シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS チップコードによる測定値差異

<<   作成日時 : 2008/10/21 13:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

昨日の夕食、娘の誕生祝いを兼ねて外食でした。

ららぽーと柏の葉内のステーキ「くに」です。
この店の本店は、墨田区にあり、私が以前住んでいたところの近所でした。
よく、家族で食べにいった店です…。

ステーキの店ですが、娘は大好物のハンバーグがお目当て。
女房も、私の母も、お付き合いしてハンバーグ。

女性軍は、ハンバーグ150gのセットメニュー。

私は、300gのハンバーグと、生ハムサラダ。

牛肉100%ですが、つなぎの有無は分かりません。
以前これを食べた後の計測では、それ程上がりませんでしたので、大丈夫だろうと判断しました。

当然、赤ワインボトル!!

娘は、「ハチミツレモンハイ」!

女房は、下戸。

母は、ワイングラス1杯のお付き合い。

食前値は測っていないのですが、昼食2時間後は【189】でしたので、【140】から【160】くらいかなと、見当をつけました。

楽しく会食し、娘は、ショッピングセンターの靴屋でブーツを購入。
ポイントサービス1,000円分を、娘にプレゼントしました…。

帰宅後、2時間値を測定。
【202】!!

なんじゃこりゃ!!

絶対に、感覚と違います。

やはり、コード「13」、信頼できません。
というより、信じたくありません。

本日早朝空腹時血糖【189】!!

これも、飛びぬけた数値で、整合性がないように思いました。

残りのチップ(150枚)を確認すると、すべて「26」。

チェンジすることにしました。

【189】計測後、豆乳200mlとバナナ半分を摂り、10分ほどしてから「26」で計測、【178】でしたので、やはり「26」の方が低めにでるようです。

早朝作業から帰宅し、9:20で【139】(コード「26」)でしたので、まあこんなものでしょう…。

昼食前【155】。
これも整合性があります。

そこで、同じ血液でコード「13」で測定してみました。

【187】!!

+32です。

いかに簡易測定だといっても、これだけ違うと、問題です。
食事と運動の内容が変わってきます。

一回だけでは差異を確認できませんので、この「13」のロットは、比較のために使おうと思います。

今後は、測定の際に、ロット番号も書きとめておかなければならないようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは

あたしもチップを変えた途端
数値が上がったようです。
血液検査の血をもらって計ったら
35高い数値でした。

チップを変える際に比較してみて
それほど差は無かったので
最近の高い数値に困惑していたのですが
約1ヶ月ムダに悩んでいたようです。

明日、血液検査の結果が出ます。
フライングして聞いたところによると
HbA1Cはかなり良い成績のようですよ♪
miwa
2008/10/21 22:24
コードが変わると補正チップで補正しないといけないのでは?
確認して下さい。
モンチ
2008/10/21 23:27
はじめまして
いつも興味深く読ませていただいています。
フリースタイルですが、
チップがなかなか手に入らない所に住んでいるので、ネットで大量に(400枚)買ってしまいました。
コードは全て2ですが、とんでもない数値が時々出たりします。
そして、それよりももっと痛いのは
血液は吸収するのに全く反応なしのチップが今までと比べると多すぎるんです。
今まで使ったことのあるのは17とか27など
二桁台のチップでした。
200枚使って内35枚も無駄にしてしまい、やはり安かろう、悪かろうでしょうかね。
かんころもち
2008/10/21 23:41
miwaさん、おはようございます。

やはり、簡易測定器の限界なんでしょうね…。
しかし、我々としては、測定ごとの個別性やクセを把握しておかなければならないと思います。
また、チップごとの差異も同様です。

そうでないと、毎日の管理、わけがわからなくなってしまいますよね。

明日の検査…きっとOK!!ですよ!!
sho
2008/10/22 09:44
モンチさん、おはようございます。

フリースタイルの場合、測定器に補正機能があり、コードに合わせるようになっています。

メーカーに問い合わせましたが、チップのコードの合わせて補正すれば、問題ないそうです。

私の測定器は、本来コード「17」でジャスト・フィットのようです。
このところの国産品は、「17」が主流だそうです。

これは、製造段階での温度や湿度等、微妙に関係しているようです。
sho
2008/10/22 09:49
かんころもちさん、初めまして!
コメントありがとうございます。

≪反応なし≫のチップ、たまにありますよね…。
コードに関係なく、あるように思います。
ただ、個別のロットで集中して出る傾向はあると思います。

安いものでないだけに、痛いですよね。
これ、返品できないかなぁ…。

私が使っているチップは、Nipro社製ではなく、Abbott社製で、sakeoniさんにお願いして韓国で購入したものです。

だからといって、特にAbbott社製に問題があるとは感じていません。

フリースタイルは、血液量が少なくて済むので、使いやすいと感じています。

なにより、インスリンを使ってなくても、保険適用にして欲しいですよね!
sho
2008/10/22 10:02
おひさしぶりです。
主人もコード13使用中で、以前使っていた17よりも20〜30高めに出てます。早朝空腹時血糖値が130前後と20以上もあがった状態が続いて、どう工夫しても下がらなくて悩みながら受けた検査の結果はHbA1c5.4・・・下がっていました。

うちも今は誤差を見込んで使ってます。
先日、私も銀座の病院でブドウ糖負荷試験を受けてオール正常値だったのですが、家でフリースタイル・コード13で炭水化物量50gの食事で食後1時間値を計ったら180近い値が出ました(笑)。誤差を認識してなかったら猛烈にビビるところです。
GUMI
2008/10/22 10:58
GUMIさん、おはようございます。

ご主人、5.4%と、いい感じですね!

今、測定誤差値をまとめていたところです。
後程、アップしますね。

食後1時間のGUMIさんの【180】は、【140】〜【150】と推定していいかと思います。

最も、高めの「13」が正解であれば、話は別ですが…(恐怖〜)。

「17」と「26」の違いも気になります…。

コード別の誤差、皆さんで情報交換できると良いですね。

そうでないと、精神衛生上よろしくありません(笑)。
sho
2008/10/22 11:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
チップコードによる測定値差異 シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる