main

≪せっちゃんさんのブログ≫
http://ameblo.jp/cm118772491/day-20090607.html

≪ぴんくさんのブログ≫
http://ameblo.jp/country-heart/day-20090608.html

皆さんの参加を、心よりお待ちしています!






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
加圧トレーニング効果
加圧トレーニング効果わたしがおすすめするのが、加圧トレーニング効果についてです。これをおすすめしたいのには理由があります。他のものとは違い、か~なり興味深い部分があるのです。・加圧トレーニングの効果は、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きがあり、成長ホルモンの分泌量が増大し、 除圧後は血行がよくなるので、冷え性の改善や肩こりの緩和も期待できます。あまりここでグダグダ解説をするのもイヤなので、実際にご自分でチェックしていただくのが一番良いと思います。詳しくは「加圧... ...続きを見る
加圧トレーニング効果:情報nav.hea...
2009/06/24 10:40

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
第2回のセミナーについて、私のブログでご紹介させて頂きました^^
沢山の参加者が集まるといいですね♪
前回の参加者向けのワークショップも楽しみです♪
加圧ってどんな感じなんでしょ・・・
勝手に超人ハルク的な感覚を期待してます(爆)
どんだけぇぇ〜〜www
naonao
2009/06/23 10:37
naonaoさん、どうもありがとうございます。

先ほど、お礼のコメント入れさせていただきました。

ワークショップでも、加圧体験していただくつもりですので、お楽しみに。

加圧については、ブログ本文に書きたいと思います。

同じレジスタンスチューブでも、ベルトを装着すると、別物のように重く感じるはずですよ…!

私も、初めて装着した時には、腕立て、1回もできませんでした…。

さてさて、お楽しみに…ですね(笑)。
sho
2009/06/23 10:50
こんばんは。
セミナーたくさんの方に参加して頂きたいです!
ワークショップは日程が合えば参加させて頂きますね^^

加圧は網膜症にはどうなんでしょうね・・・。
体験はしてみたいけど、ちょっと怖いです。
加圧以外にもトレーニングやりますか?
せっちゃん
2009/06/23 20:25
せっちゃんさん、こんばんは。

加圧にせよ、通常の筋トレにせよ、レジスタンストレーニングは血圧の上昇の可能性があります。

網膜症の問題点は、新生血管の断裂による内出血です。

その意味では、血圧の上昇はリスクファクターとなりますので、眼科医の承諾は、やはり必要になると思います。

ワークショップは、少人数を対象に、運動プログラムをカスタマイズすることが目的ですので、仮に、加圧ができなくても、それはそれで大丈夫ですよ。

そのあたりは、加圧のトレーナーさん
や、加圧の医療アドバイザーに問い合わせしておきます。

我々のトレーニングの目標は、「一病息災」ですからね…。
sho
2009/06/23 23:01
こんにちは。
今はチューブトレーニングはほどほどにしてやっています。
やっぱり網膜症の悪化は怖いですからね。
次回眼科の検診の時に聞いてみますね。

今日のブログでshoさんのセミナーの紹介記事を書かせて頂きました。
いつも事後報告ですみません^^;
せっちゃん
2009/06/24 11:01
せっちゃんさん、紹介していただき、ありがとうございます。

今回もまた、全力投球したいと思いますよ(笑)。

沢山、集まっていただけると良いなぁ…。
sho
2009/06/24 12:26
こんにちは
参加してみようかなと思うのですが
まだ空きはありますか?
MAMORU
2009/07/11 17:18
MAMORUさん、ありがとうございます。

まだ空席はあります!

お待ちしてますね!

DM頂ければ、折り返し私の携帯番号もお知らせします。

宜しくお願いします。
sho
2009/07/11 19:08
空きの件
了解しました。
後日、DMで連絡しますので
宜しくお願いします。
MAMORU
2009/07/11 23:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
第2回 グループセミナーのお知らせ シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる