シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 最近の体調…

<<   作成日時 : 2009/04/20 08:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

血糖値を測り続けていくと、自分の血糖値の流れのようなものが見えてきます。

私の場合には、パターンといえるほどに確信はないのですが、下がりやすいと感じる時と、下がりにくいと感じる時があります。

数字だけを眺めていると、決してそのような傾向は読み取れないのですが、多分にメンタルな要素があるのかも知れませんね。

このところ、すぐに上がる傾向かな…という感じがあり、糖質制限を強めています。
現在、時間がとれず、昼食後のジョキングもできません。

運動と食事で血糖値をコントロールする場合、糖質摂取量をアジャストする必要があります。

左の五十肩の状態は、ますます悪化の傾向、おまけに、右肩も週末のバレーで痛めてしまったようです。
そのことも、血糖値と結びついているのかも知れません。

右に関しては一時的な疲労だと思いますので、一定期間の休養とメンテナンス(湿布等)で回復すると思います。
左は長期戦です。

チューブを使ったインナーマッスルの自主トレーニングと、整体マッサージを受けようと思います。

ストレッチでは、食い止められそうにありません…。

左右の人差し指の第二関節の痛みも取れません。

バレーの時には、テーピングしないとオーバーパスが出来ない状態です。

内科的体調は問題ないのですか、整形外科的には満身創痍といった感じですね(苦笑)…。

人差し指も、原因はよく分かりません。

バレーで突き指したわけでもなく、考えられるのは、早朝作業で荷物を持つ際に、指にかなりの力が入るという事くらいでしょうか。

靭帯などを傷めたまま、修復ができていないのかも知れません。

こちらは、加圧トレーニング来週から、上半身の最後に握力強化のメニューを入れていただこうと思います。

私の報告を受けた上の、トレーナーからの提案です。

このあたりが、パーソナルトレーナーのメリットだと思います。

私自身がパーソナルなトレーニングを受けることで、クライアントの心理がよく分かります。

自己管理には、改善の好循環をもたらすことが大切です。

最近の体調を踏まえて、いくつかの改善プランを試していくことにします。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
4月26日:更新。
健康情報、満載!! ...続きを見る
メタボリックシンドロームの診断について。
2009/04/26 23:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん、こんにちは

肩とか指っていうのは関節と関係がありそうですね。
使いすぎも動かさないのも駄目で難しいところですよね。
ヨガに来る生徒さんでも肩の痛い方は多いです。
足と背が垂直になるようにして手で壁を押す(痛くても出来る範囲で)などして肩関節に刺激を与えて血液や関節液が流れるようにしてもらっています。
動かす方向等も関係があるので無理のないようにやると激痛が走るということも無いと思います。
あとは鍼とかオイルマッサージなども効果あるようですよ。

軟骨が減ったり関節液の劣化もあるとおもいますが関節には老廃物も溜まりやすいそうです。
適度に使うことでそれを浄化出来るようです。
意外に足を使うことでも全身の血流が良くなって上半身にいい影響が出たりするようです。

リュウマチの方はヨガをした日の夜は良く眠れるとのことでした。
ナターシャ
2009/04/21 16:24
続き

普段滞っていたものが流れたことで痛みも一時的に薄れるようです。

筋肉レベルであればストレッチやトレーニングで改善できると思いますがそうでなければ別の方法も考えた方が良いのでは?と思います。

時にはお医者さんの判断も必要になりますね。

ナターシャ
2009/04/21 16:26
ナターシャさん、こんにちは。

後程、肩のメンテナンスの記事をアップしますね…。

≪足と背が垂直になるようにして手で壁を押す(痛くても出来る範囲で)などして肩関節に刺激を与えて血液や関節液が流れるようにしてもらっています≫

ナイスな方法ですね!
整形外科の理学療法などで用いられている、PNFストレッチですね。

10秒ほどこの状態を維持して、その後、一気に脱力して、肩の外転、内転のストレッチをやっていただくと、かなり楽になると思います。

右肩の時に通っていた整形のリハビリで、これをやってました。

今日は、整体マッサージを受け、全身リラックスしていま〜す(笑)。

sho
2009/04/21 17:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
最近の体調… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる