シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 2回連続、血糖管理大成功の加圧トレーニング…

<<   作成日時 : 2009/05/08 12:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日は加圧トレーニングの日でした。

トレーニング前、4:30分の計測で【130】と、これから運動するにはやや低目の値です。
そこで、手つくりのケーキを食べていきました。

一口二口で食べられる大きさで、カーボ量を10gと推定しました。

出かける直前に、BCAAのアミノ酸を摂り、トレーニング直前の血糖値が【161】と、ピッタリ読みどおりです。

ここから、筋グリコーゲンをたっぷり使ってトレーニングし、グリコーゲンの枯渇した筋に、血液中のグルコースをたっぷり取り込んでやるぞ!と、イメージも十分、気合を入れます。

まずは、上半身の運動、ベンチプレスから…。

画像


前回もご紹介したように、シャフトを支えるバーもありません。
トレーナーのサポートを受けて、スタートします。

25回、20回、10回の3セットなのですが、今回もまた、2セット目18回から、3セット目8回から、トレーナーのサーポートを受けました…。

課題は残りましたが、ベンチプレスって、なにか、トレーニングの花形のような気がします。
トレーニングしてるっ!という気にさせてくれます(笑)。

続いてローイングで背中の筋を中心に負荷をかけます。

このマシンです。

画像


コンパクトでありながら多機能の、なかなか優れものだと思います。

ローイングでは、ウエイトは31s程度でしたが、気をつけないと腕でケーブルを引いてしまいます。
この運動では、背中の筋に意識を置かなければならないのですが、肩痛もあるため、肩の可動範囲が狭く、なお更です。

プルダウンも、本来は肩甲骨を十分に内転(開いて)させて、背中への刺激を強めたいのですが、左肩が耳の前までしか上がらず、かつ、真っ直ぐに伸ばせないため、三角筋と上腕二頭筋が主動筋になってしまったようです。

無理はできませんので、仕方がありません。

今回から、アームカールもこのケーブルマシンを使いました。

23kgで、20回、15回。

これは、いつもよりきつかったです…!

その後、デイップスとショルダープレスで上半身の運動を終了。

いつもだと、上腕三頭筋のバンプアップが著しいのですが、今回はケーブルマシンのアームカールが効いたのでしょうか、上腕二頭筋のバンプアップ。
腕がパンパンです。

この間、20分弱。
インタバル10秒で追い込みます。

上半身、腕のベルトを外し、今度は太ももの付け根にベルトを装着。

下半身の運動に入ります。

スクワット(ノーマルスタンス)20回、そのまましゃがんだ状態で、小刻みに30回。
同じく、ワイドスタンスで。

静止ランジ20回、左右。
後ろ足はバランスディスクに乗せて、左右20回。

カーフレイズ、ノーマルスタンス、はの字、Xの字、各30回。

ヒップリフト20回。

シットアップ(腹筋)、ひねりを入れて腹横筋に使い、左右各20回。
足直上あげ20回。
クランチ20回。

以上が全メニューです。

この間、30分強。

毎度、くたくたです…。

トレーニング終了後、直ちにアミノ酸(BCAA)を摂り、エアロバイク17分。
さらに、もう一種のアミノ酸を追加摂取し、帰宅。

帰宅後血糖値【89】!!

以前は100を切ると、低血糖を自覚したのですが、最近はこれ位の値だと気付きません。
(それも問題ですが…)

夕食後2時間、【111】と、大成功でした。

筋グリコーゲンを使いきり、たっぷりと補充できたようです(笑)。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2回連続、血糖管理大成功の加圧トレーニング… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる