シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 読み通りの血糖値に…

<<   作成日時 : 2009/05/01 12:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は、加圧トレーニングでした。

トレーニングに行く前に計測すると、【135】と、これから運動するのには少し低目でした。

そこで、一口チョコを2個食べました。
2個で10gの糖質と想定しました。
トレーニング開始50分前です。

トレーニングスタジオに着き、準備の後、トレーニング直前に計測してみたところ、【158】と、バッチリ予定通りです!

血糖値の準備は万端です(笑)。

昨日から、ベンチプレスの方式が変わりました。
単に、ベンチがあるだけです…。

以前は、まわりにフレームがあったのですが、それが無くなりました。
なにか、つかみどころがなく、今までと感じが違います。

シャフトを置く場がありませんので、トレーナーにサポートしてもらわなければなりません。
まだ、20sそこそこですから心配はありませんが、この状態では30kg以上はきびしいかも知れません…。

その場合は、スタンドが必要ですね。

これは、新しくケーブルマシンが入ったためなのですが、これは、次回にデジカメで撮ってブログアップします。
なかなか優れものです。

また、シャフトも変更になりました。
以前より短くなり、センターにパッドがありません。

それやこれやで、やや上腕の可動域が広がり、思いのほか苦戦を強いられました。

重量は、以前と同じ22.5s。

25回、20回、10回の3セットなのですが、2セット目は18回目からトレーナーのヘルプが入りました。
3セット目も、気合でいきましたが、8回目からヘルプです。

この重量で、この回数をできなかったのは初めてです…。

決して調子が悪かった訳ではありませんので、このように微妙に可動域が広がったことが関係していると思います。

可動域が広がると、筋への刺激(負荷)も大きくなります。

3セット目8回というのは、最大筋力の80%となり、筋トレとしてはベストなウエイトの設定です。

まずは、ここをクリアしたいですね。

ベンチプレスを終えると、上記のケーブルマシンを使い、ローイングを行いました。

以前は、ベントオーバーの姿勢(前かがみで腰を伸ばした状態)から、10sのバーでローイングしていましたが、ケーブルマシンでは、椅子に腰かけて行います。

ウエイトを30sに設定して、水平に引きます。

この方が、腰への負担は少ないですね。

ただし、慣れないと、どうしても上腕を使ってしまいます。
この運動では、背中の筋を意識しなければなりません。

このマシンを使ったプルダウンでは、左肩に痛みがあり、可動域を狭めざるを得ない状態でした。

肩の状態は…良くありません…(泣)。

右肩も、このまま五十肩に移行することもありますから油断はできません。

トレーニング後、17分間エアロバイクに乗り、帰宅後の測定では【97】と、絵に描いたように着地が決まりました(笑)!

夕食には、糖質がありながらも血糖値の上がらない長芋をザーサイと炒めて食べました。
これは、運動直後の糖質補給にはお勧めですよ。

我々にとって、血糖値が上がらず、かつ糖質を含む食品は貴重です。

その他、サンマの開き(大根おろし)、塩ラッキョウ、キムチ、ニラのみそ汁、赤ワイン2杯、焼酎ロック4杯で、食後2時間は【124】と、これまたいい感じでした。

タンパク質は、運動前と直後にアミノ酸を摂っていますので、サンマで充分です。

今日の朝は、プロテインとバナナを摂り、早朝作業に出かけました。

トレーニングの前後は、このように食事とサプリにも配慮しています。

思い通りに血糖値を「決める」ことができた、爽快な一日でした(笑)。

今日は、これから定期通院のため、銀座に行きます。

さて…今月のA1cは…?!









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!昨年末よりこちらのブログを参考にさせていただき筋トレと糖質制限を始めた主婦です。糖尿病歴三年目にしてやっと真実に巡り合えたことを本当に感謝しております。主治医に糖質制限を理解していただけなかったので思い切って銀座のクリニックを今週受診してきました。よくお話を聞いていただき定期通院させいていただくことにしました。人生が変わりそう!!というと大袈裟ですが、それくらい感謝の気持ちでいっぱいです。とりあえずお礼が言いたくていきなりコメントさせていただきました。shoさんを見習って前向きに病気と向き合っていきたいです。
miemie
2009/05/01 18:45
miemieさん、コメントありがとうございます!

AGEクリニックにいってきましたか…。

良かったですね!

今日の私の結果は後程アップしますが、一人でも多くの方がコントロールを手中にすることができるようにと願っています。

miemieさんの仰る通り…、私もM医師と出合って、人生が変わったと思っていますよ。

少しでも私がそのお手伝いが出来たのだとすれば、とても嬉しく思います。

お互いに、頑張りましょうね!
sho
2009/05/01 20:19
お返事ありがとうございます。ずっと6.0-6.4を行き来していたa1cは5.6という結果でした。来月更に下げられるよう頑張ります。私はやせ形なのでカロリー制限はやめ、カーブスに週三回通い、各食事後30分ウォーキングという運動量でやっています。これからもいろいろ参考にさせてください。
miemie
2009/05/01 22:01
miemieさん、おはようございます。

5.6とは素晴らしい!

これ位のナイスコントロールであれば、A1cにこだわり過ぎず、健康維持やアンチエイジングという方向に戦略の舵をきることができますよね。

一病息災とは、まさに糖尿病のためにある言葉だと思います!
sho
2009/05/02 10:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
読み通りの血糖値に… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる