シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 定期的に、ガース測定を…

<<   作成日時 : 2008/11/28 13:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は、「加圧トレーニング」でした。

相変わらず、トレーニングはシンドイのですが…、血糖値は下がります。

トレーニング前【137】⇒トレーニング後【111】。
その後、牡蠣鍋(豆腐、エノキ、椎茸、白菜、長ネギ入り、味噌仕立て)、聖護院カブとがんもの煮物、白菜のぬか漬け、カットチーズ、赤ワインA、焼酎ロックAの夕食を摂り、2時間後【133】と、平穏無事な血糖値でした。

牡蠣は、石巻(宮城県)の母の友人からの頂き物ですが、大きくてとても美味しかったです!
また、白菜のぬか漬けは、浅漬けよりも塩分が少なく、かつ発酵食品ですので、とても気に入っています。
チーズ…、以前は6Pチーズでしたが、このところの価格の上昇があり、カットした「クラフトチーズ」に変えました。

今日の朝も、【132】と、まあまあです…。
今週、第4週の早朝血糖の平均は、【133】となっています。

さて、話をトレーニングにもどします。

今回のトレーニングで、北柏ラクーンに変えて23回目となりました。

やはり、パーソナルトレーナーについてもらうメリットは大きく、とてもこの内容のトレーニングを単独ではこなせないと思います。

パーソナル・トレーナーが傍で励ましてくれることで、頑張れます。

この半年で、上半身には、効果を自覚することができます。
筋肥大したというよりも、上腕二頭筋、三頭筋、三角筋が、それぞれ顕著になったという感じです。

下半身、大腿筋は逆に細くなったかも知れません。
トレーナーからも、ベルトを巻く際、「以前よりも少し細くなったかも知れませんね」といわれています。

やはり、正しい評価をするためには、腕周りや太もも周りを、定期的に計測(ガース測定)する必要がありますね。

…そこで、女房に協力してもらい、計測しました。

胸囲91cm
上腕周り(右)26.5cm
上腕周り(左)28cm
大腿部周り(右)47cm
大腿部周り(左)47cm
下腿周り(右)34cm
下腿周り(左)33cm

本来、首周りやウエスト、三角筋等、他に計測すべきところもあるのですが、上記の7点に省略しました。

3ヶ月ごとに、計測してみようと思います。

また、左右アンバランスにならないように、バランスをとる必要もありますね。

実際、私は左利きではないのですが、左上腕の方が太いことが分かりました。
どうりで、重い荷物は左で持ちます…。

しかし、握力は右の方があります。

トレーニング直後のタンパク質の摂取にも気をつけています。
直後に、低糖質のプロテインを飲みます。

サバス/ココア味です。

本来、筋肥大を図るのであれば、炭水化物もある程度含んでいるものを摂りたいのですが、仕方ありません。

血糖値を上げてしまっては、元も子もありませんからね。

トレーニング後、3日間ほどは、このプロテインを一日2回飲みます。

2回分で、約30gのタンパク質を摂取します。

今日の早朝、仕分け作業にいく前には、このプロテインとバナナを半分摂っていきました。
プロテインを飲まない時には、成分無調整の豆乳を、250ml飲んでいきます。
このところ、バナナ半分は定番です。

作業中は、ビスケットやミニチョコレート等で、適当に糖質を補給していますが、帰宅時の血糖は、昨日今日は【104】と、安定しています。
高くても【130】台です。

少量ではありますが、早朝作業中は、甘いもの(菓子等)を食べることができると、密かに楽しみにしているのです(笑)…。

トレーニングを定期的に行っている方は、まずは≪ガース測定≫で、ご自分の筋サイズを確かめてみてください。

これを定期的に行うことで、効果を実感することができます。
きっと、モチベーションも上げられることでしょう…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ@@
リンク設置が完了したので、ご報告です。
ねむいよぉ・・・ おやすみなさいzzz
はに子
2008/11/29 02:36
はに子さん、おはようございます。

リンクありがとうございます!

それにしても、遅い時間まで起きていらっしゃいますね…。

その1時間半後に、私は起床しました(笑)。
sho
2008/11/29 10:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
定期的に、ガース測定を… シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる