シニアフィットネス研究所

アクセスカウンタ

zoom RSS たった4日で、0.2%も上昇?

<<   作成日時 : 2008/06/21 09:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

昨日は、腹部CTの造影剤による再検査の結果を聞きに、聖路加にいってきました。

結果は、「悪性のものではなく、腫瘍マーカーも異常ありません。リンパ周辺の《のう胞》だと思われます。症状もないので、治療の必要もないでしょう。今後、これが大きくなってくるようでしたら、再度、検査することにしましょう。CT単純撮影を、年に1回程度おこなってチェックしていけばいいと思います」…ということでした。

まずは、一安心です。

それはそれでよかったのですが…、血液検査のデータが気になりました。

検査日は、6月10日です。
6月6日、定期通院時のA1cが6.7%。
この6月10日時が6.9%です。

たった4日で、0.2%も上がるのでしょうか?
それとも、誤差の範囲なのでしょうか?

0.1%下げるのに、1ヶ月、2ヶ月かかるというのに…。

このところの流れは、必ずしも悪くないと感じています。

昼食前が、130〜140前後。
運動さえできれば、コントロールは手中にあります。
概ね、160以下でコントロールが可能です。

また、夕食に関しては、食前が昼食と同じように130〜140前後、運動しなくても、160以下で収まります。

高値ですが、安定してきました。

朝食後に関しては、やや不安定で、運動なしの場合200超もありえます。
また、ウォーキングの効果が、ほとんど感じられない場合もあります。

それでも、ここ数日は、ウォーキング後には140前後まで落とす事ができます。

終日、140前後というのが、私の相場のようです。

「フリースタイル・フラッシュ」の2週間計測平均値は、150になっています。

A1cがさらに上がっていくとも思えないのですが、次回定期通院時の値が7%以上であれば、治療戦略変更は間違いないでしょうが、6.8〜6.9だった場合は、微妙になってくると思います。

「スーパー糖質制限(3食主食抜き)」にも、だいぶ慣れてきました。
それ程、不便や不満もありません。

運動のタイミングに合わせて、あえて炭水化物を摂取する(間食の)コツも、掴めてきました。
そうすることで、運動を、よりスムーズにこなせます。
それだけでなく、「炭水化物を摂取する楽しみ」も味わえます?!

体脂肪率も、二日続けて目標の12%台を達成しています。
体重は、59.4kgと、安定傾向ですから、体組成的にも良い感じになってきています。

この「自己管理法」で、6.5%以下が達成できれば、それに越した事はないのですが…。

次回、定期通院まであと2週間。
頑張ってやっていこうと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
誤差の範囲でしょう。
血糖値の検査誤差は20%まで認められているとか?
あるサイトで同じ検体を多数の検査所に出したところ上下で35%の差があったそうです。

同じ検査所の数値でしょうか。
モンチ
2008/06/21 10:24
モンチさん、こんにちは。

そんなに誤差があるんですか?!

違う病院の検査ですから、やっぱり誤差の範囲ということなんですかね…。

こっちは、0.1%で苦労してるのに…もう少し精度を上げてもらいたいものです。

いずれにしても、A1cは目安で、注意が必要なのは合併症なのだと考えれば、一喜一憂することもないんですけどね。

分かっちゃいるけど…。
sho
2008/06/21 11:12
うちの娘も、赤血球の流れは均等じゃないから、5%ぐらいの誤差は、30秒後の再採血にでも出る、みたいなこと言ってました。6,7と6,9じゃ3%ですから気にしてもしょうがないんでしょうけど、それなら、減る方に変わってほしいですよね。人情として。私も自分のことならすぐ絶望しますが、第三者的に見ると、自己計測してチェックしてる限り、A1cの多少の変化はスルーすればいいと思いますよ。
まや
2008/06/22 05:14
まやさん、おはようございます。

>それなら、減る方に変わってほしいですよね。人情として。
そうなんですよ!

なにか、象徴的で…。

「信頼を勝ち取るには長い時間を要するけれど、信頼を失うのは、ほんの一瞬」みたいな…。

プラスエネルギーはなかなか得がたいけれど、マイナスエネルギーは、簡単に出現するような気がします。

それでも、自己計測は良い方向へ向かっていることを示しているように感じていますので、「ひたひた」と、頑張っていこうと思います。
sho
2008/06/22 06:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
たった4日で、0.2%も上昇? シニアフィットネス研究所/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる