シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS 潮の満ち干と血糖値の関係

<<   作成日時 : 2008/10/23 12:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

私は、以前から、血糖値にも潮目のようなものがあるのではないかと感じていました。

いつもと同じ生活習慣であっても、思いの他下がる時と、頑固に下がらないことがあるように感じるのです。

実際、出産は大潮と関連があるといわれています。

そこで、実際の潮の満ち干を、私自身の早朝空腹時血糖にあてはめてみました。
メンタル的なものかも知れませんが、早朝の値が低い時は、一日、低めにコントロールできると感じ、それが高めの時には、なかなか下がらないと感じます。

≪参考サイト≫こよみのページ

今月の「大潮」は下記です。
14日、15日、16日、17日。
この時の早朝空腹時血糖推移は下記です。
【117】【126】【118】【122】!!確かに低いです!!

上旬の大潮の時はどうだったでしょうか…。
1日、2日。
【150】【136】。
なんともいえませんね。
150台が気になります。

7日、8日、9日は「小潮」になっています。
【138】【153】【146】…確かに150台もありますから、高いといえば高いですね。

22日、23日と「小潮」です。
【136】【138】…微妙ですが、10月の流れからいえば高いともいえます。
また、この2日は、早朝の仕分け作業後も、130台となっています。

帰宅後の数値、バナナ半分と豆乳200mlを摂って約4時間後となります。

次の「大潮」が、29、30、31日ですので、その日に低めであれば…、関係ありかも知れませんよ…。

10月だけではなんともいえませんので、9月もまとめてみました。

「大潮」…1、2、14、15、16、17、29、30日
血糖値…【135】【138】【129】【142】【144】【144】【137】【143】
9月の月間アベレージは、【134】ですから、微妙です。

では、「小潮」ではどうでしょうか。
「小潮」…7、8、9、22、23、24日
血糖値…【130】【144】【153】【142】【131】【149】
150台、140台…。

非常にメンタルな部分なのですが、早朝だけでなく、一日の流れを「記録Note」から振り返ってみると、「そういわれれば…そうだ」と、思ってしまうのです。

まるで、「占い」のようですね(笑)。

ピッタリその通りとはいきませんが、やっぱり、無関係とも思えません…。

げんに、「小潮」の今は、下がりにくいと感じています。

私の≪血糖占い≫では、今月は、27日(中潮)から下がりやすくなり、29、30、31と「大吉」になります(笑)。

時間のある時に、潮の満ち干と血糖値をグラフにしてみようかなぁ。

さて、当たれば八卦、当たらなくても八卦のこの占いの結果は、どうなりますやら…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
shoさん目のつけどころが凄いですね。
ヨガも月の満ち欠けを意識して指導するのが理想なんですよ。
昔から満月の夜は情緒が不安定になるというような話ありますよね。
新月はテンションが下がるのでヨガもゆっくり静かにするのが良いようです。
今回のワークショップで丁度新月にあたる日があってゆっくりした動きのメニューにしていました。
きっと月の満ち欠けとインシュリンの分泌も関係ありそうですよね。
ナターシャ
2008/10/23 20:07
はじめまして!
1型8年目のカッパ(♀)と申します。
昨日、診察日で先生にshoさんのブログがすばらしいと前回から聞いていたので、今回はお名前を伺ってここを見つけました。
拾い読みさせてもらいましたが、すごくためになります!全部じっくり読みたいです。

わたしもヨガをしていますが、満月と新月ではどうだったでしょうか?
月にそれぞれ1回なので、よかったら検証してみてください。

満月は、吸収、成就のとき。心が騒ぎ活動的に、おしゃべりになります。
新月は、浄化・解毒のとき。心が静まりカンが冴え、新しいことを始めるのに最適です。

shoさんの記事を読んで、ホルモンに月の影響があって、血糖値も変わるのかもーと思いました。

わたしは1型なのでインスリン必須ですが、ヨガするときは下がりやすくなります。

また遊びにきます!
わたしもブログやってるので、ブックマークさせてください!!
http://plaza.rakuten.co.jp/iddmkappamaki/
カッパ
2008/10/24 10:14
ナターシャさん、こんにちは。

≪目のつけどころ≫ですか…恐縮です。

月と潮の関係は、元をただせば重力のバランスですよね。
やはり、人の体に、何がしかの影響があるのでしょう。

ヨガにも、そのような考えがあるという事は、これって東洋的な考え方なんですかね…。

インスリンは、ホルモンですから、何らかの影響があると考えていいのかも知れません。

このテーマ、すこし掘り下げてデータとってみたいと思います。
sho
2008/10/24 11:49
カッパさん、初めまして!
コメントありがとうございます。

主治医に推奨してもらえるとは…光栄です!
正直、嬉しいです。

ヨガは、トレンドのようですね。
私も、関心がありますよ。

ところで、満月と新月ですが、今月15日の大潮は満月でした。
29日は、大潮ですが新月です。

データが足りませんので、まだ分かりませんが、意識を持って、今後検証してみたいと思います。

勿論、潮の満ち干だけがホルモンバランスを支配するわけではないと思います。
とりわけ、我々にとって、まずは食事と運動には違いないのですが、それにしても、興味深いテーマです。

カッパさんも、今後、何がしかのデータがとれましたら、また情報交換しましょう!

T型の方にとっても、食事と運動はインスリンを助けるんですよね。
我々の目標は、「一病息災」、お互い頑張りましょう!

私の方も、カッパさんのブログ、リンクさせていただきます。
また、カッパさんのサイトも、後程ゆっくり読ませていただきますね。

これからも、宜しくお願いします。
sho
2008/10/24 12:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
潮の満ち干と血糖値の関係 シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる